ANTENA

メジャー 1st Full Album『風吹く方へ』を2020年1月22日(水)にリリースする仙台発ニューレトロバンド、ANTENA。Vocal 渡辺諒のメールインタビューを公開!是非チェックしてください★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

ANTENA L→R 本田尚史(Dr/Cho)池田晃一(Gt/Key/Cho)渡辺諒(Vo/Gt/Key)鈴木克弘(Ba/Cho)

(L→R)本田尚史(Dr/Cho)、池田晃一(Gt/Key/Cho)、渡辺諒(Vo/Gt)、鈴木克弘(Ba/Cho)

 

MAIL INTERVIEW





2011年宮城県仙台市で結成されたロックバンドANTENA。“ニューレトロ”というキーワードを掲げ、洋楽テイストのサウンドスケープにタイムレスで良質な邦楽のメロディラインを乗せたその特徴的なサウンドは、常に柔らかな魅力で溢れている。2020年1月22日にはメジャー1stフルアルバム『風吹く方へ』をリリース。渡辺諒(Vo,Gt)にこれまでの事、そしてこれからの事を尋ねた。TEXT : DAILY HOWL





-- 少し遡ったところから、お話を伺わせて頂いてもよろしいでしょうか。2018年4月の活動休止から同年11月の活動再開までの間はどんな状況で、どんな事を想われていましたでしょうか?

渡辺諒 (Vo,Gt):
基本的にはなにも考えないというか、本当にただ休んでいただけです。のんびりしたり、散歩に出たり、ある種の楽曲に携わる義務と化していた音楽から離れていることがほとんどでした。ただ、また音楽を再開したときのために自分が辿ってきた人生や感性を振り返ったりする時間でした。


-- 2019年1月に『深い 深い 青』をリリースされます。そして2020年1月発売のフルアルバム『風吹く方へ』にもBLUE=青というコンセプトが引き継がれています。バンドを象徴する“青”という色について、もう少し掘り下げたお話を聴かせて頂けますでしょうか

渡辺諒 (Vo,Gt):
活動休止中に楽曲を作った時に、「深い 深い 青」はその日散歩をしていたときに詞から出来上がった曲で、風ってやっぱり風なんだ、空って青いんだ、という当たり前なことに気づけるようになった瞬間に思ったことを書いたのですが、青は「爽やかな」というイメージの逆に「ブルーな気持ち」というネガティブな意味の両面を持つ色で、ANTENAが活動休止中に感じていた「このままどうなるのか」という不安感や、活動再開が決まったときの「期待」であったり、そういう二面性を一言で表してくれるのが「青」でした。ANTENAにとってこの色は、これから先もバンドカラーとしてふさわしいものになるのではないか、と思い「アンテナブルー 」という色をテーマにしています。


-- 2019年9月にバンド名の表記を「アンテナ」から「ANTENA」へと変更されます。変更する事への抵抗は無かったでしょうか?またこれは、どんな事を意図してのものですか?

渡辺諒 (Vo,Gt):
活動休止中から、あわよくばどうせまた始めるのであれば全く違う名前に改名をしてもいいのではないか、と思っていたこともあるので表記変更に関しては特に抵抗は僕もメンバーも全くありませんでした。むしろ、表記変更のタイミングで中国でのANTENA楽曲が開始されたりと、世界中の人が自分たちのバンドを見たときにすぐにわかるように英語表記にしました。僕はjpopというカルチャーが好きなので、jpopを通したANTENAのサウンド感であるとか楽曲を日本だけではなく世界に届いてほしいと思っています。


-- フルアルバム『風吹く方へ』。作品全体を通してどんなところに注目してもらいたいでしょうか

渡辺諒 (Vo,Gt):
まずANTENAが掲げている「ライフソング」というバンドコンセプトがあり、今作もそのライフソングとしてのメッセージ性や情景がより深く表せていること、そしてANTENAのサウンドコンセプトでもある「ニューレトロ」という、ルーツである洋楽サウンドと邦楽の歌謡曲メロディの遊びも深まったことを感じてほしいです。

今作「風吹く方へ」は「深い深い青」のリリースツアー中に自分たちを待ってくれていた方や、初めて知ってくれた方など、ANTENAに関わる全ての方と改めて顔を合わせて想いを受け止めたりしながら制作を始めました。なので、みんな無くしては出来なかった作品であると思っています。表題曲「風吹く方へ」では「涙と汗にまみれた日々を刻みながら 答えなき道」という歌詞で締めくくっています。自分たちの人生の未来はいつも分からない、答えは常に過去を振り返ることでしか出てこない、でもその分からない答えに向かって歩いていけること、その中で喜んだり悲しんだりすること、「今」と「未来」をさらに夢見れるようなアルバムです。


-- 来年2月のワンマンライブが既にソールドアウトしているような素晴らしい状況です。最後にファンの皆様へ向けて、現在の心境でのメッセージをお願い致します

渡辺諒 (Vo,Gt):
活動再開をしてから、沢山の出会いがありました。今、僕たちANTENAはキャリアの中で一番、自分たちでも前に歩んでいるという実感を感じています。こんなふうに自分たちが活動を続けてこれたのは間違いなくANTENAを応援してくれているファンの皆さんがいるからこそです。
ANTENAは、ANTENAというカルチャーになりたいと常に思っています。この自分たちの楽曲を、存在そのものを、カルチャーとしてまたさらに大きくしていける匂いがしています。春のリリースツアーもその先も、僕たちと一緒に夢をこの先もずっと見ていきましょう。「風吹く方へ」をよろしくお願いします。

 

PICK UP DISC

答えなんかない
ANTENA 1st Full Album『風吹く方へ』 2020年1月22日発売


ANTENA 1st Full Album「風吹く方へ」2020年1月22日(水)Release
メジャー1st Full Album『風吹く方へ』
TECB-1011 / ¥3,300(税込)


iTunes


<収録曲>
1. 光
2. study study study
3. ごきげんよう
4. 入道雲
5. Ephemeral
6. あなたが眠るまで
7. 夕暮れ鉄塔
8. 上海ミッドナイト
9. 日曜日
10. グッドバイ
11. 風吹く方へ
12. 大空便

作詞・作曲:渡辺諒 / 編曲:ANTENA

<「Ephemeral」タイアップ情報>
【テレビ】
*MBSテレビ「MM-TV」1月MONTHLY ENDING SONG
*HBCテレビ「音ドキッ!」12月&1月エンディングテーマ
【ラジオ】
*第529回 bayfm POWER PLAY 期間:12月16日(月)~1月5日(日)
*RADIO BERRY 1月度 B-HOT!

★ANTENA「Ephemeral」Music Video
https://youtu.be/q7MsCjclpAk

 

LIVE

<ANTENA oneman live『Liten stad』>

2020年2月22日(土) 東京・渋谷WWW ★SOLD OUT!

<ANTENA 風吹く方へ release tour "Vinden blåser">

2020年3月28日(土) 札幌Spiritual Lounge
2020年4月18日(土) 名古屋APOLLO BASE
2020年4月19日(日) 大阪 心斎橋Pangea ※ワンマン
2020年5月23日(土) 仙台darwin ※ワンマン
2020年6月28日(日) 東京 渋谷WWW X ※ワンマン

 

PROFILE

ANTENA

ANTENA2011年宮城県仙台市で結成。インディーズ時代に4枚のミニアルバムと5枚のシングルを発表。
2017年10月 1st mini Album「モーンガータ」でメジャーデビュー。同作品は「第10回CDショップ大賞2018」の「東北ブロック賞」を受賞。

2018年4月、Vocal 渡辺諒の療養にともない、バンドは活動休止するも既にレコーディングされていた楽曲「ずっとベイビー」を同年6月にデジタルシングルとしてリリースし、Spotifyのバイラルトップ50(日本)にて初登場1位(2日連続)獲得。同年11月デジタルシングル「深い 深い 青」をリリースし活動再開。

2019年1月2nd mini Album「深い 深い 青」をリリース。リリースツアー「NYTT LANDSKAP」東京、仙台、大阪公演をソールドさせ大盛況となる。同年5月1日、平成時代へのお別れと新たに来る時代への挨拶の気持ちを込め元号が変わるその日にデジタルシングル「ごきげんよう」リリース。同年9月に中国での音楽配信開始を機にバンド表記を「ANTENA」に変更。同年9月25日第2弾デジタルシングル「入道雲」をリリース。同年11月6日アルバム先行シングル「Ephemeral」をリリース。名阪仙の3箇所をまわるツアー「Första resan」を開催。このツアーから会場限定CD「夢 ユメ ゆめ」が発売される。

2020年2月22日に渋谷WWWにて開催されるワンマンライブのチケットは既にソールドアウト。ファーストフルアルバム「風吹く方へ」リリースツアー「Vinden Blåser」の開催も決定。渋谷WWW Xを含む全国5ヶ所にて開催。

Vocal 渡辺の地声とファルセットの緩やかな境界線を武器に、人間の機微を歌い、脈々と受け継がれてきた邦楽のメロディラインと、今なお鳴り続ける洋楽サウンドテイストを波に乗せる。ANTENAが鳴らすのは、バックグラウンドの邦楽と、進化を続ける洋楽テイストの、“ニューレトロ”というキーワード。

 

LINK

【OFFICIAL】
WEB SITE : http://antena-official.com
Twitter : https://twitter.com/antena_sendai
Instagram : https://www.instagram.com/antena.sendai/
LINE : https://line.me/R/ti/p/%40antena

2019/12/27-18:10:00

facebook
twitter

有線オンエアー情報

ANTENAのナンバーをチェックするならこちらのチャンネル!
電話リクエストもお待ちしていますよ!

★週間J-POPチャート
(DiVA:201ch/CAN有線:A-5ch)
★最新J-POP
(DiVA:302ch/CAN有線:A-03ch)
★リクエスト
(CAN有線:B-1ch)

⇒有線放送キャンシステム番組案内サイト
※有線chは地域により異なる場合がございます。

有線番組表

J-POP NEWS

More Music News...

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...