『旅猫リポート』

さあ、行こう。これは僕らの最後の旅だ――。心優しき青年・悟とツンデレな猫・ナナ。強い絆で結ばれた一人と一匹の忘れられない旅。彼らの旅が終わるとき、あなたはきっと幸せに包まれる――。おかしく、切なく、あたたかい、有川浩の“一生に一本しか書けない物語”待望の映画化!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

映画メイン

 

INTRODUCTION

「図書館戦争」「植物図鑑」などで知られるベストセラー作家・有川浩の作品のなかでも一二を争うほど評価が高い「旅猫リポート」。一人の青年と一匹の猫が新しい飼い主を探すこの物語は、人間同士の関係を越えた二人の絆や二人が迎える結末が、猫好きのみならず多くの人の心をとらえ、涙なくしては読めないという評判の感動作だ。猫が主要なキャラクターとして登場するため、長いあいだ映像化困難とされてきたが、満を持して実写映画化を果たした。
主演は幅広い層から支持を受ける俳優・福士蒼汰。心優しい青年・悟を丁寧に演じ、等身大の演技で魅せる。また、もう一人の主人公である猫のナナの心の声を女優・高畑充希が務め、物語にユーモアとキュートさを吹き込む。ほかにも、悟の叔母として竹内結子が出演。加えて、広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介ら若手人気俳優もナナの新しい飼い主候補として登場する。監督は「植物図鑑」も実写映画化をした三木康一郎、音楽は『この世界の片隅に』で数々の音楽賞を受賞したコトリンゴ、そして脚本には有川浩自らも参加。そしてなにより、猫映画史上一番と言っても過言ではない演技をナナが披露する。これ以上ないキャスト&スタッフが集結し、原作の持つ世界観を余すことなく表現し、観た人の心に優しく残る映画が完成した。
旅の終わりに明かされる、悟の「秘密」とは――。強い絆で結ばれた一人と一匹のおかしく、切なく、あたたかい物語。彼らの旅が終わるとき、あなたはきっと幸せに包まれる。

 

STORY

元野良猫のナナ(声:高畑充希)は、交通事故にあったところを心優しい猫好きの青年・悟(福士蒼汰)に助けられ、5年間、飼い猫として幸せに暮らしてきた。とある事情でナナを手放さなくてはならなくなった悟は、ナナと一緒に、新しい飼い主を探す旅に出る。「さあ、行こう。これは僕らの最後の旅だ。」銀色のワゴンに乗った悟とナナは、悟の小学校時代の親友(山本涼介)、高校時代の友人夫婦(広瀬アリス、大野拓朗)、幼少の頃からお世話になっている叔母(竹内結子)など、悟がこれまでの人生で出会った大切な人たちを、順に訪ねていく。それは図らずも悟の人生を振り返る旅となるのだが……。

 

DATA

監督:三木康一郎
脚本:有川浩、平松恵美子
原作:有川浩「旅猫リポート」(講談社文庫刊)
製作総指揮:大角正
エグゼクティブプロデューサー:吉田繁暁、津嶋敬介
Coエグゼクティブプロデューサー:伊藤響、菅井敬
チーフプロデューサー:井上竜太
プロデューサー:田渕みのり、宇高武志、河野美里
撮影:小松高志
音楽:コトリンゴ
出演:福士蒼汰、高畑充希(声の出演)、ナナ、竹内結子、広瀬アリス、大野拓朗、山本涼介、前野朋哉、田口翔大、二宮慶多、中村靖日、戸田菜穂、橋本じゅん、木村多江、田中壮太郎、笛木優子 ほか
製作:映画「旅猫リポート」製作委員会
2018年/日本/118分
配給:松竹
10月26日(金)より、全国ロードショー!
公式サイト:http://tabineko-movie.jp

2018/10/17-18:15:00

facebook
twitter

サントラ NEWS

More Music News...