Biffy Clyro

今、世界で最も熱いライブをするバンド、ビッフィ・クライロによる超絶アリーナ公演を丸々詰め込んだライヴ盤が遂に登場!絶大な支持を集めるライヴ・バンドの神髄、ここに極まれり!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

PICK UP DISC

ビッフィ・クライロ『レヴォリューションズ // ライヴ・アット・ウェンブリー』注目のポイント!

●メタリカ、アンスラックス、スレイヤー、メガデス、スリップノットと並んで音楽フェスのメイン・ヘッドライナーを務めるほどの人気を誇るビッフィ・クライロが、キャリア初となるライヴCD&DVDをリリース!
デビュー以来、全英チャート席巻や数々の音楽賞を受賞するなどUKが誇るモンスター・バンドへと成長を遂げたビッフィ・クライロの超絶ライヴ@ウェンブリー・アリーナを体感セヨ!

●CDには2010年12月4日にロンドンのウェンブリー・アリーナで行われた、超満員ライブ音源を収録。DVDにはウェンブリー公演の他、昨年のT・イン・ザ・パーク・フェスティヴァルでのライヴ、バンドからの各曲解説/コメントを収録。最新アルバム『オンリー・レヴォリューションズ』から全6シングルのライヴ・バージョンを完全収録した最強ライヴ作品!

Biffy Clyro (ビッフィ・クライロ)
『Revolutions // Live At Wembley
(レヴォリューションズ/ライヴ・アット・ウェンブリー)』
2011年8月24日発売

CD+DVD HSE-60076~60077/¥3,980(税込)
※日本盤は日本語字幕、歌詞対訳、ライナーノーツ 付予定
(NTSC方式/日本市場向)


<トラックリスト>
[ CD ]
1. The Captain
2. Booooom, Blast & Ruin
3. 57
4. Bubbles
5. Born on A Horse
6. God & Satan
7. Whorses
8. All The Way Down; Prologue / Chapter 1
9. That Golden Rule
10. Living Is A Problem Because Everything Dies
11. Shock Shock
12. Folding Stars
13. Diary of Always
14. Machines
15. Who's Got A Match
16. Saturday Superhouse
17. Many of Horror
18. Glitter and Trauma
19. Mountains

[ DVD ]
1. Intro
2. The Captain
3. Booooom, Blast & Ruin
4. 57
5. Bubbles
6. Born on A Horse
7. God & Satan
8. Whorses
9. All The Way Down; Prologue / Chapter 1
10. That Golden Rule
11. Living Is A Problem Because Everything Dies
12. Shock Shock
13. Folding Stars
14. Diary of Always
15. Machines
16. Who's Got A Match
17. Saturday Superhouse
18. Many of Horror
19. Glitter and Trauma
20. Mountains

[ BONUS MATERIAL ]
・Only Reflections (Live from T in the Park)
・バンドによる各曲解説(副音声)

 

PROFILE

Biffy Clyro(ビッフィ・クライロ)

サイモン・ニール(Vo/G)
ジェームズ・ジョンストン(B/Vo)
ベン・ジョンストン(Dr/Vo)

サイモンと双子のジョンストン兄弟で結成、ベガーズ・バンケットと契約し02年にアルバムデビュー。03年にセカンド・アルバム、04年にサード・アルバムを発表(英インディーチャート4位)。ザ・フーやザ・ローリング・ストーンズ、レッチリといった大物バンドの前座に抜擢され、ファンを増殖させる。07年、14th Floor移籍後初となるアルバム『パズル』を発表。全英チャート2位にチャートインし一気にその名を広め、08年サマーソニックで来日を果たす。

そして2009年、5作目『オンリー・レボリューションズ』をリリース、全英3位を記録する。
この作品でNMEアワードやQアワード、Kerrang!アワードといった音楽賞に軒並みノミネート、そして英国最高峰音楽賞マーキュリー・プライズでも「アルバム・オブ・ザ・イヤー」にノミネートされるなど、高い評価を受ける。いまやUKを代表するロック・バンドとして絶大な人気と支持を得ている彼らは、本年7月のソニスフィア・フェスティバルではメタリカ、アンスラックス、スレイヤー、メガデス、スリップノットと並びメインステージのトリに大抜擢された。
今月頭に行われたフー・ファイターズとのジョイントツアーも大成功を収めファンを増殖させ続けている。

 

LINK

日本公式サイト
http://hostess.co.jp/biffyclyro

2011/08/11-12:40:00

facebook
twitter

有線オンエアー情報

ビッフィ・クライロのナンバー「マウンテンズ」をチェックするならこちらのチャンネル!
電話リクエストも受け付けていますよ!

★ロック/ポップス
(CAN有線:A-12ch/SPACE DiVA:226ch)
★リクエスト・ポピュラー
(CAN有線:B-3ch)

⇒有線放送キャンシステム番組案内サイト
※有線chは地域により異なる場合がございます。

有線番組表

RECENT NEWS

More Music News...

洋楽 PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...