果歩

初の全国流通盤EP『水色の備忘録』を10月9日にリリースした、新潟出身 19歳のシンガーソングライター“果歩”にメールインタビュー!是非チェックしてください♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

果歩

 

MAIL INTERVIEW

 




新潟出身の19歳、注目の大学生シンガーソングライター果歩。崎山蒼志を見出したことで知られるAbemaTV「日村がゆくフォークソング大会」の第一回大会で優勝。初の全国流通EP『水色の備忘録』はcrowd of rebellionの丸山漠(Guitar)と木村カエラのバンドメンバーとしてもお馴染みの會田茂一、中村圭作のユニットmulletをアレンジャーとして迎えた楽曲を収録した意欲作。彼女の今に迫る! TEXT : DAILY HOWL





-- 去年(2018年)の4月に上京されたとの事で、現在19歳の果歩さんにとって東京はどんなふうに見えていますか

果歩:
 意外と慣れました!新潟にいるときはずっと憧れというか、映画やドラマの世界だったので今自分がそこにいて、生活していると案外普通というか、なんか世界って狭いなっていうと大袈裟かもしれないんですけど、みんな一緒なんだな!という感じがします!

 それから散歩をすると楽しいですね。人が多い新宿や渋谷は今でも苦手ですが、落ち着いた街を適当に歩くと面白い道とか新しい発見が沢山あるというか。時間があるときは歩いたりも結構しますね。交通の便も良いので気軽に行けるし、、。だから東京の下町がわたしはとても好きです。喫茶店も映画館も多いですしね。


-- 初の全国流通となる作品『水色の備忘録』がリリースされましたが心境など如何でしょうか

果歩:
 ドキドキしています。前作とは違う感じの新しいアプローチなので、それが今まで好きと言ってくれた人たちと、新しく出会う人たちと、どういう風に結果が出るか不安だし、楽しみです。また沢山の方向に繋がれば嬉しいな、と思います!


-- アレンジャーがスゴイですね!(a crowd of rebellionの丸山漠(Guitar)と木村カエラのバンドメンバーとしてもお馴染みの會田茂一、中村圭作のユニットmullet)。各々の楽曲がとても立体的で音楽的に仕上がりました。どういった経緯で今回のアレンジャーの皆様と仕事をする流れとなったのでしょうか?

果歩:
 バクさんとは地元が一緒で、高校生の頃、ギターのわたしの師匠とCLUB RIVERSTのボスにレコーディングがしたい!と相談したところ、紹介していただいて、そこから仲良くさせてもらっています。高校生の頃の2作は、バクさんにアレンジとレコーディングをやっていただいていたので、この全国流通の機会に是非またお願いしたい!と思って連絡をしました!

 mulletのお二人は、担当の人とみんなで相談してお願いしよう!という運びになりました。普段バンドばかり聴いてる身だったので、自分のサウンドがこのように打ち込みとかで立体的に返ってきてびっくりしました。仮歌では、ギターと歌の弾き語りだったのでこういう新しさもありなのか!とか自分自身の幅も広がった良い機会でした!新しい刺激が沢山あって制作がすごく楽しかっです。


-- 普段はどんな音楽を聴かれていますか?また、音楽以外ではどういった事に興味がありますか

果歩:
 バンドが多いです。わたしの中のツートップは、クリープハイプとGOOD ON THE REELです。中学生の頃からずっと聴いています。たぶん、全く違うタイプのバンドなのですが、歌詞も音もバシバシ影響を受けています。女性シンガーソングライターでは、NakamuraEmiさんをすごく尊敬しています!女の人なのにすごく格好良くて、わたしもこんな大人になりたい!と毎回音楽を聴くたびに、ライブを見るたびに思います!人柄もすごく柔らかくて素敵なんです~、、!

 音楽以外だと、喫茶店に行くことや映画館に行くことが好きです。最近は、「永遠に僕のもの」「火口のふたり」「タロウのバカ」「アンダーユアベッド」を見ました。比較的暗い話が好きで、アンハッピーな方が好みです、、(笑) 殺人鬼とかサイコパスとか変態っぽい人の心境とかがわかる話が、自分とは遠いところな感じがするので見ていてゾクゾクしますね。アップリンクという映画館が好きで、吉祥寺と渋谷にあるのですがよく通っています。

 喫茶店では肌寒い頃はウインナーコーヒー、暑くなってきたらアイスカフェオレを飲みます。牛乳が好きなので、、。そろそろウィンナーコーヒーの時期ですね。喫茶店で煙草を吸う綺麗な女の人やダンディな男の人を見るのが好きなので、来年から喫茶店が禁煙になると思うと少し残念な気がします(曲のネタが、、!)


-- EP『水色の備忘録』からは19歳の果歩さんが日常の中で自然と感じている心の揺らぎのような部分を沢山感じ取る事が出来ました。また時折語りが入る音楽スタイルや、歌詞においてもタバコという言葉を使わずタバコを表現していたりと、シンガーソングライターとして様々な切り口があります。これから、どんな人達に向けて曲を届けていきたいですか

果歩:
  嬉しいです、、。ありがとうございます。
そうですね、わたしが曲を描くときにあまりどんな人に向けて みたいなことを考えて作ったことはなくて、わたしが思ったことや感じたこと、美しいと思うことやムカつくと思うことを曲にするんですね。だから強いて言うなら、同じベクトルで感じられるような人に聴いて貰えたらいいのかな と思います。
わたしは誰かに憧れることが多くて、あんな人になりたいなぁって思って曲を描くことが多いのですが、そういう何か足りないなと感じている人とか、日常がつまらなくて何処かに行きたい人とかは、もしかしたら似ているかもしれないので、わかるなぁと思う部分があると思います。聴いてみて自分なりに膨らまして貰えればいいな、と思います。


-- 有難う御座いました!

 

PICK UP DISC

2019年要注目のシンガーソングライター 果歩。
初の全国流通EPはa crowd of rebellionの丸山漠(Guitar)と木村カエラのバンドメンバーとしてもお馴染みの會田茂一、中村圭作のユニットmulletをアレンジャーとして迎えた楽曲を収録した作品。


果歩「水色の備忘録」2019年10月9日(水)発売
初の全国流通盤EP
果歩「水色の備忘録」

MKLP−004 ¥1,500+税
発売元:make lip records
販売元:PCI MUSIC


iTunes


<収録曲>
1. 紀行日記
2. 彼女たちの備忘録
3. 法則のある部屋から
4. テトラポットとオレンジ
5. ぷりん(Acoustic ver.)

T.1,2,3:mullet(會田茂一&中村圭作)編曲
T,4:a crowd of rebellion 丸山漠 編曲

 

MUSIC VIDEO

 

 

LIVE

【ライブ】
10月15日(火)
「水色の備忘録」リリース記念ワンマン『彼女の備忘録』

OPEN 19:00 / START 19:30
場所:下北沢SHELTER
チケット代:前売2,500円 / 当日3,000円[+drink代別途要]
イープラス: https://eplus.jp/sf/detail/3053840001-P0030001

<大阪>
10月27日(日)
『果歩「水色の備忘録」リリースツアー 大阪編』

OPEN 18:30 / START 19:00(予定)
場所:南堀江qupe
チケット代:前売2,500円 / 当日3,000円[+drink代別途要]
果歩/ 石庭未来 / and more!!
チケット:アーティスト予約にて受付

<京都>
10月28日(月)
『果歩「水色の備忘録」リリースツアー 京都編』

「Have it All vol.4」
OPEN 18:30 / START 19:00
場所:KYOTO MUSE
チケット代:前売2,500円 / 当日3,000円[+drink代別途要]
果歩 / フタエ/ 小林未奈/ 奥野涼 / and more!
チケット:チケットぴあ・e+(9/21発売予定) アーティスト予約にて受付

<奈良>
10月29日(火)
『果歩「水色の備忘録」リリースツアー 奈良編』

「trickster vol.6」
OPEN 18:30 / START 19:00
場所:生駒RHEB GATE
チケット代:前売2,500円 / 当日3,000円[+drink代別途要]
果歩 / 窪穂乃香 / 徳永由希 / ですあゆみ / and more!!!
チケット:アーティスト予約にて受付

<名古屋>
10月31日(木)
『果歩「水色の備忘録」リリースツアー 愛知編』

「sunset BLUE 4th Anniversary」
OPEN 18:30 / START 19:00
場所:名古屋sunset BLUE
チケット代:前売2,400円[+drink代別途要]
果歩 /坂田穂乃花 /遠藤理子 /他
チケット発売中
https://eplus.jp/sf/detail/3061890001

<新潟>
11月29日(金)
『果歩「水色の備忘録」リリースツアー 新潟編』

OPEN 18:00 / START 18:30
場所:新潟CLUB RIVERST
チケット代:前売2,000円 / 当日2,500円[+drink代別途要]
果歩 / and more!!!
チケット:後日発表



<「水色の備忘録」発売記念インストアイベント>

10/18(金)20:00 START@ヴィレッジヴァンガード下北沢
内容:アコースティックライブ+ポストカードサイン会
配券対象店舗:ヴィレッジヴァンガード下北沢

10/20(日)19:00 START@タワーレコード池袋店
内容:アコースティックライブ+CDサイン会
配券対象店舗:タワーレコード池袋店・渋谷店・新宿店・秋葉原店・横浜ビブレ店

10/24(木)18:30 START@タワーレコード新潟店
内容:アコースティックライブ+CDサイン会
配券対象店舗:タワーレコード新潟店

10/26(土)14:00 START@ヴィレッジヴァンガードアメリカ村
内容:アコースティックライブ+ポストカードサイン会
配券対象店舗:ヴィレッジヴァンガードアメリカ村

10/26(土)18:00 START@タワーレコード難波店
内容:アコースティックライブ+CDサイン会
配券対象店舗:タワーレコード難波店、梅田大阪マルビル店、梅田NU茶屋町店、神戸店、京都店、あべのHOOP店

10/30(水)19:00 START@HMV栄
内容:アコースティックライブ+CDサイン会
配券対象店舗:HMV栄

 

PROFILE

果歩(かほ)

果歩(かほ)新潟出身、19歳、シンガーソングライター・果歩。
2018年4月に上京し、下北沢や渋谷を中心に活動するSSW。
2015年8月(当時15歳)より新潟を拠点にライブ活動開始。2017年5月には、地元新潟の大型サーキットライブ【NIIGATA RAINBOW ROCK】に初出演。(18年、19年、3年連続出演)
高校を卒業する2018年3月には、地元新潟で初ワンマンライブを行い、120人を動員した。同月、崎山蒼志を見出したことで知られるAbemaTV「日村がゆくフォークソング大会」の第一回大会で強烈なインパクトを残し優勝を果たした。
2018年夏「未確認フェスティバル2018」セミファイナルに出場。
2019年2月6日にシングル「光の街」をリリース。
2019年10月9日に初の全国流通盤EP「水色の備忘録」をリリース。

 

LINK

【オフィシャルサイト】
果歩 HP
https://caho.futureartist.net
果歩 Twitter
https://twitter.com/caaaho_pon13
果歩 Instagram
https://www.instagram.com/caho_pon.13/

2019/10/16-18:00:00

facebook
twitter

有線オンエアー情報

果歩の楽曲をチェックするならこちらのチャンネル!電話リクエストお待ちしています!

★リクエスト
(CAN有線:B-1ch)

⇒有線放送キャンシステム番組案内サイト
※有線chは地域により異なる場合がございます。

有線番組表

J-POP NEWS

More Music News...

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...