長澤知之

8年ぶりとなる待望の3rd FULL ALBUM『LIVING PRAISE』を8月4日(水)にリリースする長澤知之にメールインタビュー!是非チェックしてください★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

長澤知之

 

INTERVIEW





今年デビュー15周年となる長澤知之。実に8年ぶりとなる3rdフルアルバム『LIVING PRAISE(リビング プレイズ)』を完成させ、今どんな事を想うのか?
TEXT : DAILY HOWL





-- 8年ぶりの3rdフルアルバム『LIVING PRAISE』リリースおめでとうございます!前作からこれだけの期間が空いたのは、どういった事からですか?

長澤知之:
2016年に7曲入りの『GIFT』、8曲入りのミニアルバムの『ソウルセラー』『SLASH』を2枚連続で出してたり、AL(小山田壮平×長澤知之×藤原寛×後藤大樹)というバンドをやってたりしたので、必然的にフルアルバムが遅くなったという感じはありますかね。
8年ぶりではあるけど、結構作り続けてはいました。


-- これまでの配信リリース作品も全て収録され、アルバムという大きな結晶となりました。改めてアルバム全体としてはどのような作品と言えますか

長澤知之:
枠組みが明確なアルバムだと思います。これは結果的になんですが。
何より自分が一番聴いてますね。自分が普段聴けるアルバムってのは自分で気に入ってるってことなので、そこは嬉しいことです。
始まりと終わりがキラッと光って、中身はグネグネしてるっていう、人間みたいなアルバムになったはずです。


-- タイトルの『LIVING PRAISE』に込めた想いやテーマ、メッセージがあれば教えてください

長澤知之:
タイトルは僕の気持ちですね。厚かましくこれを押し付けるわけじゃなくて、「僕はこう思うし、それを体感しながら生きれたらいいって思う。」っていう意思表示です。
それについて合う人もいれば、「そうは思えねえよ、人生なんかクソだ」って人も、「俺も時々クソだとは思うけど、それも含めてこう思う」っていう意思表示です。


-- 『LIVING PRAISE』のアルバムアートワークを夜のメリーゴーランドにしたのは何故でしょう?

長澤知之:
これは提案を受けたんですよね。「こういう素敵なロケーションがあるんだけどどう?」と。でも僕、「ただ綺麗」とか「これ面白そうじゃない?」とか自分の気持ちに沿わないものは「なんでそれを提示しようと思ったの?遊びじゃねえんだよ!」ってなるかもしれないんですが(笑)、メリーゴーランドって僕も歌詞で使ったことあるんですけど、とても詩的な乗り物だと思うんですね。
煌めきと物悲しさ。儚さのわりに終着点がないというアイロニー。そういう乗り物なので、ありかもしれないなって思いました。
そのメリーゴーランド、清里の方にあるんですが、提示したスタッフも僕も、ついでに清里でのんびりしにいこうぜって気持ちも含まれていましたが。


-- 今年でデビュー15周年となりますが、ここまでの道のりは長かったですか?短かったですか?そして今、1アーティスト長澤知之としてはどんな事を想いますか?

長澤知之:
ガキの時分に砂場で城作りしてるときと似たような物なんじゃないでしょうかね。熱中して作っててふと周りを見渡すと辺り真っ暗みたいな。
別に今は夏真っ盛りで暗くもなんともないですが、歳月の経過を現実的に体感することはないです。
周りを見ると、あ、時が経ったなって思います。

 

PICK UP DISC

長澤知之 8年ぶりとなる待望の3rd FULL ALBUM『LIVING PRAISE』!
昨年から配信リリースを続けてきた楽曲「青いギター」「クライマックス」「広い海の真ん中で」「三月の風」に、5月より3ヵ月連続配信の「羊雲」「宙ぶらの歌」「朱夏色」も加えた、彼の音楽レパートリーの多彩さが感じられる全12曲を収録。メリーゴーラウンドが印象的なビジュアルの『LIVING PRAISE』は、「人生賛美、人生賛歌」の意味の通り、停滞感が漂うこの時代の中でもそれぞれの人生を肯定するメッセージの詰まった、デビュー15周年を迎える長澤知之の音楽的成熟が結晶したアルバムに仕上がっている。



長澤知之『LIVING PRAISE』(リビングプレイズ) 長澤知之
2021年8月4日(水)発売
『LIVING PRAISE』(リビングプレイズ) 

POCS-23014 
定価:¥3,000(本体 ¥2,727 税率10%)


<収録曲>
M01. 羊雲
M02. 朱夏色 (しゅかいろ)
M03. 青いギター
M04. ポンスケ
M05. ラブソング2
M06. 宙ぶらの歌
M07. 広い海の真ん中で
M08. シケ
M09. クライマックス
M10. とあるパーティーの終わり
M11. My Living Praise
M12. 三月の風

*CD予約はコチラ : https://virginmusic.lnk.to/Chubura
*配信予約はコチラ : https://virginmusic.lnk.to/livingpraise

 

MUSIC VIDEO

「長澤知之 / 朱夏色」
https://www.youtube.com/watch?v=CusIz6hxTn0

「長澤知之 / 羊雲 (Lyric Promotion Video)」
https://www.youtube.com/watch?v=EYKNoU-aGOM

「長澤知之 / 宙ぶらの歌」
https://www.youtube.com/watch?v=z9IfiSY0H4k

 

LIVE

『LIVING PRAISE』リリース記念LIVE

8月6日(金)月見ル君想フ (東京 青山)
開場:18:00 / 開演:18:30
観覧チケット代 : 5,000円 (税込) *ドリンク代600円(ソフトドリンクのみ)
配信チケット代 : 3,000円( 税込)  *アーカイブ期間 : 2021年8月12日(木)23:59
詳しくはオフィシャルホームページまで
https://www.office-augusta.com/nagasawa/

-----------------------------

Augusta Camp 2021 開催

9月25日(土)横浜 赤レンガパーク 野外特設ステージ
OPEN:12:00 / START:14:00
チケット:全席指定 9,000円(税込) 
info:SOGO ソーゴー東京 03-3405-9999
公式サイト:https://www.office-augusta.com/ac2021/

 

PROFILE

長澤知之

 
長澤知之2006年8月2日シングル「僕らの輝き」で R and C Ltd. よりメジャーデビュー。
2011年4月に発表した自身初のフルアルバム『JUNKLIFE』が各所で大評判となり、活動の幅が一気に広がる。

2017年4月12日、デビューからの10周年を総括するアンソロジー・アルバム『Archives #1』をリリース。
2019年には、アコースティック・ミニアルバム『ソウルセラー』、バンドサウンド・ミニアルバム『SLASH』の2作品をリリースし、2020年以降も「青いギター」「クライマックス」「広い海の真ん中で」「三月の風」の積極的な配信リリースや生配信ライブなど精力的に行なっている。

2021年3月7日には恵比寿リキッドルームにて「長澤知之 BAND LIVE 2021」を開催。
同年5月より3ヶ月連続配信として「羊雲」「宙ぶらの歌」「朱夏色」をリリース。
デビュー15周年を迎える8月には3rdアルバム『LIVING PRAISE』を発表する。

またソロ活動と並行して、AL(小山田壮平×長澤知之×藤原寛×後藤大樹)としても活動している。

 

LINK

長澤知之

オフィシャルホームページ : https://www.office-augusta.com/nagasawa/
オフィシャル YouTube Channel: https://www.youtube.com/c/nagasawatomoyuki
オフィシャルInstagram:https://www.instagram.com/nagasawa.official/
オフィシャルTwitter:https://twitter.com/t_nagasaw
オフィシャルFacebook:https://www.facebook.com/nagasawa.official
オフィシャルTikTok:https://twitter.com/t_nagasaw

2021/07/30-12:00:00

facebook
twitter

有線オンエアー情報

長澤知之の楽曲をチェックするならこちらのチャンネル!電話リクエストもお待ちしています!

★リクエスト
(CAN有線:B-1ch)

⇒有線放送キャンシステム番組案内サイト
※有線chは地域により異なる場合がございます。

有線番組表

J-POP NEWS

More Music News...

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...