[サントラ]

NHK土曜ドラマ「17才の帝国」のサウンドトラックが6月1日に発売決定! 「大豆田」や「竜とそばかすの姫」の坂東祐大ら4人の先鋭作曲家が集結!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

土曜ドラマ「17才の帝国」オリジナル・サウンドトラック

土曜ドラマ「17才の帝国」オリジナル・サウンドトラック

 

 

NHK土曜ドラマ「17才の帝国」のサウンドトラックが6月1日に発売決定!
「大豆田」や「竜とそばかすの姫」の坂東祐大ら4人の先鋭作曲家が集結!

 クラシックの現代作曲家として活動しながら、ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」や、日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した映画「竜とそばかすの姫」の劇伴から、米津玄師等のJ-POPのトップシーンのアレンジメントまで縦横無尽に活躍の場を拡げる坂東祐大(ばんどうゆうた)が中心となり、先鋭作曲家4人で劇伴を制作した。

 5月7日放送のNHK土曜ドラマ「17才の帝国」に集結した4人の作曲家は、坂東の他に、国内外のエレクトロニックミュージックシーンに存在感を示すビートメーカーTomggg(とむぐぐぐ)、藝大作曲科卒でアコースティック編成を得意とする前久保諒、そして今秋公開予定の映画『百花』の音楽を担当し、大貫妙子など多くのアーティストの作編曲も手掛けている網守将平が参加する。

 参加アーティストは、岡田拓郎(ギター)、佐々木“コジロー"貴之(ギター)、石若駿(パーカッション)、ロー磨秀(ピアノ)やEnsemble FOVEのメンバーらが参加、そしてピアノ連弾ボーカルユニットKitriがピアノ演奏で参加するなど、豪華な布陣で臨んでいる。

 MIXにもこだわり、国内外の複数のエンジニアが務め、曲毎にこだわりのサウンドを打ち出し、聴く人々の耳をアップデートする。

---------------------------------------

◆リリース情報
・CD
2022年6月1日(水)発売
土曜ドラマ「17才の帝国」オリジナル・サウンドトラック
坂東祐大・Tomggg・前久保諒・網守将平
COCP-41767
3,300円(税込)

◆商品HP
日本コロムビア
https://columbia.jp/artist-info/yutabandoh/discography/COCP-41767.html

----------------------------------------

◆番組情報
202X年、最先端のAIが「総理」に選んだのは、17才の少年だったー。
名作アニメの脚本家・吉田玲子が放つ青春SFエンターテインメント。

土曜ドラマ『17才の帝国』
【放送予定】
2022年5月7日スタート
総合 毎週土曜 よる10時<全5回>

【作】吉田玲子『けいおん!』 『ガールズ&パンツァー』 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
【音楽】坂東祐大、Tomggg、前久保諒、網守将平
【制作統括】訓覇圭
【プロデューサー】佐野亜裕美
【演出】西村武五郎 桑野智宏
https://www.nhk.jp/g/blog/lslvs7hemypx/

-------------------------------------------

◆プロフィール 
坂東祐大(ばんどうゆうた)

坂東祐大(ばんどうゆうた)© Shinryo Saeki
© Shinryo Saeki

作曲家、音楽家。1991 年生まれ。
東京藝術大学、同大学院修士課程作曲科を修了。
多様なスタイルを横断しつつ、音楽の刺激と知覚の可能性などをテーマに、創作活動を行う。作品はオーケストラ、室内楽から立体音響を駆使したサウンドデザイン、シアター・パフォーマンスなど多岐に渡る。映像作品の音楽に、ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(坂元裕二脚本)、日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞した映画『竜とそばかすの姫』(細田守監督、 音楽:岩崎太整、Ludvig Forssellと共に )などがある。2022年、作品集CD『TRANCE / 花火』を発表。


Tomggg(とむぐぐぐ)
Tomggg(とむぐぐぐ)

ビートメイカー、音楽プロデューサー。1988年千葉県生まれ。
国立音楽大学 大学院 修士課程 作曲専攻修了。
Tomggg(とむぐぐぐ)というアーティスト名で「ものすごく楽しくなる音楽」をテーマに活動。kiki vivi lily とのコラボ楽曲"License of Love” がApple社のCMに起用され、Spotifyの月間リスナーが10万人を超えるなど、国内外のエレクトロニックミュージックシーンに存在感を示す。2021年からは国立音楽大学にて非常勤講師を務める。


前久保諒(まえくぼりょう)
前久保諒(まえくぼりょう)© Ryohei Suzuki
© Ryohei Suzuki

作曲家。1991年生まれ、埼玉県出身。
東京芸術大学音楽学部作曲家を経て、同大学院修士課程修了。
作曲を西岡龍彦、原田敬子、小鍛冶邦隆に学ぶ。2019年第9回シアター・オリンピックスにて金森穣/原田敬子《still/speed/silence》チーム帯同(音楽オペレーション)。アーツアカデミー東京芸術劇場プロフェッショナル人材養成研修・令和3年度研修生(音楽制作)。Ensemble FOVEメンバー。


網守将平(あみもりしょうへい)
網守将平(あみもりしょうへい)© Mayumi Hosokura
© Mayumi Hosokura

音楽家/作曲家。
東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。同大学院音楽研究科修士課程修了。
学生時代より、クラシックや現代音楽の作曲家/アレンジャーとして活動を開始し、室内楽からオーケストラまで多くの作品を発表。近年はポップミュージックからサウンドアートまで総合的な活動を展開。様々な表現形態での作品発表やパフォーマンスを行う傍ら、大貫妙子、原田知世、DAOKOなど多くのアーティストの作編曲に携わる。またNHK Eテレ『ムジカ・ピッコリーノ』の音楽監督を務めるなど、テレビ番組やCMの音楽制作も多数手掛ける。

2022/04/15-17:00:00

facebook
twitter

サントラ NEWS

More Music News...