秦 基博

最新曲「Trick me」をGeG(from 変態紳士クラブ)がリミックス!本日配信リリース!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

秦 基博

 


秦 基博、最新曲「Trick me」をGeG(from 変態紳士クラブ)がリミックス!本日配信リリース!

 今年4月にリリースされUNITED ARROWS green label relaxingコーディネーション・ソングとしても話題を呼んだ秦 基博の最新曲「Trick me」を、変態紳士クラブのメンバーにして数多くのアーティストのプロデュースも手掛けるGeGがリミックス、本日配信リリースされた。

 以前から秦 基博を聴き込んでいたというGeGは、原曲の疾走感を生かしつつも新たなビートと煌びやかなサウンドプロダクションによって楽曲を華麗に生まれ変わらせていて、ファンならずとも必聴の仕上がりとなっている。


【GeG コメント】
この度はリリースおめでとうございます&起用していただきありがとうございました!
秦 基博さんの曲は"僕らをつなぐもの"や"朝が来る前に"など昔からよく聴いていたので、お話をいただいたときは嬉しかったですね。
今回はリミックスとのことでしたので、好き勝手に構成も変えていて、また新たに生まれ変わってフレッシュに聴けると思うのでぜひみなさん聴いてみてください!

GeG


【GeG プロフィール】
GeG

関西出身の音楽プロデューサー。
現在までにプロデュースした楽曲の総ストーリミング数は5億回を超え、変態紳士クラブのプロデューサーを務める。自身が代表を努める“Goosebumps Music”を発足するなど“変態紳士クラブ“のメンバーのみにおさまらず、その活動範囲を多岐に渡り拡張し続けている。
2017年GeGオール・プロデュース作品第一弾となる変態紳士クラブ「ZIP ROCK STAR」をリリース。
2019年にはオール・プロデュース作第2弾となる“GeG が愛すべき仲間達と奏でたメロウな曲オンリー“のプレイリスト・アルバム「Mellow Mellow~GeG’s PLAYLIST~」をリリース。収録曲のGeG / Merry Go Round feat. BASI, 唾奇, VIGORMAN, WILYWNKAはHip Hop史に残るであろうマイクリレーソングとなる。
2020年3月にはGeG名義のシングル「I Gotta Go feat. Hiplin, WILYWNKA & kojikoji」をリリース。令和の春を彩る一曲として現在もロングヒットを続けている。
2020年4月にはオール・プロデュース作品第三弾となる変態紳士クラブ2nd EP「HERO」をリリース。iTunes StoreのJ-Popチャートでは第1位、総合チャートで2位を記録。
2021年変態紳士クラブ満を持しての1st Album “ZURUMUKE”をリリース。

 

 

[ RELEASE INFORMATION ]
秦 基博 「Trick me (GeG Remix)」

■デジタルシングル
秦 基博 「Trick me (GeG Remix)」
発売中
https://MotohiroHata.lnk.to/Trickme_GeGRemix

-----------------------------------

秦 基博 「サイダー」

■秦 基博 「サイダー」
7月6日(水) 単曲配信リリース
8月17日(水) Home Ground限定盤(CD+GOODS)CDリリース
PDCA-5002 ¥3,245(税込)/ ¥2,950(税抜)※ファンクラブ受注限定商品
受注期間:2022年6月15日(水)〜2022年7月14日(木)23:59
<商品内容>
* CD(全4曲)
* 「はたペンギン」プニプニ・キーホルダー
* 「ざんねんなはたペンギン事典」小冊子(8p)
<CD収録曲>
1. サイダー
2. サイダー(backing track)
3. May(from GREEN MIND 2022)
4. 海辺のスケッチ(from GREEN MIND 2022)

 

<秦 基博 プロフィール>
宮崎県生まれ、横浜育ち。2006年11月シングル「シンクロ」でデビュー。
“鋼と硝子で出来た声”と称される歌声と叙情性豊かなソングライティングで注目を集める一方、多彩なライブ活動を展開。
2014年、 映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌「ひまわりの約束」が大ヒット、その後も数々の映画、CM、TV番組のテーマ曲を担当。
デビュー10周年には横浜スタジアムでワンマンライブを開催。
初のオールタイム・ベストアルバム「All Time Best ハタモトヒロ」は自身初のアルバムウィークリーチャート1位を獲得、以降もロングセールスが続いている。
SoftBank music project テレビCM「卒業」篇CMソング『仰げば青空』や、映画『ステップ』主題歌「在る」を収録した4年ぶりとなる最新アルバム「コペルニクス」を2019年12月にリリース。
2020年11⽉よりスタートしたNHK連続テレビ⼩説『おちょやん』の主題歌に新曲「泣き笑いのエピソード」が起用された。
2021年11月には「Hata Motohiro 15th Anniversary LIVE」を横浜アリーナ、大阪城ホールで開催。12月には日本武道館で「HATA MOTOHIRO 15th Anniversary LIVE “Philharmonic Night”」の開催がされた。
2022年4月13日には、UNITED ARROWS green label relaxingコーディネーション・ソングに起用された、約1年ぶりの新曲「Trick me」もリリース。7月8日(金)公開「映画ざんねんないきもの事典」主題歌に新曲「サイダー」が決定。

 

<LINK>
OFFICIAL WEB SITE
http://www.office-augusta.com/hata/
OFFICIAL Twitter
https://twitter.com/hata_official
YouTube OFFICIAL CHANNEL
https://www.youtube.com/channel/UCQPhAtgmWcbBwsG6MHh6v_w

OFFICIAL FAN CLUB “Home Ground”:
http://www.home-ground.tv/

2022/06/29-12:00:00

facebook
twitter

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...