LADY GAGA

レディー・ガガが生み出した傑作アルバム『ボーン・ディス・ウェイ』に気鋭のアーティスト達が挑む!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

PICK UP DISC


『ボーン・ディス・ウェイ ザ・リミックス』レディー・ガガ 『ボーン・ディス・ウェイ ザ・リミックス』
2011年11月23日発売

■初回生産限定SPECIAL PRICE ¥1,980(税込)/UICS-9129
■通常盤 ¥2,500(税込)/UICS-1242
■参加リミキサー:フォスター・ザ・ピープル、ハーツ、ザ・ホラーズ、トゥー・ドア・シネマ・クラブ、メトロノミー 他
Lady GaGa
〈CD収録曲〉
レディー・ガガ『ボーン・ディス・ウェイ ザ・リミックス』 
01. ボーン・ディス・ウェイ(ゼッド・リミックス)
02. ジューダス(ゴールドフラップ・リミックス)
03. ジ・エッジ・オブ・グローリー(フォスター・ザ・ピープル・リミックス)
04. ユー・アンド・アイ(ワイルド・ビースツ・リミックス)
05. マリー・ザ・ナイト(ザ・ウィークエンド&イランジェロ・リミックス)
06. ブラック・ジーザス†アーメン・ファッション(マイケル・ウッズ・リミックス)
07. ブラッディー・マリー(ザ・ホラーズ・リミックス)
08. シャイセ(グエナLG・クラブ・リミックス)
09. アメリカーノ(グレゴリ・クロスマン・リミックス)
10. エレクトリック・チャペル(トゥー・ドア・シネマ・クラブ・リミックス)E
11. ユー・アンド・アイ(メトロノミー・リミックス)
12. ジューダス(ハーツ・リミックス)
13. ボーン・ディス・ウェイ(ツイン・シャドウ・リミックス)
14. ジ・エッジ・オブ・グローリー(スルタン&ネッド・シェパード・リミックス)
15. ユー・アンド・アイ(マーク・テイラー・リミックス)…☆
16. ジ・エッジ・オブ・グローリー(デシ・ヒッツ!ボリウッド・リミックス) …☆
☆…ボーナス・トラック
 


ガガのすべては”ここ”(ステージ)にある―。
レディー・ガガのホームタウンであり、彼女自身“あこがれの場所”と公言しているマディソン・スクエア・ガーデンで今年2月に行われた最新ライブを収録したガガ史上初となるライブDVD作品。
『ザ・フェイム』、『ザ・モンスター』からのヒット楽曲を網羅したガガの真髄とも言える120分以上に及ぶパフォーマンスはまさに圧巻。TV放映時には放送されることのなかったエクスクルーシヴなバックステージでのフッテージもボーナス収録!

 『ザ・モンスター・ボール・ツアー・アット・マディソン・スクエア・ガーデン』 レディー・ガガ 『ザ・モンスター・ボール・ツアー・アット・マディソン・スクエア・ガーデン』 
2011年11月23日発売

UIBS-1034/¥4,800(税込)
■本編、ボーナス・コンテンツ含め、日本語字幕付DVD
Lady GaGa
<収録曲>
- ダンス・イン・ザ・ダーク
- グリッター・アンド・グリース
- ジャスト・ダンス
- ビューティフル、ダーティー、リッチ
- ザ・フェイム
- ラヴゲーム
- ボーイズ・ボーイズ・ボーイズ
- マニー・ハニー
- テレフォン
- スピーチレス
- ユー・アンド・アイ
- ソー・ハッピー・アイ・クッド・ダイ
- モンスター
- ティース
- アレハンドロ
- ポーカー・フェイス
- パパラッチ
- バッド・ロマンス
- ボーン・ディス・ウェイ

◆ボーナス・コンテンツ
- ボーン・ディス・ウェイ(アカペラ)
- バックステージ・アット・ザ・モンスター・ボール
- フォト・ギャラリー

 

PROFILE

LADY GAGA(レディー・ガガ)

レディー・ガガ、本名はステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタ(Stefani Joanne Angelina Germanotta: 1986年3月28日生まれ)。アメリカ合衆国のポップ/シンガー・ソングライター。2003年、ニューヨーク市マンハッタン近郊(ダウンタウンのイーストサイド地区)のロックシーンでライヴステージをこなす傍ら、ニューヨーク大学芸術学部(ティッシュ・スクール・オブ・アート)に入学。やがてインタースコープ・レコーズ傘下のストリームライン・レコーズと契約を交わし、初期のうちはソングライターとして、同じレーベル・アーティスト達に曲を提供。ついにエイコンの目に止まり、そのボーカル能力が認められ、エイコン自身のレーベル=コン・ライヴ・ディストリビューションに迎え入れられる。

1stアルバム『ザ・フェイム』(2008年/日本盤は2009年5月)で華やかなデビューを飾り、商業的にも成功をおさめ、シングル曲「ジャスト・ダンス」や「ポーカー・フェイス」で世界中の人気を集める。『ザ・フェイム』は世界6ヵ国で第1位を達成。その他世界中でトップ10入りを果たす。本国アメリカでは、ビルボード・ダンス/エレクトロニック・アルバムで1位を、同時にビルボード・アルバム・チャートで2位を獲得。同じく全世界で成功をおさめた2ndアルバム『ザ・モンスター』(2009年11月)からは、2枚のシングル曲(「バッド・ロマンス」と「テレフォン」)が、世界中のチャートで1位を飾る。ツアー面では、第1回目の「ザ・フェイム・ボール・ツアー」を終えた数ヶ月後には第2回目のワールド・ヘッドライン・ツアーコンサートとして「ザ・モンスター・ボール・ツアー」を敢行。いよいよ、2011年5月23日には待望の3rdアルバム『ボーン・ディス・ウェイ』のリリースが決定している。

ガガは、デヴィッド・ボウイ、エルトン・ジョン、クイーン、マドンナ、マイケル・ジャクソンらに影響を受けたことを各所で公言している。またファッションやスタイルの面でも評価が非常に高い。現在までにグラミー賞を通算5つ獲得(ノミネートは12回)、ギネス世界記録を2つ保持し、全世界アルバムセールスは2,000万枚。USビルボードにおいては、2010年度「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」に認定されると共に、2010年のトップ・セールス・アーティストとなった。米国TIME誌では「最も影響力のある人物100人」、フォーブス誌では「世界で最も影響力のある100人」の一人にそれぞれ選ばれている。同じくフォーブス誌では「世界で最も影響力のある女性100人」として、第7位に選ばれた。

 

LINK

レーベルサイト
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/lady_gaga/
海外オフィシャルサイト
http://www.ladygaga.com

2011/11/24-12:10:00

facebook
twitter

有線オンエアー情報

レディー・ガガのナンバー「ボーン・ディス・ウェイ(ゼッド・リミックス)」をチェックするならこちらのチャンネル!電話リクエストも受け付けています。

★エクストリーム・ストリート
(CAN有線:B-06ch/SPACE DiVA:227ch)
★リクエスト・ポピュラー
(CAN有線:B-3ch)

⇒有線放送キャンシステム番組案内サイト
※有線chは地域により異なる場合がございます。

有線番組表

洋楽 PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...