篠崎愛

篠崎愛、メジャー1stミニアルバムをリリース!!スペシャルインタビューもあります!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

篠崎愛

PICK UP DISC

インディーズでの活動、「口の悪い女」「TRUE LOVE」でそれぞれ様々な側面を見せてきた篠崎愛が、またあらたな一面を見せる最新ミニアルバム。どれも本当の篠崎愛です。初回生産限定盤にのみ、カヴァー曲集収録。テレビCMで大きな話題となったラストチャンス新録ver.も。

 

篠崎愛ミニアルバム「LOVE/HATE」初回生産限定盤
初回生産限定盤
篠崎愛ミニアルバム「LOVE/HATE」通常盤
通常盤
篠崎愛
ミニアルバム「LOVE/HATE」
2017年3月22日発売


・初回生産限定盤 2,500円(税抜)
2CD(特典として、カバー曲集CD付き)

・通常盤 1,980円(税抜) CDのみ 


iTunes Store:


■商品収録内容■
・共通CD
M-1. PepperMint(新曲)
M-2. TRUE LOVE(シングル「TRUE LOVE リード曲 : テレビアニメ「タイムボカン24」EDテーマ)
M-3. 愛しい(シングル「TRUE LOVE」収録曲) 
M-4. ユキアタリバッタリノ恋(新曲)
M-5. 悪い猫(新曲)
M-6. 口の悪い女(メジャー・デビューシングル「口の悪い女」リード曲)

・初回盤限定CD
カバー曲集
M-1. ラストチャンス/Something Else
M-2. 最後の雨/中西保志
M-3. TATTOO/中森明菜
M-4. あなたに逢いたくて~Missing You~/松田聖子

 

MUSIC VIDEO






 

SPECIAL INTERVIEW




■メジャー・デビューシングル「口の悪い女」では自由気ままで強い女性像、前作「TRUE LOVE」では純情可憐な女の子の恋心と、色々な面を見せてくれましたが、ミニアルバム「LOVE/HATE」ではどんな篠崎さんを見せてくれていますか?

篠崎愛:このアルバムでは、「口の悪い女」と「TRUE LOVE」で見せた女性像に加えて、曲によって色々な表情を見せられたんじゃないかなと思います。二面性と言うよりも多面性と言う感じで、それぞれ違う女性像をわたしなりに歌で表現してみようと思いましたし。でも不思議なことに、どれも全部違うシチュエーションなんですけど、どれもわたしなんですよね。

■タイトルにもなっている「LOVE/HATE」に込めた想いとは?

篠崎愛:アートワークを見ると分かるのですが、衣装も黒と白で表裏一体な感じを演出しているんですよ。それぞれで“LOVE”と“HATE”を表現しているのですが、ずっと前から言っている、わたしの根底にある“癒し”の要素は忘れないようにしています。

■ミニアルバムのコンセプトは?

篠崎愛:最初の三曲が“LOVE編”、後半の三曲が“HATE編”になっているんですけど、もしかしたら聴く人によっては変わるのかもしれないですね?わたしにとってはそんな感じで分けています。

■アルバムリード曲にもなっている新曲の「PepperMint」ですが、どんなシチュエーションの二人を歌った曲ですか?

篠崎愛:恋が始まる前のドキドキ・ワクワクですね!ちょっと告白待ちみたいな感じかな?一番楽しい時期だろうと思うし、「わたしの気持ちに気付いて♡」って感じですね(笑)。

■篠崎さんが、この曲の主人公のように片思いの男性に想いを伝えるとしたら、どうやってご自身の想いを伝えますか?

篠崎愛:見つめる・・・のみです(笑)。わたしの場合は分かりやすいんで、多分すぐ分かると思います。でも、男性って鈍感な人も多いじゃないですか(笑)。

■そうなんですよね(汗)。

篠崎愛:「えっ!?気づかなかった~」みたいな人も多いのかもしれないですけど、わたしはどこにいてもずっと見ちゃいますね(笑)。って、言いながらも「見られたらどうしよう・・・」っていう恥じらいもあるんですよ!

■ここでも二面性が(笑)。

篠崎愛:そうなんです(笑)。そういう女の子の複雑な心境も今回のアルバムでは表現出来たのかなって。

■後、この曲はMVも可愛いんですよね!

篠崎愛:シャボン玉とか飛んじゃってね(笑)。それとMVの中にはPepperMintマンが出て来て。

■PepperMintマン(笑)???

篠崎愛:わたしの衣装とかを変えてくれて、どんどん可愛くしてくれるんですよ!魔法で衣装を変えながら、恋の後押しもしてくれる素敵な存在です♡ 後、実際の撮影は2月に行ったのですが、衣装を見てもらっても分かるとおり本当に寒くて~(笑)。でも頑張って踊ったので、是非色々な方に見て欲しいです!

■2曲目は12月にリリースされた「TRUE LOVE」です。

篠崎愛:わたし、この曲のここの部分が気に入っているんですよ!「(歌いながら)昨日より今日はずっと 今日よりも明日はきっと♪♪♪」。だって、1秒ごとに募っていく想いってヤバくないですか?一日でどんだけっていう(笑)。1秒ごとですからね。どんどんですから。

■意外と重いのかもしれないですね(笑)。

篠崎愛:わりと重いんですけど、その想いをPOPに可愛く歌ってみました。後、ここすごく分かるんですよ!「(歌詞を指さしながら)言葉だけじゃ足りなくて 触れても追いつかなくて」。もう好き過ぎるんですよね、相手のことが。それで、好きって言われても、手をつないでいても、ギュっと抱きしめられても、「足りない~」ってなっちゃうんですよ。一途にずっと愛して欲しいんですよね。

■そういう裏テーマじゃないですけど、こういう言葉の中に「わたしだけを愛して欲しい」って気持ちが込められているんですね。

篠崎愛:気づいて欲しいんですよ、好きな相手には特に。直接的な表現じゃないので、分かりにくい時もあるかもしれないんですけどね。

■女性のそういう繊細な心境も表した一曲になっているんですね。そして“LOVE編”の最後は「愛しい」です。

篠崎愛:これはちょっと悲しい歌ですよね。もう終わっているんです、きっと。

■違う女性が主人公なんですけれど「PepperMint」で始まった恋が、「TRUE LOVE」を経て、「愛しい」にたどり着いた気もしますね。

篠崎愛:確かに・・・切ないですよね。

■そこから来る「ユキアタリバッタリノ恋」は、先ずタイトルにドキっとします。

篠崎愛:サッと変わるんですよ、女性は(笑)。この主人公はきっと「ユキアタリバッタリノ恋」に出会っちゃったんですよね。それで「他の人も見てみた方が良いのかな?」って思いながらも、「あなたがいないのなら死んだ方がマシ」って。

■こういう運命を受け入れようとしているんですかね?

篠崎愛:嘘と分かっていても信じたくなるんですよね。「一番好きだよ」って言われても、頭の中では一番じゃないんだろうなって思ってる。「でも一番だって信じたい。ツライ・・・」ってことですね。きっと、相手のことがめっちゃ好きなんですよ。

■でも、ここまで4曲聴いて来ても、全員愛し方は違えどそれぞれ相手のことを想っているじゃないですか。恋や愛の表現方法って色々ありますよね。

篠崎愛:出会い方によってもそうですしね・・・

■篠崎さんは理想の出会い方ってありますか?

篠崎愛:ハンカチ拾ってもらうとか、目が合った瞬間に「ビビッ!」と来るとか、ベタなやつが良いです(笑)。そういうベタな出会いってないじゃないですか(笑)?

■確かに(笑)。

篠崎愛:絶対ないんですけどね(笑)。でも、そういう夢の中の世界みたいな出会い方をしてみたいです。

■「悪い猫」はピアノから始まるイントロからグッと引き込まれます!

篠崎愛:ダメだと思っていても叶わない恋って惹かれるんでしょうね。好きになっちゃったらしょうがないのかなぁ~と思いつつ、でも絶対自分のものにならないじゃないですか?

■そこで悪い猫が顔を出すんですね(笑)。


篠崎愛:良い子を演じるんですけどね(笑)。捨てられたくもないし。それで、ちょっと匂いだけつけたりして、爪痕を残すんです。

■クロージングナンバーはメジャー・デビューシングルにもなっている「口の悪い女」です。今振り返ってみて、この曲は篠崎さんにとってどんな一曲になりましたか?

篠崎愛:やっぱり良いですよね!ライブで歌っていても、シックリじゃないですけど、気持ち良いんですよ!この曲は是非ライブで聴いて欲しい一曲です。

■ミニアルバム「LOVE/HATE」ではさまざまなタイプの女の子が出てきますが、どの女の子が素の篠崎さんに近いですか?

篠崎愛:恋に悩んでいる時は「口の悪い女」になっちゃうし、ワクワクする恋が始まる時は「PepperMint」と、時期によって変わるんですけど、どれも好きなんですよね。みんな憎めないんです。

■どんな恋愛のシチュエーションにもあてはまると思うので、同性のファンの方にも聴いて欲しいですよね。では最後に読者の方にメッセージをお願いします。

篠崎愛:今回のアルバムでは、色々な女の子の恋をしている気持ちを詰め込んだんですけど、どの曲もいまのわたしを表現していますし、アルバムを聴いてもらえれば「この気持ち分かる~」っていう一曲が必ず見つかると思うので、是非聴いて欲しいと思っています!これからも応援宜しくお願いします!

■ありがとうございました!

(文:篠原 友)

 

EVENT

▼リリース記念イベント▼
※観覧フリーのミニライブに、CD予約・購入者対象の握手・撮影会など!
詳細は追って解禁となりますのでお楽しみに!

【イベント日程】
■2017年3月22日(水)19:00~
場所:大阪府・あべのキューズモール

■2017年3月23日(木)18:30~※当日、会場でのCD販売は17:30~を予定しています。
場所:愛知県・名古屋パルコ西館1Fエントランス

■2017年3月24日(金)18:30~
場所:神奈川県・ラゾーナ川崎プラザ

■2017年3月25日(土)14:00~
場所:福岡県・キャナルシティ博多 B1Fサンプラザステージ

■2017年3月26日(日) 13:00~
場所:東京都・SHIBUYA TSUTAYA

■2017年3月26日(日)17:00~
場所:東京都・東京スカイツイリータウン・ソラマチR 「テレビ局公式ショップ ツリービレッジ」

▼forTUNE music予約者限定特典会▼
・実施日時・会場:2017年4月23日(日) 東京都内某所(当選者のみに発表)

【特典会の内容】 
<第一部>スペシャル生写真サイン会(初回生産限定盤のみをご購入者対象)
<第二部>私物サイン会(初回生産限定盤のみをご購入者対象)
<第三部>色紙メッセージ会(初回生産限定盤+通常盤のセットをご購入者対象)
<第四部>録音会(初回生産限定盤+通常盤のセットをご購入者対象)
<第五部>PepperMint2ショット撮影会(初回生産限定盤+通常盤のセットをご購入者対象)
<第六部>私服2ショット撮影会(初回生産限定盤+通常盤のセットをご購入者対象)
<第七部>LOVE/HATE2ショット撮影会(初回生産限定盤+通常盤のセットをご購入者対象)

イベント内容の詳細や購入方法・注意事項に関して、forTUNE musicのイベントページ
( https://fortunemusic.jp/shinozakiai_201703/ )を必ずご確認ください!

 

PROFILE

篠崎愛

東京都出身。人生で最も重要なことは、「歌うこと」と「食べること」。

2006年、原宿でスカウトされグラビア・アイドルとしてデビュー、以降9年に渡りトップ・グラドルとして2015年10月まで42作品のイメージDVDをリリース。2011年元日、アイドル・グループAeLL.のメンバーとしてアイドル歌手デビュー。6枚のシングルと2枚のアルバムを発表し、2014年9月にラストライヴを行い無期限活動休止。2015年4月、芸能活動10年目にして、1stシングル『A-G-A-I-N』で念願のソロ歌手としてのデビューを果たす。DOMMUNE、2.5D、全国のクラブ、ライヴハウスなどでDE DE MOUSE、志茂田景樹、女王蜂、Seiho、呂布カルマ、DAOKO、ORESAMA、バクバクドキン、が~まるちょば、吉田豪、掟ポルシェらと共演しながら草の根活動を行い、同年12月には1stアルバム『EAT ‘EM AND SMILE』をリリースし、2016年2月にはメジャー・デビューを発表。8月にシングル『口の悪い女』、12月にはアニメ「タイムボカン24」のエンディングテーマである『TRUE LOVE』をリリース。

 

LINK

■オフィシャル・ウェブサイト:L’S https://shinozakiai-fc.net
■オフィシャルInstagram:shinopp._.ai https://www.instagram.com/shinopp._.ai/
■オフィシャルTwitter:@shinozakiai_226 https://twitter.com/shinozakiai_226
■オフィシャルVine:Ai Shinozaki Official https://vine.co/u/1410163429611806720
■オフィシャルニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/user/63137219/video 
■オフィシャルVimeo: https://vimeo.com/aishinozakiofficial

2017/03/22-10:17:00

facebook
twitter

有線オンエアー情報

篠崎愛の「PepperMint」をチェックするならこちらのチャンネル!電話リクエストもお待ちしていますよ!

★最新J-POP
(CAN有線:A-03ch/SPACE DiVA:302ch)
★リクエスト
(CAN有線:B-1ch)

⇒有線放送キャンシステム番組案内サイト
※有線chは地域により異なる場合がございます。

有線番組表

J-POP NEWS

More Music News...

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...