森口博子

デビューから34年の歴史で初のカバーアルバム!「機動戦士ガンダム40周年」のアニバーサリー盤とも言える『GUNDAM SONG COVERS』をリリースした【ガンダムの女神】森口博子にメールインタビュー!是非チェックしてください♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

森口博子

 

MAIL INTERVIEW

 




10代・20代・30代・40代・50代とデビューからガンダムソングを歌ってきた森口博子。初のカバーアルバムは何と国民が選んだガンダムソング・ベスト10の丸ごとカバー。ガンダムの女神と言われる森口博子だからこそ成し得た「機動戦士ガンダム40周年」のアニバーサリー盤をリリースするその心境に迫る。 TEXT : DAILY HOWL





-- 待ちきれないので最後にお聞きしたい質問を最初に聞いてしまいます。これまでもキャリアの中で都度都度お答えになられてきた質問だとも思いますが、森口博子さんにとって“ガンダム”とは2019年の現在、どんな存在ですか?

森口博子:
たくさんのあなたとつながることができる生涯の大切なパートナーです。
4歳から歌手になることを疑わずに、たくさんオーディションを受けましたが、落選続きの私を救ってくれたのが、アニメの世界、「ガンダム」でした。17歳で歌手になると言う夢を叶えてくれて、人生を大きく変えてくれた、運命の作品です。
「機動戦士Zガンダム」のテーマソング「水の星へ愛をこめて」でデビューをしたものの、その後高校卒業間近に、「才能がないから」と事務所からリストラ宣告を受けました。どうしても歌う事を諦めきれず、どんな仕事でもしますから、帰さないで下さいと懇願し、バラエティーをやらせて頂く事になりました。
そんな時、20代で「機動戦士ガンダムF91」のテーマソング「ETERNAL WIND 〜ほほえみは光る風の中〜」がオリコン初のベスト10入りを!
歌手森口博子を救ってくれました。
たくさんのファンのみなさんと巡り合う事ができて、大きな転機になったんです。
30代で「もう一つの未来〜starry spirits〜」40代で「宇宙の彼方で」「鳥籠の少年」そして、50代で鮎川麻弥さんとコラボさせて頂いた「追憶のシンフォニア/果てないあの宇宙へ」。そして「GUNDAM SONG COVERS」が、オリコンでウィークリー3位に!
令和に奇跡が起こり、歓びと感謝でいっぱいです。
長年、ブレずに楽曲を大切にして下さったファンのみなさん、支えて下さったスタッフのみなさん、そして、今回カバーアルバムに携わって下さったすべての方々のおかげです。
本当に本当にありがとうございました。





-- ガンダム40周年という事で大胆かつ素晴らしいコンセプトのアルバムが完成致しましたが、ご自身の手応え・感触としては如何でしょうか

森口博子:

ガンダムの楽曲は改めて名曲揃いだと唸りました。
スケールの大きさはもちろん、美しさ、力強さ、儚さ、そして普遍的な深いメッセージ。
一曲一曲、熱量が必要とされる楽曲ばかりなので、無事に完成して良かったです!
どのCDショップでも大きなコーナーを作って頂き、その棚が売り切れ続出という光景、信じられません。驚きと喜びで一杯です。SNSのエゴサーチでも熱いガンダムファンの方はもちろん、ガンダムを知らない方にも、評判が良くて大変嬉しかったです。作品の素晴らしさをたくさんの方々に知って頂ける自信作になりました。
この度のベスト10入り、28年と2ヶ月ぶりですがインターバル記録歴代女性アーティスト1位だそうで、夢には締切がないと改めて実感しました。





-- 森口さん自身もカバーアルバムを出されるのは初という事で、今回は他のアーティストさんのガンダム楽曲もカバーされています。レコーディングなどで難しかったところ、注意したポイントなどがあれば教えてください


森口博子:
どの曲も難しかったです。大きな世界なので、俯瞰で捉えた距離感がガンダムソングは大変なんですが、だからこそやり甲斐もありました。
一人で「めぐりあい」アカペラ多重録音に挑戦しました。31人の森口博子の声を重ねていく作業は地道でしたが神秘的な出来栄えで気に入っています。
大先輩の井上大輔さんを始め、すべてのアーティストの皆様へ大リスペクトです。





-- 今作では寺井尚子さん、押尾コータローさん、塩谷哲さんなど、豪華凄腕ミュージシャンが森口さんのヴォーカルと共に同時録音するといったスタイルをとりました。とても難しく、緊張感のある歌入れになったと想像致しますが、具体的にこの試みにおける狙いとはどういった事でしょう

森口博子:
コラボならではのライブ感に尽きると思います。
寺井尚子さんの情熱的でドラマティックな演奏は圧巻でした!生きる喜び、悲しみを歌うようなヴァイオリンに痺れボーカルの感情が乗りやすかったです。
34年前のデビュー曲がジャジーなアレンジで大人な世界に。セルフカバーは、勇気がいりますが、当時、聴いていたファンの方々から、グッときて泣きましたなどの感想が届いて、安心しました。以前からライブ終了後、今の歌声で是非レコーディングして下さいとファンの方の声が多かったので、今回、形にできて良かったです。
押尾コータローさんのギター一本での「哀 戦士」は、熱くパーカッシブで、時には温かいギターがもう~カッコ良かったです。最高に気持ちが良かったです!一緒に突き抜ける事ができました。
塩谷哲さんの透明なピアノがとにかく美しくて、引き込まれました。
琴線に触れる奥深い演奏に導かれ、今までにないクリアな声が響いていました。
田ノ岡三郎さんの熱いアコーディオン、猪野秀史さんのやさしいフェンダーローズ、TSUKEMENさんの絆のハーモニー、すべてがステキでした!
参加して下さったミュージシャンのみなさん、それぞれの世界が本当に素晴らしくて、幸せなレコーディングでした。





-- 最後に全てのガンダムファンと森口博子さんのファンに向け、メッセージをお願い致します

森口博子:
昨年NHKの「全ガンダム大投票」でガンダム40年の歴史、361曲の主題歌の中から私のデビュー曲が1位に、F91のテーマソングが3位にランクインしたことから、このアルバムの企画がスタートしました。
これまでいろいろな出来事をファンのみなさん、そしてこの40年間、作品に携われたスタッフのみなさんと一緒に乗り越えてきた、歴史、絆が詰まっています。
みんなと一緒に作ったアルバムです。是非、じっくりと聴いて下さいね。
これからの私たちの未来に繋がりますように。





-- 有難う御座いました!

 

PICK UP DISC

10代・20代・30代・40代・50代とデビューからガンダムソングを歌ってきた森口博子。昨年NHKで放送された「発表!全ガンダム大投票」では、ガンダムソング361曲の中から森口博子のデビュー曲「水の星へ愛をこめて」が1位を獲得!
今作は「国民が選んだガンダムソングベスト10」を全曲カバー&セルフカバー。
「ガンダムの女神」と言われる 森口博子だからこそ成し得る珠玉のアルバム!
オリコンウィークリーチャート3位を獲得し28年2ヵ月ぶりのTOP10入り。
「アルバムTOP10入りインターバル記録」では女性アーティスト歴代1位を記録した。
「機動戦士ガンダム40周年」のアニバーサリー盤とも言える1枚!


森口博子 「GUNDAM SONG COVERS」©創通・サンライズ森口博子
「GUNDAM SONG COVERS」
<通常盤>¥3,000+税 / KICS 3790

・初回プレス分のみスリーブケース仕様
(キャラクターデザイン:ことぶきつかさ 描き下ろし)


©創通・サンライズ

[CD収録内容]
01. 水の星へ愛をこめて / with 寺井尚子
 (「機動戦士Ζガンダム」オープニングテーマ)

02. 哀 戦士 / with 押尾コータロー
 (「機動戦士ガンダムII 哀・戦士編」主題歌)

03. ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~
 (「機動戦士ガンダムF91」主題歌)

04. BEYOND THE TIME ~メビウスの宇宙を越えて~
(「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」主題歌)

05. 嵐の中で輝いて / with 田ノ岡三郎
(「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」 オープニングテーマ)

06. フリージア / with 塩谷哲
(「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」エンディングテーマ)

07. JUST COMMUNICATION / with 猪野秀史
(「新機動戦記ガンダムW」オープニングテーマ)

08. めぐりあい
(「機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編」主題歌)

09. Ζ・刻をこえて
(「機動戦士Ζガンダム」オープニングテーマ)

10. RE:I AM / with TSUKEMEN
(「機動戦士ガンダムUC episode 6「宇宙と地球と」」主題歌)

11. 宇宙の彼方で [Bonus Track]
(「機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜」主題歌)

 

MUSIC VIDEO

 

 

LIVE/EVENT

『GUNDAM 40th FES."LIVE-BEYOND“』
・2019年9月7日(土)18:00~
・2019年9月8日(日)17:00~
会場:幕張メッセイベントホール

【リリースイベント(ミニライブ&特典会)】
9/14(土)ピオニウォーク東松山(埼玉)
9/15(日) ①13:00~ / ②16:00~くずはモール(大阪)
9/28(土)ラザウォーク甲斐双葉(山梨)

【森口博子 クリスマス ディナー&ライブ2019】

日時:2019年12月8日(日)
[1部] ディナー16:30~(受付16:00~)/ライブ17:30~
[2部] ディナー19:30~(受付19:00~)/ライブ20:30~
会場:神戸ポートピアホテル南館16F レインボー(神戸市中央区港島中町6丁目10-1)
料金:[S席]ディナー付 お1人さま 15,500円(お料理、税・サービス料込)
[A席]ライブのみ お1人さま 8,000円(ミュージックチャージ、税込)
《全席禁煙》

【森口博子 Song for you vol.15】
日時:2019年12月15日(日) 16:30開場/17:00開演
12月16日(月) 18:30開場/19:00開演
会場:Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
(東京都渋谷区道玄坂2-29-5 渋谷プライム6F)
料金:7,800円(税込) 全席指定 ※入場時ドリンク代別途必要
お問い合わせ:キャピタルヴィレッジ  TEL:03-3478-9999

最新のライブ情報はオフィシャルサイトでご確認ください。

 

PROFILE

森口博子 Hiroko Moriguchi

森口博子 Hiroko Moriguchi‘85年国民的アニメ「機動戦士Ζガンダム」の主題歌『水の星へ愛をこめて』でデビュー。音楽活動と並行し、バラエティ・ドラマ・舞台・ラジオ・CM等幅広く活躍。TVレギュラー12本かかえ、バラエティアイドル(バラドル)と言うジャンルを確立、幅広い層に支持される。’91年映画「機動戦士ガンダムF91」の主題歌『ETERNAL WIND ~ほほえみは光る風の中~』がヒットし、初のベスト10入りを果たす。同年から6年連続でNHK「紅白歌合戦」に出場。その後、全国ツアーをスタートさせる。2002年からは舞台、ミュージカルに挑戦し、表現力に磨きがかかる。2015年にリリースした「Iwish~君がいるこの街で~」がTBSテレビ「噂の! 東京マガジン」のスタッフの耳にとまり、エンディングテーマに採用が決定! 同年テレビアニメ「ワンパンマン」のエンディングテーマソングがiTunesで15位 にチャートインするなどした。近年ではジャズライブにも定期的に挑戦している。その経験から、透明感に深みとパワーが増した歌声で、聴く人に癒しとエネルギーを与えている。2015年のデビュー30周年の節目は、東京国際フォーラムと元福岡キャナルシティ劇場でのアニバーサリーコンサートも大成功をおさめた。
2018年2月にはSANKYO「CRフィーバー機動戦士Ζガンダム」搭載曲として新曲「鳥籠の少年」を発表し、32年ぶりとなる『機動戦士Ζガンダム』とのコラボが実現。ロングヒットを記録している。同年、NHK-BSで放映された『発表!全ガンダム大投票』で、361曲のガンダムソングからデビュー曲が1位、1991年発表の映画主題歌が3位に!同年、NEWシングル『鳥籠の少年』がレコチョク・ジャンル別ウィークリー1位に!MVが動画サイト「GYAO!」でデイリー1位に!そしてレコチョクで複数の楽曲が人気の歌手ランキングでも1位に!昨年は4つの1位を獲得した快挙の年となった。

 

LINK

□ オフィシャルホームページ http://www.mogeshan.net
□ ブログ https://ameblo.jp/hiroko -moriguchi
□ ツイッター http://twitter.com/hiloko_m

2019/09/04-18:15:00

facebook
twitter

有線オンエアー情報

森口博子の楽曲をチェックするならこちらのチャンネル!電話リクエストもお待ちしていますよ!

★リクエスト
(CAN有線:B-1ch)

⇒有線放送キャンシステム番組案内サイト
※有線chは地域により異なる場合がございます。

有線番組表

J-POP NEWS

More Music News...

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...