『トイ・ストーリー4』

おもちゃにとって大切なのは、子供のそばにいること。これからも、ずっと一緒だと思っていた……。新たな冒険に出たウッディとバズに待ち受ける、想像を超える結末とは――。すべての『トイ・ストーリー』は、この物語(ストーリー)のために。この夏、シリーズ史上最大の驚きと感動がやってくる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

映画メイン

 

INTRODUCTION

世界初の長編フルCGアニメーションとして誕生した『トイ・ストーリー』は、“おもちゃの世界”というユニークな発想と、個性あふれる魅力的なキャラクターたち、そしてこれ以上ないほど秀逸なストーリーによって、あらゆる世代の観客を魅了し続けている。その最高峰と言える前作『トイ・ストーリー3』は、あまりにも完璧なエンディングで全世界を感動の涙で包み込み、もはやこれを凌ぐ傑作を生み出すことなど永遠に不可能なはずだった。だが――2019年夏、ディズニー/ピクサーが、不可能を可能にする。『トイ・ストーリー』史上最高の“奇跡”と呼ぶにふさわしい、“完璧を超える”最新作――『トイ・ストーリー4』。ウッディを中心としたおなじみのキャラクターたちの新たな冒険は、これまで愛され続けてきた世界観で観客を魅了しながらも、予測不可能な展開へ……。まだ誰も知らない『トイ・ストーリー』が、ついに幕を開ける。
冒険の舞台は、まるで実写のような美しく深みのある映像で表現された、子供部屋から遠く離れた外の世界。雨の雫、陽の光。何万点もの家具などが並ぶ、美しくもダークなアンティークショップ。カラフルな、そして夜には照明にきらめくノスタルジックな移動遊園地……。ウッディたちと賑やかな冒険を共にした私たちは、やがてウッディが選択する“決断”に驚かされる。そしてその真意を知ったとき、心は深い感動で満たされることだろう。誰にでも自分らしく輝ける場所がある。これは、私たちが大好きなウッディと仲間たちの物語。また同時に、私たちの人生の物語なのだ。
本版声優にはこれまでのシリーズで20年以上吹き替えを務めている唐沢寿明がウッディ役を、所ジョージがバズ役を続投。そして、『トイ・ストーリー』のヒロインで、いつもウッディのことを気にかけ勇気づけていた優しい羊飼い人形ボー・ピープ役に戸田恵子が19年ぶりに声を吹き込む。
ピクサーの「過去作を上回る“語るべき物語”がある場合以外は続編を作らない」という信念のもとに描かれた本作。その驚愕と感動の結末は、あなたの想像を超える。

 

STORY

「おもちゃにとって大切なことは子供のそばにいること」――新たな持ち主の少女ボニーを見守るウッディやバズたちの前に現れたのは、彼女の一番のお気に入りで手作りおもちゃのフォーキー。しかし、彼は自分をゴミだと思い込み逃げ出してしまう。ボニーのためにフォーキーを探す旅に出たウッディを待っていたのは、一度も愛されたことのないおもちゃたちとの出会い、かつての仲間ボー・ピープとの運命的な再会、そしてスリルあふれる遊園地での冒険だった。まだ見たことのない新しい世界か、それとも大好きな子供と仲間たちのいる場所か? 最後にウッディが選んだ“驚くべき決断”とは――。

 

DATA

監督:ジョシュ・クーリー
脚本:アンドリュー・スタントン、ステファニー・フォルソム
製作:マーク・ニールセン、ジョナス・リヴェラ
製作総指揮:ピート・ドクター、アンドリュー・スタントン、リー・アンクリッチ
音楽:ランディ・ニューマン
主題歌:ランディ・ニューマン「君はともだち」
日本語吹替版 主題歌:ダイアモンド✡ユカイ「君はともだち」
声の出演:トム・ハンクス、ティム・アレン、アニー・ポッツ、トニー・ヘイル、キアヌ・リーヴス、キーガン=マイケル・キー、ジョーダン・ピール、クリスティナ・ヘンドリックス、アリー・マキ ほか
日本語吹替版 声の出演:唐沢寿明、所ジョージ、戸田恵子、竜星涼、森川智之、松尾駿(チョコレートプラネット)、長田庄平(チョコレートプラネット)、新木優子、竹内順子 ほか
原題:Toy Story 4
2019年/アメリカ/100分
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
7月12日(金)より、全国ロードショー!
公式サイト:www.Disney.jp/TOY4

 

MUSIC

『トイ・ストーリー4』オリジナル・サウンドトラック『トイ・ストーリー4』オリジナル・サウンドトラック
7月10日(水)発売/ウォルト・ディズニー・レコード
UWCD-1039/¥2,500+税


シリーズ通して作品の楽曲を手掛け、アカデミー賞受賞も果たした作曲家ランディ・ニューマンが再び本作でも作曲・作詞・歌唱をつとめる。本作では新曲が2曲加わり、「君のため」(I Can’t Let You Throw Yourself Away)はランディが歌唱。さらに、もう1曲の「孤独なカウボーイのバラード」(The Ballad of the Lonesome Cowboy)をグラミー賞受賞経験のあるカントリーシンガー、クリス・ステイプルトンが歌う。サウンドトラックの発売に先駆け、「孤独なカウボーイのバラード」のリリックビデオも公開されている。
『トイ・ストーリー』シリーズは個性豊かなキャラクター、楽しく感動的なストーリーと映像、さらにランディ・ニューマンによる音楽により、世界中で愛されてきた人気作。「君はともだち」「すべてがストレンジ」「ホエン・シー・ラヴド・ミー」などの名曲が生まれ、特に2010年の『トイ・ストーリー3』に登場した「僕らはひとつ」はアカデミー歌曲賞を受賞した。監督のジョシュ・クーリーは「ランディの音楽が作品を形づけてきたから、彼なしでの第4弾の制作はあり得なかった」と話している。
主題歌の「君はともだち」は、日本版を1作目から担当するダイアモンド✡ユカイが続投し、本作のために23年ぶりに新録。さらに新曲「君のため」も担当し、いずれもサウンドトラックに収録されている。

詳細ページ:https://www.universal-music.co.jp/p/uwcd-1039/
 

 

2019/07/05-12:47:00

facebook
twitter

サントラ NEWS

More Music News...