Acres Of Lions

またまたカナダから新人バンド発掘!リリース第1弾として90's エモの雰囲気と抜群のメロディーをミックスした1stアルバム!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

Acres Of Lions

PICK UP DISC

どんなにネットが発達しても良い評価をされずに埋もれている逸材はたくさんいるが、まさに今その一つを引っぱり上げた!bullion設立時からnot by choiceなど、多くの未完の大器を発掘してきたカナダから純粋度100%のポップ・ロック・バンド、エーカーズ・オブ・ライオンズが静かに歩みだした。現在リリースされている2枚のアルバムのうち、まずは2009年にリリースされた1st アルバム"ワーキング"をリリース。ゲット・アップ・キッズやジミー・イート・ワールドらの影響を感じさせながらもカナダのバンドが持つ独特な暖かみのある人間性もメロディーに表れている。

For All Fans Of : JIMMY EAT WORLD, THE GET UP KIDS and The Ataris


Acres Of Lions  『Working』Acres Of Lions (エーカーズ・オブ・ライオンズ)
『Working (ワーキング)』

2012年1月25日リリース
品番: BLLN-157/¥1,890(税込)


<トラックリスト>
01. Entertainment
02. Lets Get Sentimental - オススメ
03. Coronado's Dead
04. Closer - リードトラック 2
05. Dance Sequence - リードトラック 1
06. Working
07. Fine Examples
08. December
09. Knowing Your Own End
10. Best Day Ever

 

MUSIC VIDEO




 

PROFILE

Acres Of Lions (エーカーズ・オブ・ライオンズ)

Acres Of Lions (エーカーズ・オブ・ライオンズ)<メンバー>
Jeff Kalesnikoff - Vocals, Guitar
Tyson Yerex - Guitar, Keys, Vocals
Dan Ball - Bass, Vocals
Lewis Carter - Drums

ブリティッシュコロンビア州(カナダ)、ヴィクトリアで結成。
90年代のエモバンド、特にゲット・アップ・キッズやジミー・イート・ワールドから多大な影響を受けた。2009年にリリースしデビュー作となった『ワーキング』は地元紙で「今後注目しつづけるべきバンド」「カナダ西海岸からスローンへの回答」など絶賛される。国内のフェス、CMW、Juno Festなどにも出演しツアー後は大きなファンベースを築く。2011年にセカンド・アルバムとなる『コレクションズ』をリリース。よりポップさを高めた作品はバンドの評価を更に上げ、ブリティッシュコロンビア州ではトップ20バンドの一つとして注目を浴びる。リリース後は日本国内ではブリオンに所属しているテン・セカンド・エピックのツアーをサポート。今回日本初上陸となり、バンドとして確実に成長し続けている。

 

LINK

海外オフィシャルサイト
http://www.acresoflions.com
レーベルサイト : bullion HP
http://www.ulf.co.jp/bullion/

2012/01/19-18:15:00

facebook
twitter

有線オンエアー情報

エーカーズ・オブ・ライオンズのナンバー「Closer」、「Dance Sequence」をチェックするならこちらのチャンネル!電話リクエストも受け付けていますよ~!

★ロック/ポップス
(CAN有線:A-12ch/SPACE DiVA:226ch)
★リクエスト・ポピュラー
(CAN有線:B-3ch)

⇒有線放送キャンシステム番組案内サイト
※有線chは地域により異なる場合がございます。

有線番組表

RECENT NEWS

More Music News...

洋楽 PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...