ハセガワダイスケ

新曲「ONE VOICE」の配信リリースが決定したアニソンシンガー / 作曲家 / シンガーソングライターのハセガワダイスケにメールインタビュー!是非チェックしてください★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

ハセガワダイスケ

 

MAIL INTERVIEW





ハセガワダイスケと聞いて、多くの人は『ジョジョの奇妙な冒険』4部の「Great Days」や5部の「裏切り者のレクイエム」、あるいは『ガンダム Gのレコンギスタ』ED曲「Gの閃光」を思い出すだろう。でもそれはハセガワダイスケという人間のほんの一部。本来は数々の有名ドラマや映画のコーラスワークなどを担当されている実に振り幅の広い音楽家なのです。
TEXT : DAILY HOWL






-- ハセガワダイスケさんと言うと『ジョジョ』や『ガンダム』のイメージがあまりにも強いため、まるでアニソンシンガーのようなイメージがついてしまっていると思いますが、本来のハセガワダイスケさんの普段のお仕事などから改めて教えて頂いてもよろしいでしょうか

ハセガワダイスケ:
アニソンシンガーとしても活動できることもこの上ない喜びですが、普段はありがたい事に色んなお仕事をさせて頂いておりまして、映画やドラマ等のサウンドトラックへのコーラスシンガーとして歌わせて頂いたり、コーラスワークを作らせて頂いたり、CMでの歌唱もさせて頂いております。
作曲家としても映画・ドラマのサウンドトラックでの楽曲制作、音楽舞台への楽曲提供などもさせて頂いております。全国で流れている朝のニュース番組でも自分の声が流れているので、きっと知らないうちに耳には入っているはずです!


-- ご自身のオリジナルソング「75%」を2月2日に、「青の歌」などのその他6曲を3月3日にサブスク解禁されました。これまでご自身のオリジナル歌唱楽曲をサブスクでリリースされていなかったのには何か理由がありますか

ハセガワダイスケ:
有名なアニメで歌わせて頂いた時に、自分の作っていた音楽がクオリティ的に自信がなくなってしまって、オリジナル楽曲を公開することを辞めてしまっていました。
コロナ禍がじわじわと迫ってくる中で、「自分にできる事」を考えた時、やはり歌う事しかなかったんです。作詞家のエンドケイプさんに一緒に何か作りたいと相談したら、二つ返事で「やろう」と言ってくださって「75%」という楽曲を作る事ができました。
その制作をきっかけに、人生後悔しないように改めてシンガーソングライターとして活動を再開する事にしました。クオリティという部分も気にせず、今の自分の最先端の気持ちを表現できればいいと思い直し、制作のほぼ全ての過程を自分でやることをテーマに今は進めています。
サブスクはそういった当時の自分のクオリティという部分が気になっていたので、あまりアップしてなかったですね笑


-- これからリリースとなる新曲「ONE VOICE」について教えてください

ハセガワダイスケ:
ありがたい事にどなたかがハセガワダイスケのことを、クラウドファンディング会社muevoという会社に宣伝してくださって、一曲クラウドファンディング的に楽曲を作る流れになりました。
集めるのは「お金」ではなく「声」というコンセプトでスタートしました。
50人のコーラスを各自の「居場所」からスマートフォンのボイスメモで「声」を録音してメールで送ってもらい、擬似的な合唱を作るのが最大の目標でした。ありがたい事に想定の倍近い方々が参加してくださって、まるでスタジオに皆んなで同時に録音したような仕上がりになりました。
みんなで集まらなくてもこんな素晴らしい合唱を作る事ができた。
この作品は音楽家として「コロナ禍において何ができるだろう」という疑問に対する答えになりました。


-- 有線放送でもハセガワダイスケさんのオリジナル楽曲が色々と流れるようになりました。何か反応・反響などは御座いましたでしょうか

ハセガワダイスケ:
おかげさまでずーーーっと憧れだった有線放送に自分のオリジナルの音楽が流れてる!
昔、居酒屋のバイト時代に開店準備しながら有線放送を聴いていて、
「いつかここで流れるようなアーティストになりたい!」と思いつつ働いていたので、一つの夢が叶ってとても嬉しいです。
ハセガワダイスケを応援してくださる方が、流れているお店の場所をSNSで発信してくださったり、行きつけの美容室の美容師さんに放送チャンネルをおすすめしてくださったり、ラーメン屋さんで流れて来たから店長さんに「これ!推しのハセガワダイスケなんです!!」と宣伝してくださったりと、物凄い素敵な反響を頂いております。
自分も嬉しいのですが、応援してくださってる方々が街で聴ける事にとっても喜んでいただいております。


-- 最後にハセガワダイスケとして、目指しているところなどがあれば教えてください

ハセガワダイスケ:
自分のシンガーソングライターとしての楽曲をもっと作りたいです。
そして、配信ライブだけでなく実際のライブも小規模でも良いので定期的に行っていきたいなと思っております。中々、ベストな方法を模索中なのですが、やはりライブって大事ですよね。
そして、今回の「ONE VOICE」を会場一体となって皆で歌う!を目指してます!

 

PICK UP DISC

2022年に40歳という一つの節目を迎えたハセガワダイスケが新たな挑戦としてクラウドファンディング上で沢山の声を集め制作した、得意のコーラスアレンジを生かしたファン参加型記念作品。
それぞれの想いがひとつに集まり結晶となった、まさにジョジョの名セリフ「人間賛歌は勇気の賛歌」を体現するハセガワダイスケ流、人間賛歌。



配信シングル ハセガワダイスケ「ONE VOICE」


配信シングル
ハセガワダイスケ「ONE VOICE」


配信日
・2022年05月19日~
Spotify、KKBOX、うたパス、YouTube Music

・2022年05月26日~
iTunes Store、Apple Music、LINE MUSIC、AWA、Amazon Music Unlimited、Amazonデジタルミュージックストア、楽天 MUSIC、ドワンゴジェイピー / animelo mix / K-POP Life / ビルボード公式 / ドワンゴジェイピー for スゴ得、Deezer、Anghami、Facebook/Instagram ミュージックスタンプ、Gracenote、JioSaavn、Mixcloud、Pandora、Shazam、SoundCloud、TikTok

・2022年06月02日~
TOWER RECORDS MUSIC powered by レコチョク / ひかりTVミュージック、dヒッツ powered by レコチョク、OTORAKU、レコチョク / dミュージック powered by レコチョク / ひかりTVミュージック / Music Store powered by レコチョク

 

PROFILE

ハセガワダイスケ

ファルセットを多用したコーラスアレンジを得意とし、ドラマ、映画、ニュース番組等のBGM、サウンドトラックにてコーラスとして参加。
2014年、アニメ「ガンダムGのレコンギスタ」エンディング曲「Gの閃光」にてデビュー。その後、アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」4部、5部オープニング曲のボーカリストを担当した。
アニソンシンガー/作曲家/シンガーソングライターとして活動している。

 

LINK

オフィシャルサイト
https://daisukehasegawa.net
Twitter 
https://twitter.com/hasenano

2022/05/12-12:00:00

twitter

有線オンエアー情報

ハセガワダイスケの楽曲をチェックするならこちらのチャンネル!電話リクエストもお待ちしていますよ!

★週間J-POPチャート
(DiVA:201ch/CAN有線:A-5ch)
★リクエスト
(CAN有線:B-1ch)

⇒有線放送キャンシステム番組案内サイト
※有線chは地域により異なる場合がございます。

有線番組表

J-POP NEWS

More Music News...

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...