FIVE NEW OLD

オリジナルTVアニメ「HIGH CARD」主題歌に決定!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

FIVE NEW OLD

 


FIVE NEW OLD、オリジナルTVアニメ「HIGH CARD」主題歌に決定!

 FIVE NEW OLDの新曲「Trickster」が、2023年1月から放送されるオリジナルTVアニメーション「HIGH CARD」の主題歌に決定した。あわせてYouTubeやアニメ公式サイトにて主題歌が入ったPV第一弾も公開された。

 「HIGH CARD」は、トムス・エンタテインメント×KADOKAWA×サミーが送るメディアミックスプロジェクトで、特定の者に異能力を与える52枚の《エクスプレイングカード》を回収する集団《ハイカード》に加入したフィンと仲間たちの活躍を、ユーモアを交えてスタイリッシュに描いたオリジナル作品。

 原作は、トムス・エンタテインメントと人気漫画『賭ケグルイ』の原作者:河本ほむら、武野光のコンビが担当し、キャラクター原案は人気イラストレーター:えびもが務める。アニメの監督は和田純一(代表作『長門有希ちゃんの消失』『Caligula -カリギュラ-』『サクガン』)、キャラクターデザインには河野のぞみ(代表作『ラディアン』キャラクターデザイン、『ギヴン』作画監督)を起用している。

タイアップ楽曲の「Trickster」は「HIGH CARD」のために書き下ろした新曲で、FIVE NEW OLD初のアニメタイアップ曲となる。アニメのテーマ「トランプ×異能力バトルアクション」を音楽に落とし込んだ、スリリングで目まぐるしく変わっていく展開が聴き応え十分な曲に仕上がっている。

 なお、この「Trickster」は9月発売のアルバム「Departure:My New Me」に収録される。


【メンバーコメント】
今回、「HIGH CARD」が原作を一から作り上げていく作品だと伺った時、OP主題歌を書くということは、自分達もこの作品の世界観を作り上げる担い手になるんだと強く思いました。
トランプカードをめくるように、何が来るかわからないスリリングな展開をイメージして書いた曲です。
溢れんばかりの熱意と愛を持って向き合って下さった制作スタッフの方達を、良い裏切り方でアッと言わせてやろうと思いながら書いていました(笑)。
FIVE NEW OLDとして初のアニメタイアップなので、映像と音楽がどんな風に融合していくかワクワクしています。
何者でも無かったフィンが”Trickster”のように物語を大きく動かしていく姿を楽しみにしていて下さい。

HIROSHI (Vocal, Guitar)


【オリジナルTVアニメーション「HIGH CARD」PV第1弾】
https://www.youtube.com/watch?v=PWGoXzsK6gA



オリジナルTVアニメーション「HIGH CARD」

■キャスト
フィン・オールドマン︓佐藤元
クリス・レッドグレイヴ︓増⽥俊樹
レオ・コンスタンティン・ピノクル︓堀江瞬
ウェンディ・サトー︓⽩⽯晴⾹
ヴィジャイ・クマール・シン︓梅原裕⼀郎
バーナード・シモンズ︓⼭路和弘
セオドール・コンスタンティン・ピノクル︓⼩野⼤輔

■スタッフ
原作︓TMS・河本ほむら・武野光
監督︓和⽥純⼀
シリーズ構成︓⿊栁尚⼰
脚本︓⼭下憲⼀・⽝飼和彦・永井真吾
キャラクター原案︓えびも
キャラクターデザイン/総作画監督︓河野のぞみ
総作画監督︓永⽥陽菜
キーアニメーター/アクション作画監督︓望⽉俊平・⽻⼭淳⼀
キーアニメーター/エフェクト作画監督︓橋本敬史
⾊彩設計︓南⽊由実
美術監督︓⼤⻄穣・鈴⽊朗
撮影監督︓國井智⾏
CG監督︓内⼭正⽂
編集︓伊藤利恵
カードデザイン︓BALCOLONY.
コンセプトアート︓れおえん(FLAT STUDIO)
⾳響監督︓はたしょう⼆
⾳響効果︓倉橋裕宗
⾳楽︓⾼橋諒
オープニング主題歌︓FIVE NEW OLD「Trickster」(ワーナーミュージック・ジャパン)
アニメーション制作︓スタジオ雲雀
制作︓トムス・エンタテインメント/第6スタジオ
製作︓HIGH CARD Project

■アニメ公式サイト
https://highcard-anime.jp/

■アニメ公式Twitter
@highcard_pj

■原作公式サイト
https://www.highcard.jp/

■権利表記(アニメ)
© TMS/HIGH CARD Project


【音源詳細】
9月発売NEW ALBUM
「Departure:My New Me」 (読み:ディパーチャー・マイ・ニュー・ミー)
(LABEL:ワーナーミュージック・ジャパン)
※詳しい発売日、価格、仕様などは後日発表

 

【ライブ詳細】
「My Mew Me Tour」

2022年
10/06(木) 福岡DRUM LOGOS
10/14(金) 名古屋ダイアモンドホール
10/16(日) 大阪Zepp Namba
10/22(土) 札幌ペニーレーン24
10/27(木) 仙台Rensa
11/03(木祝) 岡山YEBISU YA PRO
11/06(日) 新潟LOTS
11/24(木) 豊洲PIT
※ワンマン公演
※各公演詳細はオフィシャルHPをご参照ください

●チケットオフィシャル先行1次(抽選)受付中
チケットのみ/Tシャツ付きチケット 
【受付期間】7/10(日)23:59まで
【受付URL】https://eplus.jp/fivenewold2022-hp/


「Current Location Concert -"Billboard Live" Tour 2022-」
2022年
7/23(土) ビルボード東京
1stステージ 開場14:00 開演15:00 / 2ndステージ 開場17:00 開演18:00

7/30(土) ビルボード大阪
1stステージ 開場14:00 開演15:00 / 2ndステージ 開場17:00 開演18:00

●チケット発売中
【東京公演チケット受付URL】
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=13505&shop=1
【大阪公演チケット受付URL】
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=13506&shop=2
サービスエリア ¥5,500
カジュアルエリア ¥5,000(1ドリンク付)
※1日2公演
※ご飲食代は別途ご精算となります。
※本公演の予約はビルボードライブWEBサイトおよびプレイガイドにて行います。
ビルボードライブ予約センターでの電話受付はございませんので予めご了承ください。


【FIVE NEW OLD プロフィール】
2010年兵庫県・神戸市にて結成。
「ONE MORE DRIP」(”日常にアロマオイルの様な彩りを”)をバンドコンセプトに、
R&B/Black Music/Gospel/AOR/Alternative Rockなどの要素を昇華させた、ワールドスタンダードなポップサウンドを展開。
Vocal:HIROSHIの歌唱力・英語力が高く評価されており、精度の高いサウンドメイクとライブパフォーマンスで、日本をはじめアジア各国でファンベースを広げている。


【関連リンク】
オフィシャルサイト:https://fivenewold.com
Twitter:https://twitter.com/fivenewold
Instagram:https://www.instagram.com/fivenewold

2022/07/07-16:55:00

facebook
twitter

J-ROCK NEWS

More Music News...

J-ROCK PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...