Gabrielle Aplin

話題の映画『黒執事』の主題歌「Through the ages」を歌うのは虹色の歌声を持つ英国出身の21歳、ガブリエル・アプリン!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

ガブリエル・アプリン

PICK UP DISC

7月にリリースした大ヒットアルバム『イングリッシュ・レイン』の新曲を追加したニュー・エディション発売!
「POWER OF LOVE」で全英シングル・チャートのNo.1に躍り出た20歳の女性シンガーソングライター、ガブリエル・アプリン。時には風のように、時には嵐のように、そして晴れた日には陽だまりのように優しく歌う才気煥発な彼女のデビュー・アルバムに新曲、映画『黒執事』の主題歌「Through the ages」と、新たな日本盤ボーナス・トラック4曲収録した“ニュー・エディション!


ガブリエル・アプリン 『イングリッシュ・レイン~ニュー・エディション~』ガブリエル・アプリン
『イングリッシュ・レイン~ニュー・エディション~』
(初回限定スペシャル・プライス盤)
2013年12月4日リリース

WPCR-15437 ¥1,980(税込)


<収録曲>
M-1 Panic Cord / パニック・コード
M-2 Keep On Walking / キープ・オン・ウォーキング
M-3 Please Don't Say You Love ME / プリーズ・ドント・セイ・ユー・ラヴ・ミー
M-4 How Do You Feel Today? / ハウ・ドゥ・ユー・フィール・トゥデイ?
M-5 Home / ホーム
M-6 Salvation / サルヴェイション
M-7 Ready To Question / レディー・トゥー・クエスチョン
M-8 The Power Of Love / ザ・パワー・オブ・ラヴ
M-9 Alive / アライヴ
M-10 Human / ヒューマン
M-11 November / ノヴェンバー
M-12 Start Of Time / スタート・オブ・タイム
M-13 Through the ages(* BONUS TRACK)
映画『黒執事』主題歌
M-14 Stranger Side(live at koko) / ストレンジャー・サイド(ライブ・アット・ココ)(* BONUS TRACK)
M-15 How Do You Feel Today?(live at koko) / ハウ・ドゥ・ユー・フィール・トゥデイ?(ライブ・アット・ココ)(* BONUS TRACK)
M-16 Go Your Own Way(live at koko) / ゴー・ユア・オウン・ウェイ(ライブ・アット・ココ)(* BONUS TRACK)
M-17 Please Don't Say You Love ME(live at koko) / プリーズ・ドント・セイ・ユー・ラヴ・ミー(ライブ・アット・ココ)(* BONUS TRACK)

『ENGLISH RAIN -New Edition- / イングリッシュ・レイン~ニュー・エディション~(通常盤)』
発売日 : 2013年12月04日
価格 : ¥2,580 (税込)
規格番号 : WPCR-15438

* この作品は、初回限定スペシャル・プライス盤(WPCR-15437)終了後に出荷となる通常盤です。

 

MUSIC VIDEO


 

SPECIAL INTERVIEW

ガブリエル・アプリン メールインタビュー!

●先ずは改めまして、自己紹介をお願いします!

名前:ガブリエル・アプリンよ
血液型: 血液型は分からないわ!
趣味: ときどき歌うのが好き(笑)。音楽その他、アート系ね
影響をうけたアーティスト&アルバム:ニック・ドレイクの“Pink Moon”はいつでもお気に入り。あとザ・ナショナルズの”High Violet”には作曲の面でとても影響を受けたわ。ジョニ・ミッチェルの“Blue”もね。
最近はまっている事:猫としゃぶしゃぶ(笑)

●映画『黒執事』の主題歌「Through the ages」のリリースおめでとうございます。
自身初となる映画主題歌との事ですが、今の率直なお気持ちを聞かせて下さい。


本当素晴らしい機会をもらえて嬉しいわ。映画で歌うっていうのは初めての事だったので、飛びつくような気持ちで受けたの。やって良かったと思ってるわ。

●作詞・作曲を絢香さんがされていますが、楽曲の印象、聞きどころを教えて下さい。

割と静かに始まるんだけど、終わりに向かって壮大に盛り上がるのが、きっと映画とも合うんじゃないかしら。終盤の盛り上がりがこの曲のクライマックスでもあるんじゃないかしら。

●レコーディングでは、どんなことをイメージしながら歌われましたか?

まだ映画を見てなかったし、何度も音楽を聴いてイメージを膨らませてレコーディングに臨んだの。自分の気持ちに従って歌ったわ。

●来年のご予定、新たに挑戦したい事は?

次のアルバムを念頭に曲作りをどんどんやっていきたい。アルバムという形以外にもいろんなことできたらなーと思いつつ、いろんな実験的なこともやっていきたいわ。

●3度目の来日との事ですが、日本の印象をお聞かせ下さい。

アリガトーゴザイマス。ニッポンアイシテマス!
食べ物。あと日本の人はみんな親切よね。日本のファッションも大好き。
イギリスとの違い、というのが面白いわ。食べ物に関しても、使う材料が違うでしょ?紅茶を飲むときイギリスでは牛乳を入れるけど、日本ではミルクを入れるの。私は牛乳を使いたいんだけど(笑)でもヘルシーだと思うしいいと思う。あとみんな本当に礼儀正しい!

●ファンの方へメッセージをお願いします。

いつもサポートありがとうございます!ショウにも来てくれて、アルバム「English Rain」を買ってくれた人にもお礼を言いたいわ。ありがとうございます! 

 

PROFILE

ガブリエル・アプリンは今年8月にアルバム『イングリッシュ・レイン』で日本デビューしたばかりの新人シンガー・ソングライター。『イングリッシュ・レイ ン』からシングル・カットされた「パニック・コード」が、Billboard JAPAN洋楽チャート1位に輝くなど、日本でも知名度が急上昇中な21歳。2012年冬、英国の百貨店チェーンJOHN LEWISのクリスマス・シーズンのCMに彼女の“パワー・オブ・ラヴ”(フランキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッドのカヴァー)が使われたことで、じわじわ とシングル・チャートを上昇。チャート・インしてから6週目となる12月15日付のチャートで1位を獲得し、一気にメインストリームに躍り出た。ファンや メディアが大きな期待を寄せる中、彼女は待望のデビュー・アルバム『イングリッシュ・レイン』をUKで5月13日にリリース。新人ながら全英アルバム・ チャート初登場2位を獲得。日本デビュー前の7月初旬に、日本にプロモーションで初来日し、確かな歌唱力だけではなく、可愛い見た目もあいなり、テレビ で・・の生パフォーマンス後人気が急上昇。8月にはサマーソニック2013と単独公演(ソールド・アウト)で再来日、12月3日の東京公演と4日の大阪公 演で再々来日する。まだ日本デビューして半年も経っていないアーティストが3度も来日することからみても、人気の高さがうかがえる。

 

LINK

■Special Website
http://wmg.jp/gabrielleaplin/
■ Twitter
https://twitter.com/gabrielleaplin
■facebook
https://www.facebook.com/gabrielleaplin
■ YouTube Channel
http://www.youtube.com/gaberrz
■Official Website
http://www.gabrielleaplin.co.uk

2013/12/13-10:22:00

facebook
twitter

有線オンエアー情報

ガブリエル・アプリンの映画『黒執事』主題歌「Through the ages」をチェックするならこちらのチャンネル!
電話リクエストもお待ちしていますよ!!

★ロック/ポップス
(CAN有線:A-12ch/SPACE DiVA:226ch)
★リクエスト・ポピュラー
(CAN有線:B-3ch)

⇒有線放送キャンシステム番組案内サイト
※有線chは地域により異なる場合がございます。

有線番組表

RECENT NEWS

More Music News...

洋楽 PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...