FIVE NEW OLD

憂いの季節をアネモネの花言葉になぞらえた新曲「Happy Sad」配信リリース決定!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る

 

FIVE NEW OLD

 


FIVE NEW OLD、憂いの季節をアネモネの花言葉になぞらえた新曲「Happy Sad」配信リリース決定!

 FIVE NEW OLDの新曲「Happy Sad」が、4/29(金)に配信リリースされることが決定した。

 ハンドクラップやシンセ・オルガンなど新しいサウンド感に挑戦しつつ、「Happy」と「Sad」という裏腹な言葉にも込められた切ない感情をアネモネの花言葉になぞらえて日本語詞に乗せた、この季節にピッタリの軽快なロックナンバーとなっている。
ジャケットアートワークは前作に引き続き、インディーズ時代から交友の深いPERIMETRON所属のMargtが担当した。
※アネモネ全般の花言葉は「はかない恋」「恋の苦しみ」「見捨てられた」「見放された」。

 赤いアネモネの花言葉は「君を愛す」。 白いアネモネの花言葉は「真実」「期待」「希望」。紫のアネモネの花言葉は「あなたを信じて待つ」。アネモネの英語の花言葉は「anticipation(期待)」「forsaken(見捨てられる、見放される)」。

 また、配信リリース日となる4/29(金)から、全国5都市をまわるワンマンツアー「Departure Tour」も開催する。チケットは各種プレイガイドにて発売中。詳細などはオフィシャルホームページをチェック。


【メンバーコメント】
春の陽気のように心踊るような曲調。
その中に悲しみや憂いを持たせられないだろうかと、書いたのが”Happy Sad” です。
アネモネの「あなたを信じて待つ」「見捨てられた」という相反する花言葉にインスピレーションを受けて曲を書きました。
名の通り、「ハッピーサッド」な世界観を味わってもらえると思います。
曲中にはクラップがいいスパイスになっている箇所もあるので、ライブでは是非一緒にそのパートを鳴らしてください。

HIROSHI (Vocal, Guitar)


【音源詳細】
「Happy Sad」

配信シングル「Happy Sad」
4/29(金)0:00~配信開始
(LABEL:ワーナーミュージック・ジャパン)
 

 

【ライブ詳細】
「Departure Tour」

2022年
4月29日(金祝)札幌PENNY LANE 24
5月06日(金)福岡BEAT STATION
5月19日(木)大阪なんばHatch
5月20日(金)愛知DIAMOND HALL
5月27日(金)東京Zepp DiverCity
※ワンマン公演
※各公演詳細はオフィシャルHPをご参照ください
※各種プレイガイドにて4/2(土)よりチケット発売中


【FIVE NEW OLD プロフィール】
2010年兵庫県・神戸市にて結成。
「ONE MORE DRIP」(”日常にアロマオイルの様な彩りを”)をバンドコンセプトに、
R&B/Black Music/Gospel/AOR/Alternative Rockなどの要素を昇華させた、ワールドスタンダードなポップサウンドを展開。
Vocal:HIROSHIの歌唱力・英語力が高く評価されており、精度の高いサウンドメイクとライブパフォーマンスで、日本をはじめアジア各国でファンベースを広げている。


【関連リンク】
オフィシャルサイト:https://fivenewold.com
Twitter:https://twitter.com/fivenewold
Instagram:https://www.instagram.com/fivenewold

2022/04/04-19:10:00

facebook
twitter

J-ROCK PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...