JUNKYPOP

セルフタイトルアルバム「JUNKYPOP」を2/13にリリースしたJUNKYPOPにメールインタビュー!是非チェックしてください!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

JUNKYPOP

 

MAIL INTERVIEW

 




学生の頃から渋谷を中心に異なる活動をしてきたSHOWTA、TAKURO、TAKAで結成された2SINGER&1MCユニットJUNKYPOP。セルフタイトルとなるアルバム「JUNKYPOP」をリリースし波に乗る彼等にその意気込みを訊いてみた。
TEXT: DAILY HOWL



-- アルバム「JUNKYPOP」リリースおめでとうございます!MUSIC LOUNGE初登場という事で、まずはJUNKYPOPというユニット名の名前の由来を教えてください

TAKA:結成のタイミングで色々と案が出たのですが、造語でさらに検索で引っ掛かりやすいのがいいねって話していました。その中でポップな音楽に浸って欲しいという意味合いで名付けました。ちなみになのですが、何故か『皇帝ペンギン』っていうのも案にあったのを今でも覚えています(笑)


-- セルフタイトルを冠したアルバムとなりましたが、手応えなど如何でしょう

TAKA:今の自分たちのありのままを形に出来たと思っていますし、たくさんの方々に嬉しい反応を頂いて少しホッとしてます。そして次はこんなことしてみたい、やってみたいって意欲も沸いてきて色んな意味で自分を変えてくれる作品かなと思います。

SHOWTA:今回のアルバムは、本当に様々な曲が入っていて、どんな感情の時でも寄り添える曲があるので、いつ聴いても必ずどれかがその時々にピッタリハマる曲を揃えられたアルバムになったかなーと思います。

TAKURO:グループ名をそのままアルバム名にする事って一生に一度だと思うんです。
だから今回のアルバムが今の僕らの全力だし、これからの音楽人生にもずっとこのアルバムは残っていくと思うんです。
JPOPという中で自分達の音楽をどう表現出来るか。
前向きな曲はもちろん、あんまり歌わない恋愛の曲。
アップ、ミドル、バラード。
様々な曲があるので、自分の心情と掛け合わせて聴いていただけたらと思ってます。
落ち込んでる時は一緒に涙を流したいし、幸せな時はもっと一緒に幸せを感じたい。
そんな曲達であってほしいかなって思います。
どんな時も一緒だよって。


-- 「ユメツボミ」が昨年の配信タイミングから始まって有線・ラジオなどで沢山流れる事についてはどうですか?

SHOWTA:この曲を作ったキッカケが僕発信だったってこともあり、特にユメツボミに関して凄く思い入れが強いので、SNSとかで流れてたよーとか情報をもらったり、友達から今流れてたよーとか連絡もらったりして凄く嬉しいです。

TAKURO:SNS等で沢山聞こえてきたよと声をいただいてます。最近全然会えてない友達からも聞こえてきたよーって連絡をもらいます。笑
それは僕らだけの力ではどうにもならない事なので、僕らの事を支えてくださってるスタッフのみなさん、そしてファンの皆様には言葉では表せないほどの感謝です。
僕らの音楽がLive以外で届いてるってほんとに幸せな事だなって。
それを踏まえた上でライブに遊びに来ていただきたいなと思います。
耳だけでなく、目で、心で僕らの音楽を体感してほしいですね。


-- 有線放送では「ユメツボミ」のオンエアに続き、「完璧じゃない僕ら」のオンエアも予定しています。この曲に込められたメッセージをどうぞ!

TAKA:『世の中知らない事の方がきっと多くて、明日の事なんて誰も知らない』
そんな一行から書き始めた曲です。僕はよくカフェで歌詞を書くのですが、少し煮詰まっている時に、たまたまカフェで隣にいた方が将来の事で悩んでいる話がちょこっと耳に入って。何か新しい事に踏み出そうとすると、良く見せよう良く見せようとしてしまうのは、きっと僕らも同じだなーって思い、書き上げました。どこの誰かも知らない、偶然隣にいた方への応援歌であり、僕ららしい前向きさが共存した楽曲です。


-- メンバーの皆様それぞれに質問です。これからどんな夢を持って活動していきたいですか

TAKA:小さな夢をしっかり叶えていきたいです。その先に本当に叶えたいものが浮かんでくると思っています。大きなステージなんかもイメージしていますが、大好きなジブリ映画の音楽に携わる事が出来たら最高に嬉しいです。

SHOWTA:大型フェスに出るのが夢ではあるのですが、最終的には僕ら主催の野外フェスをやってみたいです。自分たちの好きなアーティストを呼んで、自分たちもワクワクするようなフェスを作るのが今現在の夢です。

TAKURO:夢って大小あると思うんですけど、今の夢は日本全国沢山の人達に僕らの音楽が届いて欲しいってのがありますね。
だから沢山の地域にライブに行きたいし、それを重ねていってみんなが大集結した大きい会場でライブしたいってのが今の夢です。
大勢で笑ったり泣いたりできるって最高だと思うんですよね。笑


-- 有難う御座いました。夢の蕾が花開きますように!

 

PICK UP DISC

 

最大の魅力である切なくも楽しくも聴こえる3人のハーモニーで、
未知なる世界へ飛び込む不安・戸惑い・葛藤をテーマとし、
飾る事のない素直な歌詞で心に寄り添い優しい勇気を与え続ける。
夢中で走っているJUNKYPOPからのエールが詰まったアルバム!


 JUNKYPOP 『JUNKYPOP』
JUNKYPOP 『JUNKYPOP』
2019年2月13日発売
品番:UHFCC-0006
価格:¥2,000(税込)


iTunes


(収録曲)
1. stand by
2. ユメツボミ
3. 完璧じゃない僕ら
4. かくしごと
5. 何度も
6. I know
7. それでも歩いて行く
8. 君だけの何かを見つけるまで

 

MUSIC VIDEO


 

PROFILE

 

JUNKYPOP

学生の頃から渋谷を中心に、別々にライヴ活動してきた異なるジャンルの3人が結成。
SHOWTA、TAKURO、TAKAで結成された2singer1mc ユニット。SHOWTAの目を惹き付けるパフォーマンス力、TAKUROの繊細なハスキーボイス、TAKAの透明過ぎるハイトーンと、持てる武器をステージでいかんなく発揮し、年代を問わず人を魅了する。その時々で感じ方が変わる心に寄り添うような歌詞と切なくも楽しくも聞こえる声…
『今だからこそ書ける言葉、今だからこそ歌える歌』を合言葉に歌を伝えている。
現在東京都内を中心にライブ、ラジオ等で活躍中。

オフィシャルサイト
http://www.junkypop.com

2019/03/11-14:15:00

facebook
twitter

有線オンエアー情報

JUNKYPOPの楽曲をチェックするならこちらのチャンネル!
電話リクエストもお待ちしていますよ!

★最新J-POP
(CAN有線:A-03ch/SPACE DiVA:302ch)
★リクエスト
(CAN有線:B-1ch

⇒有線放送キャンシステム番組案内サイト
※有線chは地域により異なる場合がございます。

有線番組表

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...