Anly

4th Singleはテレビ東京系アニメーション「NARUTO-ナルト- 疾風伝」オープニングテーマ!スペシャル・インタビュー&コメント動画、さらに読者プレゼントもありますよ!お見逃しなく♪
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

Anly

 

 

Anly 4th Single『カラノココロ』
2017年1月18日発売


NARUTO描き下ろし オリジナルワイドキャップステッカージャケット【初回生産限定盤】(CD+DVD)
SRCL-9281~9282/¥1,481+tax
NARUTO描き下ろし オリジナルワイドキャップステッカージャケット

(CD)
M1. カラノココロ(アニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」 オープニングテーマ)
M2. だから(映画「新宿スワンⅡ」劇中歌)
M3. 初恋
M4. カラノココロ –instrumental
M5. だから-instrumental-
(DVD)
1:「カラノココロ」Music Video
2: Making of 「カラノココロ」

Anly 4th Single『カラノココロ』通常盤【通常盤】(CD)
SRCL-9283/¥1,111+tax

(CD)
M1. カラノココロ
M2. だから
M3. 初恋
M4. カラノココロ –instrumental
M5. だから-instrumental-

・タイアップ
M1 『カラノココロ』
テレビ東京系アニメーション
「NARUTO-ナルト- 疾風伝」オープニングテーマ
(毎週木曜 夜7時25分~7時55分テレビ東京系にて好評放送中)
M2 『だから』
映画「新宿スワンⅡ」劇中歌

◆『カラノココロ』配信情報
・iTunes

・レコチョク
http://recochoku.com/s0/karanokokoro/
・mora
http://mora.jp/package/43000001/4547366291766/






Anlyの「カラノココロ」をチェックするならこちらのチャンネル!
電話リクエストもお待ちしていますよ!
 
 
★「週刊J-POPチャート」:(CAN有線:A-05ch/SPACE DiVA:201h)
★「最新J-POP」:(CAN有線:A-03ch/SPACE DiVA:302ch)
★「リクエスト」:(CAN有線:B-1ch)

有線放送キャンシステム番組案内サイト
http://www.cansystem.info

 


 


AnlyよりMusic Loungeをご覧の方へメッセージをいただきました!

 




-- 2015年11月25日に「太陽に笑え」でメジャーデビューを果たしてから約一年が経ちました。今の率直な気持ちをお聞かせください。

Anly:もう一年なんだというのと、まだ一年なんだという感じですね(笑)。昨日のような気もするし、三年前のような気もするし・・・振り返ってみると、不思議だけど濃厚な一年で。フェスなどにも色々出させてもらいましたし、対バンで新しい音楽に触れたり、(伊江)島にいたころには見れなかったYouTubeも見れるようになりましたし(笑)。デビューの年だったんですけど、新しい色々な経験をさせてもらったなぁという感じがします。そんな中で自分の見え方とかも変わって来たので。

-- そういった経験が今回の「カラノココロ」に繋がっているんですね。

Anly:そうですね。音楽的にも人間的にも今の自分の集大成のような作品が出来たと思います。やっぱり、一年間を通して色々な作品に触れさせてもらったおかげで、曲作りのやりかたというか制作のしかたは変わってきていて。特に2ndシングルの「笑顔/いいの」は「(読売テレビ・日本テレビ系スペシャルドラマ主題歌)ぼくのいのち」という、大きくて尊いテーマと向き合って書いた楽曲なんですけれど、いまだにライブで歌うと良いねって言ってくれるお客さんが多くて。ドラマのオンエア自体は一回きりだったんですけど、そうやって何回も聴いてくれる人がいるっていうのはやっぱり嬉しいんですよね。なので、今回の「カラノココロ」も漫画「NARUTO-ナルト-」を全巻読んでから歌詞を書き始めたんですけど、元々自分の中にあったテーマというものを、こうして作品を通して引き出せるというのはいい経験になりましたし、これからもやっていきたいなって思いました。

 「NARUTO-ナルト-」って、基本的には主人公である“うずまきナルト”と“うちはサスケ”を中心に話が進んで行くんですけど、その合間合間に出てくる他のキャラクターの過去とかもすごく深くて。でも、それぞれに大切な人や愛する人がいるというのが、作者の表現したかったことなのかなぁって思いましたし、お互いを思いあう気持ちがすごく暖かく感じる作品だなぁって。

-- 歌詞はそういう所からもインスピレーションを得て書いていって?

Anly:そうですね。Aメロにある「懐かしい風に振り向けば いつでもあなたの声がするよ」とか、“風”というのは「NARUTO-ナルト-」の中でもキーワードとしてよく出てくるんですけど、わたしも風を感じるのが大好きで。東京を歩いていても、伊江島で感じていたような懐かしい風が吹いた時に、地元の友達から連絡をもらったりだとか、偶然という言葉だけでは表せないつながりを感じることが多いんですよね。そうやって自分と重なる部分を見つけながら書いていった感じです。

 後、今回はオープニングテーマということで、映像と一緒に自分の音楽が表現されるのは嬉しかったです。MVとはまた違う表現になりますし、アニメーターの方たちがわたしの歌を聴きながら絵を書いてくれたのかな?と思うとすごい嬉しくて!初めて放送で見たときは本当に感動しましたし、何回も繰り返して見ちゃいましたね(笑)。

-- (笑)!その気持ちわかります!ちなみに、今回の作品のコンセプトは?

Anly:今回、自分の中にある暗い部分に触れて、そこに手を突っ込んだことで・・・なんて言えばいいんだろう、「NARUTO-ナルト-」で言えば“うちはサスケ”のように闇に染まってしまって、そこでしゃがみこんでしまった人たちが、どうしたらもう一回顔を上げられるんだろう?というのをずっと考えているうちに、わたし自身もすごい暗い気持ちになってしまって。それで、最初の2行(の歌詞)で2ヶ月くらいかかってしまったんですね。

 最終的には「わたしって(歌手に)向いているのかな?」とか、根本的なところまで自分を信じられなくなって。でも、その時に生まれてきたのが「カラノココロを照らすものは何? 叫び続ける 光 届くまで」という言葉で。逆にポジティブで引っ張ってくれるようなメロディや歌詞のお陰で、自分自身も救われたなって思いました。

 「NARUTO-ナルト-」では、どんなキャラクターにとっても大切な人や、失ってしまった人がいて、わたしにも同じ様に壁にぶち当たっている友人がいたり、遠くで応援してくれている両親がいるというのを改めて再確認できました。その人たちはいつも見守ってくれているし、手を差し伸べてくれるけど、素直にその手を掴めない自分もいて・・・初めてそういう自分にも出会ったし。

 わたしも同じ壁にぶち当たっている友人に、何故か根拠もなく「大丈夫だから!」って言ってしまうんですよね。でも相手は「そんなことないよ、無理だと思う」って返してくるから、その後に同じ様なやり取りを何度も何度もしちゃうんですけど、それでも言い続けるのは、その言葉を自分自身に言っているところもあって。でも差し出したその手を掴んだくれた時に、実はわたし自身も救われているんだということに気付いたんですよ。お互い救いあっているし、お互い支え合っているんだなって。

-- そういう意味でも今のAnlyさんの集大成にもなっている作品だと思います。

Anly:やっぱり曲と向き合ってきた時間が他の曲と違ったというのもあるし、濃厚さが違ったので。10代最後にリリースするのに相応しい作品になったかなって思います。

-- Anlyさんが思う「カラノココロ」の聴きどころは?

Anly:聴きどころではないのですが、間奏の「Woh!」のところは一緒に歌いたいなって。わたしのイメージ的には、落ち込んでしゃがんじゃった人とか、膝立てて座っている人、心がカラッポになっちゃっている人が、ここで立ち上がるイメージで作ったので、ライブでやり続けていくうちに自然と声が聞こえてくるようになれば良いなと思いますし、フェスとかでもみんなで歌えたら良いなって思います。

-- そして現在公開されている「カラノココロ」のMusic Videoですが、幻想的な雰囲気も印象的でしたね!

Anly:白いわたしはポジティブな気持ち、でも黒いわたしはネガテイブで不安を抱えながらギターも引きずって歩いちゃうくらい落ち込んでいて。その黒いわたしを、遠く離れている白いわたしが、どんなに遠くにいても走って行って手を差し伸べてくれる、というストーリーなんですけど、この曲を作っているときから自分の頭の中にあった映像をこうやってPVとして表現できたのが嬉しくて。「カラノココロ」を聴いている人には、自分で自分を救えるようにもなって欲しいし、最終的には自分でどこまで立ち上がれるか・・・立ち上がるエネルギーは他の人からもらうと思うんですけど、その決心というのは自分にしか出来ないと思うので、その最終的な面を映像にした感じですね。この曲を聴いてくれた人が少しでも顔を前にあげられたら良いなと思います。

-- そういう意味でもメジャー・デビューシングルとなっている「太陽に笑え」とも共通する世界観を感じますよね。続く「だから」は映画「新宿スワンⅡ」劇中歌になっていますね。

Anly:そうなんですよ、しかも今回は映画に出演して歌わせて頂いて。この曲は高校生・・・16歳のときくらいに作った曲なんですけど、「あの人良い声しているな、わたしもああいう声になりたいな」とか、「あの人すごい歌うまいな」とか、自分の持っているものをないがしろにしながら、相手が持っているものを欲しがっている。そんな高校生の時にあった自分が感じる劣等感というか、そういう気持ちを素直に表現してみました。

 でも、相手も実は同じ様に思っていて、それを正直に言いあった時に「だからこそ今まで一緒にいれたのかな?」と思えて。認め合う事ってすごく大事だなって思ったし、それを16(歳)のわたしが自由に書いた曲です。今回のシングルは、全体として人を想う気持ちというのがテーマとしてあるので、そこは「カラノココロ」と繋がっているのかなと思います。

-- 最後に収録される「初恋」は、その名の通り初恋をテーマにした楽曲です。

Anly:伊江島に帰ってランニングしている時に浮かんだ歌詞だったりメロディなので、伊江島の風景が浮かぶようなアコースティック感のあるアレンジにしたいなと思って。それでギターをちゃらちゃら流しながら、ウッドベースが良いかなぁ?なんて言いながら作りました。

-- 複雑なリズム・アレンジにも耳を奪われますよね!

Anly:えっ、そこで入ってくるのってね(笑)。そこが意外とわたしの中でのこだわりだったりするかもしれないです。後、今回は後ろでビブラフォンも叩いています。耳をすませば聴こえるかな?という程度ですが(笑)。今回はキラキラ感というよりかは、懐かしい気持ちになりたいというテーマがあったので、元気よくというよりは、切なげに歌えたら良いのになという気持ちでレコーディングしました。

 初恋って色あせることがないし、それって初恋だけの特権だなって。それが実った人もいるかもしれないけど、大体の人は実っていなかったんじゃないかなって・・・わたしもそうだし。それでも残り続ける記憶、それを歌にとどめたいなって思ったんですよね。

-- なるほど!そして今年、2017年ですがどんなAnlyさんを見せて頂けますか?

Anly:10代も終わるので、自分磨きも怠らず、色々な人とかかわって音楽にも磨きをかけたいのと、伊江島フェスとかいっぱい夢があるので、それに向けて進んでいけたらいいなと思います。

-- そして、2017年1月20日(金)には『Anly 20th Happy Birthday Live@渋谷eggman』も開催されます!

Anly:20日は本当の誕生日なので、渋谷で20歳を迎えるというのは想像出来なかったですし、数年前はしみじみと伊江島でやっているのかな?と思っていたので、本当に嬉しいですね。今回セットリストも含めて楽しいライブにしようと思っているので、是非皆さん遊びに来てもらえると嬉しいです。当日は、20歳の決意表明とかも出来ればなと思っていますし、わたし自身もすごい楽しみにしています♪

-- それは楽しみですね!では最後に読者の方へメッセージをお願いします!

Anly:今回はわたしの中ですごいチャレンジした楽曲で、2017年に向けてのエネルギーをこの曲に込めましたし、これから先もAnlyとして頑張りたいなと思っていますので、応援宜しくお願いします!

-- ありがとうございました。

(文:篠原 友)

 

『Anly 20th Happy Birthday Live @shibuya eggman』
2017年1月20日(金)
OPEN 18:30 / START 19:30
ADV 2500yen+1D
DOOR 3000yen+1D

 

AnlyAnly

伊江島出身19歳シンガーソングライター。
2015年11月にドラマ“サイレーン”の主題歌『太陽に笑え』でメジャーデビュー。
デビューまもなく、メトロックフェスやROCK IN JAPAN FESなど夏フェスのステージに出演を果たす。

現在アニメ“NARUTO-疾風伝”のオープニングテーマとなっている4th Single『カラノココロ』の発売が決定している。

Anlyオフィシャルサイト
www.anly-singer.com

 

MUSIC LOUNGEでは、Anly 4th Single『カラノココロ』の発売を記念して、
Anlyの直筆サイン入りポスターを抽選で3名様にプレゼントいたします!
たくさんのご応募お待ちしております!




応募締切:2017年2月10日(金)まで有効。
当選発表:厳正な抽選の上、当選者への賞品の発送をもってかえさせていただきます。

2017/01/10-16:00:00

facebook
twitter

有線オンエアー情報

Anlyの「カラノココロ」をチェックするならこちらのチャンネル!電話リクエストもお待ちしていますよ! 
 
★「週刊J-POPチャート」:
(CAN有線:A-05ch/SPACE DiVA:201h)
★「最新J-POP」:
(CAN有線:A-03ch/SPACE DiVA:302ch)
★「リクエスト」:
(CAN有線:B-1ch)

⇒有線放送キャンシステム番組案内サイト
※有線chは地域により異なる場合がございます。

有線番組表

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...