竹内まりや

アリーナツアー「souvenir2021 mariya takeuchi live」全公演中止を発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


竹内まりや、アリーナツアー「souvenir2021 mariya takeuchi live」全公演中止を発表

 

竹内まりや
竹内まりや
 4月~5月に開催を予定していた竹内まりやの全国アリーナツアー「souvenir2021 mariya takeuchi live」の全公演中止が発表された。

 これは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、政府および各自治体、関係機関などの方針を受け、来場者の健康を最優先として判断したもの。

 チケットは一般発売前だったが、すでに各種先行受付で購入されたチケットの代金は、すべて払い戻しとなる。詳しい返金方法等に関してはオフィシャルサイトにて。

竹内まりやオフィシャル サイト
https://www.mariyat.co.jp
ワーナーミュージック・ジャパン竹内まりやサイト
https://wmg.jp/mariya/

---------------------------------------

■竹内まりや コメント

ライブを楽しみにして下さっている皆様へのお知らせ

平素より私を応援して下さっているファンの皆様、そして私の音楽を聴いて下さっているリスナーの皆様に、あらためて心からの感謝を申し上げます。いつも本当にありがとうございます。

我々がかつて体験したことのないコロナ禍という困難の中で、皆様に音楽で少しでも幸せな気持ちになれる時間をお届けしたいと願って試行錯誤しながら日々進んでいる私達ですが、先般の緊急事態宣言の再発令と感染者数に減少傾向が見えてこない現状を受けて、急遽スタッフとの討議を重ねた結果、昨年より準備を進めてまいりました21年4月からのライブツアーを一旦中止するということになりました。

心待ちにして下さっていた皆様には深くお詫び申し上げます。

本当に申し訳ございません。無念さでいっぱいですが、どんなに楽しいライブの場であれ、たった一人でも犠牲者を出してしまうようなリスクを取ることは本末転倒であると感じています。演者、スタッフはもとより、一ばん大切なお客様の安全とご健康を最優先して出した答えがこの結論でした。何とぞご理解とご協力をいただけますようよろしくお願い申し上げます。

いずれ安全で有効なワクチンが行き届く状況が訪れ、また本来のライブができる時期が戻りましたら、その時には必ずやステージに立ち皆様をお迎えすることをお約束いたしますので、どうかくれぐれもお身体を大切にされてお元気にお過ごしいただきますように。皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。  
   
“いつかきっとお会いしましょう!”

2021年1月22日    竹内まりや

--------------------------------

■竹内まりや全国アリーナツアー
ケンタッキーフライドチキン presents
souvenir2021
mariya takeuchi live
supported by JAPAN FM NETWORK

2021年4月3日(土) 横浜アリーナ
2021年4月4日(日) 横浜アリーナ
2021年4月10日(土) 大阪城ホール
2021年4月11日(日) 大阪城ホール
2021年4月17日(土) 名古屋 日本ガイシホール
2021年4月18日(日) 名古屋 日本ガイシホール
2021年4月25日(日) 広島グリーンアリーナ 
2021年5月1日(土) マリンメッセ福岡
2021年5月2日(日) マリンメッセ福岡
2021年5月15日(土) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ 
2021年5月16日(日) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ
2021年5月29日(土) ぴあアリーナMM
2021年5月30日(日) ぴあアリーナMM

※上記全て中止となります。
 

 

 

[ RELEASE INFORMATION ]
竹内まりや 『souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜 (Special Edition)』竹内まりや
『souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜 (Special Edition)』
2020年11月18日(水)発売

[BD2枚組]
WPXL-90242~3 税込価格:¥9,900

[DVD2枚組]
WPBL-90558~9 税込価格:¥8,800


[Disc.1]
映画「souvenir the movie ~MARIYA TAKEUCHI Theater Live~」を収録
01. アンフィシアターの夜
02. 家(うち)に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)
03. Forever Friends
04. マージービートで唄わせて
05. 五線紙
06. 静かな伝説(レジェンド)
07. 元気を出して
08. カムフラージュ
09. ウイスキーが、お好きでしょ
10. 人生の扉
11. プラスティック・ラブ
12. 駅
13. リンダ
14. 不思議なピーチパイ
15. SEPTEMBER
16. J-Boy
17. LET IT BE ME
18. いのちの歌

[Disc2] 
●映画未公開のライブ映像「マンハッタン・キス」、「告白(Live Version)」、「シングルアゲイン(Live Version)」、「象牙海岸」を収録
●ミュージック・ビデオ版「Expressions」!これまでに制作したミュージック・ビデオをほぼ全て収録
●海外でも超話題の曲「プラスティック・ラブ」の2019年に制作したミュージック・ビデオ完全版を収録

<豪華80ページ・ブックレット付き>
竹内まりや・山下達郎のスペシャル対談を収録

 

【竹内まりや PROFILE】
1978年11月、シングル「戻っておいで・私の時間」でデビュー。「September」「不思議なピーチパイ」などがヒット。結婚後は作家としても「元気を出して」「駅」など多くの作品を他アーティストに提供しながら、1984年に自らもシンガーソングライターとして活動を再開。以降、独自のスタンスで音楽活動を続けている。1994年のベスト・アルバム『Impressions』が350万枚の大ヒットを記録し、その後も『Bon Appetit!』がミリオンを達成。デビュー30周年の2008年にリリースしたコンプリート・ベスト・アルバム『Expressions』 もミリオンを達成している。2014年に発表したアルバム『TRAD』は、第56回日本レコード大賞「最優秀アルバム賞」を受賞。また、33年ぶりとなる6都市9公演の全国ツアーも行い、約75,000人を動員した。2015年、「第6回 岩谷時子賞」を受賞。2018年11月からデビュー40周年を迎え、2019年には第69回芸術選奨 文部科学大臣賞(大衆芸能部門)を受賞、40周年記念アルバム「Turntable」はオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得。「昭和・平成・令和、3時代で1位を獲得した初の⼥性アーティスト」となると同時に、「アルバム⼥性最年⻑1位獲得アーティスト」となり話題をさらった。そして年末には「第61回輝く!日本レコード大賞」にて特別賞を受賞、さらには「第70回NHK紅白歌合戦」にてファン待望の初出場を果たした。2020年にはキャリア初の映像作品『souvenir the movie 〜MARIYA TAKEUCHI Theater Live〜(Special Edition)』を発売し、オリコン週間DVDランキングにて1位を獲得。2021年4月3日より7年ぶりのアリーナツアー「souvenir2021 mariya takeuchi live」の開催を予定していた。

レーベルサイト
https://wmg.jp/mariya/

2021/01/22-19:25:00

facebook
twitter

J-POP NEWS

More Music News...

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...