J☆Dee’Z

挑戦し続ける女子中高生グループ・J☆Dee’Zがニューシングル「Answer」をリリース!メールインタビュー掲載してます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

J☆Dee'Z

PICK UP DISC

5thシングル
2017年3月1日(水) 発売
J☆Dee'Z 『Answer』


J☆Dee'Z 『Answer』初回生産限定盤<初回生産限定盤 (CD+DVD)>
SRCL-9302〜3 1,500円(税込)

【CD】
1.Answer
2.MORNING HOPE
3.Chocolate
4.Boy friend
【DVD】
1.「Answer」ドキュメンタリーMusic Video
2.「Answer」ドキュメンタリーMusic Video Background Story
3.「MORNING HOPE」Short Music Video

J☆Dee'Z 『Answer』通常盤<通常盤 (CD)>
SRCL-9304 1,200円(税込)

【CD】
1.Answer
2.MORNING HOPE
3.Chocolate
4.Boy friend
5.Answer(Instrumental)
6.MORNING HOPE(Instrumental)

▼J☆Dee’Z「Answer」配信中!
【iTunes】

【レコチョク】http://recochoku.com/s0/answer/
【mora】http://mora.jp/package/43000001/4547366299014/


MUSIC VIDEO


 

MAIL INTERVIEW

ami メールインタビューMOMOKA メールインタビューNono メールインタビュー

 




■SNS上でも話題になっていましたが、ニューヨークでの武者修行はいかがでしたか?

飾らない!守らない!ありのままの私達!
鼻で笑われて、素通りされて、かっこ悪いくてくじけそうな時でも
"予防線"を張りたくない!"安全策"とか作りたくない!って思いました。
だから、試せるものは全て試して、仲間とも自分とも真正面でぶつかった!
かっこつけないのが、J☆Dee'Zのカラーだと気づけました。


■実際にニューヨークへ行ってみて、初めて分かったこと、感じたことは?

言語とか年齢とかって関係ないと身体で感じました。
発信するのも受け取るのも、"人"だから。
感情にベールをかぶせず、そのままの情熱をパフォーマンスにのせて届けることが大切だと思いました。


■ニューヨークでこれは思い通りやれたなということは?また逆に今後必要だなと感じたものは?

絶対に下を向かなかった。
どれだけ、ボロボロでも心は折れてなかった。
前だけ向いて、進もう、進みたい!って。
仲間の顔を見れば、頑張る気力も湧いてきたんです。
改めて、苦しみも喜びも分かち合った仲間の大切さを感じました。

今後必要なのは、英語力!!言葉でも伝えていきたいです!


■もう一度ニューヨークで武者修行するとしたら、次回は何に挑戦したいですか?


周りの人を巻き込むパフォーマンス!
見てもらうんじゃなくて、真似してもらって一緒に踊るとか!
忍者風の動きとかがいいのかな?


■3月1日にリリースされる『Answer』ですが、今のJ☆Dee’Zにとってまさに等身大ともいえるメッセージソングになっています。初めて『Answer』を聴いた時の感想は?

夢とか大きなテーマじゃなくても、
自分の理想に近づくには、やりたくない事とか怖くて勇気が出ない事が沢山あると思う!
でも守っちゃダメ。傷つかないために守りに入っても、それだと未来の自分が守れてないと思うから!

Answerは今から歩んでいく道に灯を照らしてくれるような曲。
この歩んでいる道は正解なのか?
まず正解ってなんだ?
と、悩んで、もがき苦しんででもそうじゃなくて、
考えるより一歩踏み出すことが大事!
そう背中を押してくれました。


■お気に入りの歌詞は?

「君と泣いて笑って悩んだ日々が、すべて僕らの道しるべ」
運命とか奇跡とかって"あるもの"ではなくて
今の自分の行動が運命とか奇跡を"作っていくもの"だと思う。


■レコーディングの時は、どんな気持ちを込めて歌いましたか?

「間違いも正解もない」
このフレーズは、大切にしたいと思ったので心を込めました。
目標にたどり着くには、回り道や、近道、時には階段もある
その全てが、未来の自分の糧になる!というのをこのワンフレーズで伝えたかったんです!


■ファンの方には、どんなシチュエーションで『Answer』を楽しんで欲しいですか?

ちょっとしたことで、つまづいたり
決断しきれず迷ったり
そんな時に、このAnswerで背中を押せればと思います。
出会いや別れを繰り返すこの季節に、人は強くなれるから
少しの勇気を贈りたいです。


■また今回のシングルには、表題曲にもなっている『Answer』に加え、「MORNING HOPE」、「Chocolate」、「Boy friend」の三曲が収録されています!各楽曲について、エピソードや聴きどころなど教えてください。

どの曲も歌の主人公が違うからあなたにピッタリな1曲が見つかるはず。

『MORNING HOPE』は愛しい人や仲間、支えてくれる人への感謝を振り返るきっかけとなる曲。
"辛い時こそ進めって言われてる気がして"という歌詞がとても好きです。
年齢関係なく、自分と置き換えられると思います。

『Chocolate』は、甘酸っぱい恋心をチョコレートに例えた可愛らしい曲。
好きな人が隣に座っているだけで、幸せ気分になるような初々しい気持ちを代弁しています。

『Boyfriend』は大人になりきれていない女の子がテーマ。
恋の駆け引きをしてみても、どこかあどけなさが残るもどかしい恋の歌。
今の自分と重ねたり、昔を思い出したりしてほしいです。


■初回生産限定盤のDVDには『Answer』のドキュメンタリーMusic Videoに加え、20分以上のバックグラウンドストーリーも収録されています!撮影中のエピソードや見どころを教えてください!

滞在日数は、約3日。
その短い時間の中で、可能性をどれだけ広げられるかが勝負。焦りもありました。
そのためにメンバーと何度も話し合い、試行錯誤を重ねている姿や
実践して、手応えによって変わる表情
その過程が全てそのまま映し出されています。

バックグラウンドストーリーの見どころは、その時その瞬間に感じたことを、自撮りカメラで話している所!


■そして3月20日(祝月)には代官山LOOPにて「J☆Dee'Z ワンマンライブ2017」の開催も決定しています!今回はどんなJ☆Dee'Zを見せて頂けますか。

今までの集大成!そして進化するJ☆Dee'Z!を届けたいです。
結成してから今までいろんなことがあった。
あの時は傷ついていたかもしれない。
でも、その傷跡さえも誇らしく
あの頃の自分がいるから、今があるとAnswerを通して思えた。

J☆Dee'Zらしく、ありのままの姿で表したい。
そして、これからも前を向いて進むJ☆Dee'Zを見せていきたいです。


■最後に読者の方にメッセージをお願いします。

私たちのことを、知らないって人は沢山いる。
でもそこでくじける今までの私達とは違うから!
新しく生まれ変わったJ☆Dee'Zを表現して
人の心を動かすグループになっていきたい。
オセロのようにひっくり返していきたい。
これから進化していきます!!
 

ami メールインタビューMOMOKA メールインタビューNono メールインタビュー

 




■SNS上でも話題になっていましたが、ニューヨークでの武者修行はいかがでしたか?

とてもたくさんの事を吸収できたし、
J☆Dee’Zにとっても自分にとってもいい経験になったと思います。
本当に素敵な場所で、濃厚すぎる時間を過ごしたので、
今思い返してもこの2日間は夢だったのかな、、って思います。笑


■実際にニューヨークへ行ってみて、初めて分かったこと、感じたことは?

日常的に路上ライブをしているのをみて、それが生活の一部になっているのがびっくりでした。
やっぱり、みんながみんなエンターテインメントを見るレベル、求めるレベルが高い。
それに対しての反応も素直だなって思いました。


■ニューヨークでこれは思い通りやれたなということは?また逆に今後必要だなと感じたものは?

ライブパフォーマンスはいつも通りやりました。
それに、足りないことをどんどん新しく足していった感じです。
今後は、ニューヨークでやって学んだ新しいものを足していく、というのを続けることかな、と思います。環境に恵まれている分、気づきにくいところも多いとは思うけど、それに惑わされないようにしていきたいと思います。


■もう一度ニューヨークで武者修行するとしたら、次回は何に挑戦したいですか?

難しい質問ですね、、笑
また、日本でもっとレベルアップしてからニューヨークへ行って、今回みたいにいろんな場所でライブして、今回に負けないくらい沢山の人を集めて、比べてみたいです!


■3月1日にリリースされる『Answer』ですが、今のJ☆Dee’Zにとってまさに等身大ともいえるメッセージソングになっています。初めて『Answer』を聴いた時の感想は?


まさに等身大です!!
自分達のことを書いている歌詞だし、共感するポイントが沢山あったり。
自分自身もこの曲背中を押されました。


■お気に入りの歌詞は?

Dメロの歌詞が好きです。
あたりまえの今日なんてない、とか
君と泣いて笑って、とか、
本当に共感できるし、今の自分にぴったりだと思います。


■レコーディングの時は、どんな気持ちを込めて歌いましたか?

とにかく、歌詞を聞いて思ったことを想像して、気持ちを込めて歌いました。
でも、本当に私たちそのものの曲なので、変に作ったりせずに歌えました。


■ファンの方には、どんなシチュエーションで『Answer』を楽しんで欲しいですか?

自分自身が迷っている時、不安な時、とか勇気を出したい時に聞いてほしいです。
少しでもこの曲が心の支えになれたらいいな、と思います。


■また今回のシングルには、表題曲にもなっている『Answer』に加え、「MORNING HOPE」、「Chocolate」、「Boy friend」の三曲が収録されています!各楽曲について、エピソードや聴きどころなど教えてください。

MORNING HOPEは、私も大好きな曲です。
1度、12月に配信されている曲で、周りの人や友達からも評判がよかったので、
またこうしてCDとしてたくさんの人の手元に届く、と思うと嬉しいです。

Chocolateは、等身大の女の子が恋に気づく瞬間だったり、そのままの感情が書かれています。私もこんな恋してみたい!って思いながら歌っています!笑

Boyfriendは、少し大人な女の子の歌詞で、もどかしい気持ちだったり、複雑な感情も表れていたり、キュンとするポイントもたくさんあります!


■初回生産限定盤のDVDには『Answer』のドキュメンタリーMusic Videoに加え、20分以上のバックグラウンドストーリーも収録されています!撮影中のエピソードや見どころを教えてください!

とにかく、ありのままの私たちなので、そのままMVやバックグラウンドストーリーに写っていると思います。笑
寒さだったり、言語だったり、環境での大変さはありつつも、とにかく本気の私たちが見れます。


■そして3月20日(祝月)には代官山LOOPにて「J☆Dee'Z ワンマンライブ2017」の開催も決定しています!今回はどんなJ☆Dee'Zを見せて頂けますか?

私たちにとっても1年以上ぶりのワンマンライブですし、
改めて、いつも応援してくださる方への感謝を伝えられたらいいなあ、と思います。
ニューヨークへ武者修行も行って、一皮むけたJ☆Dee’Zを見せたいです!!


■最後に読者の方にメッセージをお願いします。

今、自分の未来に不安を抱いていたり、悩んでいたりする人、ぜひAnswerを聴いてみてください。少しでも力になれると思います。
そして私たちJ☆Dee’Zの良さを1番わかってもらえるのは、きっと生の歌やダンスだと思います。それが1番伝わるのはライブだと思うので、ぜひライブに来て欲しいです!
私達も見てくれている方の期待を、いい意味で裏切れるようなライブにしてこうと思います!!!
 

ami メールインタビューMOMOKA メールインタビューNono メールインタビュー

 




■SNS上でも話題になっていましたが、ニューヨークでの武者修行はいかがでしたか?

5日間というとても短かい時間でしたが、
今まで見えていなかったたくさんのことに気づけました!


■実際にニューヨークへ行ってみて、初めて分かったこと、感じたことは?

ニューヨークは寒い。人は楽しいところに集まってくるということ。
そしてステージを見に来てくれる人がいることの喜びを感じました。


■ニューヨークでこれは思い通りやれたなということは?また逆に今後必要だなと感じたものは?

思い通りというか、だれかに用意してもらったものではなく、
自分たちで考えて作って行動に起こして、反省して考えてまた行動に起こす。
その試行錯誤を自分たちで実践できたことです。
楽しんでもらうためには、まずは自分たちが楽しむ事が大事だと感じました。


■もう一度ニューヨークで武者修行するとしたら、次回は何に挑戦したいですか?

自分たちがどこまで評価されるのか、向こうのパフォーマンスのオーディションみたいなものにも挑戦してみたいです!


■3月1日にリリースされる『Answer』ですが、今のJ☆Dee’Zにとってまさに等身大ともいえるメッセージソングになっています。初めて『Answer』を聴いた時の感想は?

わたしも今年中学卒業で、いろいろ悩んだりしました。
そんな時にこの歌は間違いも正解もないことを教えてくれました。
今の自分が納得して、毎日過ごしたい。これが全てなんだとおもいます。


■お気に入りの歌詞は?

「あたりまえの今日なんてない今だからわかるんだ」
あたりまえだと思っていたものはなくなってから、ありがたみがわかることが多いけど
なくなる前に、「今だから…」ってなる前に、自分で気づきたいですね。


■レコーディングの時は、どんな気持ちを込めて歌いましたか?

気持ちでいうと、いままでのたくさんの出会いやお別れを思い出して歌いました。


■ファンの方には、どんなシチュエーションで『Answer』を楽しんで欲しいですか?

その人の人生のAnswerを感じてくれれば、わたしたちが歌っている意味があるのかなと思います。


■また今回のシングルには、表題曲にもなっている『Answer』に加え、「MORNING HOPE」、「Chocolate」、「Boy friend」の三曲が収録されています!各楽曲について、エピソードや聴きどころなど教えてください。

「MORNING HOPE」は、私のパートが多くて表現力に関してもとてもプレッシャーがあったのですが、MOMOKAの声やamiのスパイスのおかげでとてもいいバランスが取れているとおもいました。

「Chocolate」は、J☆Dee’Zにはあまりない曲調で歌詞も等身大の女の子の素直な恋心が書かれています。なので振り付けもいままでとは全然違う、J☆Dee’Zらしくそして新しいJ☆Dee’Zをイメージして私なりに考えたのですが難しかったです。

「Boy friend」は、私からするとちょっと背伸びをしてるかな、と感じる曲です。
サビでは「わざと飲みかけの缶ジュースを差し出した」と。笑
色んなJ☆Dee’Zの姿を見せられるようにがんばります。


■初回生産限定盤のDVDには『Answer』のドキュメンタリーMusic Videoに加え、20分以上のバックグラウンドストーリーも収録されています!撮影中のエピソードや見どころを教えてください!


エピソードはないです。なぜなら、死にものぐるいで、やってたので必死過ぎて他に何も見えてませんでした。あるいみリアルな姿が見えるんじゃないかな、と思います。とにかくニューヨークはさむかったです。


■そして3月20日(祝月)には代官山LOOPにて「J☆Dee'Z ワンマンライブ2017」の開催も決定しています!今回はどんなJ☆Dee'Zを見せて頂けますか?

1年以上ぶりのワンマンライブで、とても私自身楽しみです。
普段応援してくださっている方に、ワンマンを通して「いつもありがとう」の気持ちを伝えたいです。


■最後に読者の方にメッセージをお願いします。

わたしたちはそれぞれ個性バラバラですが、J☆Dee’Zというグループで1つの作品を必死で作っています。みなさんの心に届くといいなー。
 

ami メールインタビューMOMOKA メールインタビューNono メールインタビュー

 

LIVE INFORMATION

▼リリースイベント情報
■2017年3月1日(水)19:00~
場所:タワーレコード渋谷店 B1 CUTUP STUDIO
集合時間:18:30
集合場所:1F階段前

■2017年3月2日(木)19:00~※開場時間は、18:00となります。
場所:東京都・ヨドバシカメラ吉祥寺 2F イベントスペース

■2017年3月3日(金)18:30~
場所:神奈川県・ラゾーナ川崎プラザ2F ルーファ広場 グランドステージ

■2017年3月4日(土)12:00~
場所:東京都・ニコニコ本社(東京都豊島区東池袋1-50-35 池袋P’PARCO B1F・B2F)

■2017年3月4日(土)17:30~
場所:東京都・HMVエソラ池袋 店内イベントスペース

■2017年3月5日(日) ①12:00~②15:00~③18:00~
場所:東京都・代官山LOOP
内容:ミニライブ&特典会
事前購入対象店舗:タワーレコード渋谷店

▼J☆Dee'Z ワンマンライブ2017開催決定!
日程:2017年3月20日(祝月)
会場:代官山LOOP
開場時間:18:00
開演時間:18:30
チケット:一般3500円/高校生以下3000円
※別途ドリンク代がかかります。

 

LINK

▼J☆Dee’Z(ジェイディーズ)オフィシャルサイト
http://www.j-dz.com
▼J☆Dee’Z(ジェイディーズ)公式ツイッター
https://twitter.com/JDeeZ_official

2017/03/02-16:25:00

facebook
twitter

有線オンエアー情報

J☆Dee’Zの「Answer」をチェックするならこちらのチャンネル!電話リクエストもお待ちしていますよ!!

★最新J-POP
(CAN有線:A-03ch/SPACE DiVA:302ch)
★リクエスト
(CAN有線:B-1ch)。

⇒有線放送キャンシステム番組案内サイト
※有線chは地域により異なる場合がございます。

有線番組表

J-POP NEWS

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...