佐野元春

フィルムフェスティバル第3弾 『ベストアルバム2タイトル発売記念、佐野元春ライブムービーと最新インタビューでふりかえる40年』の配信が決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


佐野元春フィルムフェスティバル第3弾!
『ベストアルバム2タイトル発売記念、佐野元春ライブムービーと最新インタビューでふりかえる40年』の配信が決定

佐野元春
佐野元春
 佐野元春が提唱して発足した、音楽制作者支援を目的としたオンライン・イベント「SAVE IT FOR A SUNNY DAY」。その一環として上映されている『佐野元春40周年記念フィルム・フェスティバル』。シリーズ第3回目のタイトルが発表された。

 上映タイトルは『ベスト盤2タイトル発売記念、佐野元春ライブムービーと最新インタビューでふりかえる40年』。10月に、40周年記念ベストアルバム2タイトルが同時発売となる佐野元春。発売を記念した今回の配信は、これまでのライブフッテージからのハイライトシーンに加えて、最新撮り下ろしインタビュー「LAND HO! 2020 佐野元春に105の質問」を織りまぜた60分の特別編となる。

 インタビューは東京の郊外をロケーションし、湖畔を散策する佐野元春との一問一答を記録。日常の佐野元春が感じられるレアな映像となっている。インタビューと撮影は、『コンプリシティ/優しい共犯』が海外で高い評価を受けた映画作家、近浦啓氏が担当。100問以上にも及ぶ質問を通じて、佐野元春の素顔に迫る。

 ライブ映像は、これまでのライブ・フッテージからのハイライトシーンを集め、ライブパフォーマーとしての変遷を辿る。配信は、ライブ番組の感覚で届ける一回限りのストリーミング特番。ライブ・コンサートと同じような体験を視聴者とシェアする。当日は佐野元春本人も視聴者のひとりとして参加、ファンとのチャットが予定されている。

 当日は、セレクトショップ・ブランドBEAMSとのコラボレーションによる、オリジナル・ウェア/グッズも併売、上映と合わせてその収益は、佐野元春が提唱する「SAVE IT FOR A SUNNY DAY」を通じて、コロナ禍で困窮する音楽制作者支援の基金として役立てる。

佐野元春40周年記念フィルムフェスティバルHP
https://ms40th.moto.co.jp/Save-it-for-a-Sunny-Day/film-festival

チケット購入ページ:『ベストアルバム2タイトル発売記念、佐野元春ライブムービーと最新インタビューでふりかえる40年』
https://stagecrowd.live/2018010511/


■タイトル:佐野元春40周年記念フィルムフェスティバル Vol.3:『ベストアルバム2タイトル発売記念、佐野元春ライブムービーと最新インタビューでふりかえる40年』
■制作監督:近浦啓
■開催日時:2020年9月23日(水)開場20:30 / 開始21:00 (1回のみ配信。アーカイブ配信無し)
■上映時間;60min.
■料金:配信チケット 2,000円 | 寄付+配信チケット 3,000円
■配信チケット発売日時:2020年9月16日(水)12:00~9月23日(水)19:00
■主催・企画:デイジーミュージック
■配信プラットフォーム:Stagecrowd(ステージクラウド)
■制作協力:ソニー・ミュージックソリューションズ

・『佐野元春40周年記念フィルムフェスティバル』

毎月1タイトル更新。アーカイブ映像や、未公開フィルム、新作ライブ・ドキュメンタリーなど、佐野元春関連の貴重な映像コンテンツを年末までマンスリーで配信。

・オンラインイベント『SAVE IT FOR A SUNNY DAY』

佐野元春が提唱して発足した、音楽制作者支援を目的としたオンライン・イベント。テーマは「SAVE IT FOR A SUNNY DAY」。コロナ禍が明けた後の新しい日のために、今ある夢や計画を大事にしておこう、というメッセージが込められている。

セレクトショップ・ブランドBEAMSとのコラボレーションによる、オリジナル・ウェア/グッズを制作提供など、年末にかけてさまざまな催しを展開する。収益の一部はミュージシャン、レコーディング・スタッフ、コンサート制作スタッフなど、音楽制作者支援の基金として役立てる。

■関連リソース:
・『SAVE IT FOR A SUNNY DAY』HP

https://ms40th.moto.co.jp/Save-it-for-a-Sunny-Day

・佐野元春x BEAMS コラボ・オリジナル限定グッズ販売HP
https://ms40th.moto.co.jp/Save-it-for-a-Sunny-Day/merchandise/

■ 公式ウェブサイト「MWS」
http://www.moto.co.jp

■ 公式YouTubeチャンネル
http://jp.youtube.com/DaisyMusic

■ 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/motoharusano
 

 

 

[ RELASE INFORMATION ]
『佐野元春グレイテスト・ソング・コレクション 1980 - 2004』


『佐野元春グレイテスト・ソング・コレクション 1980 - 2004』【 製品情報 】
■発売日:2020年10月7日(*当初の発売日9月23日から発売日が変更となりました。)
■タイトル:MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980 - 2004
■アーティスト:佐野元春
■品番: MHCL-30640~643(初回生産限定) / MHCL-30644~646 (通常盤)
■価格:¥5,000+税(初回生産限定) /¥4,000+税(通常盤)
■初回生産限定仕様:三方背BOX、紙ジャケット、解説・歌詞付き156pブックレット
■Blu-spec CD2仕様 、CD3枚組
■発売元:株式会社ソニー・ミュージックダイレクト
■関連サイト:ソニー・ダイレクト運営「otonano」サイト内 商品特設ページ
https://www.110107.com/sano_collection

本作は、ザ・ハートランド、ザ・ホーボーキング・バンド、ザ・コヨーテバンドと長きにわたる軌跡の中で、エピック・レーベル在籍中の24年間(1980年 - 2004年)に発表した代表曲・重要曲を3CDに集約。制作にあたってキュレーションは自身が手がけ、各時代の曲が一貫性を持って聴けるように細部にわたって編集。オリジナルを中心に「悲しきレイディオ」、「シーズン・イン・ザ・サン - 夏草の誘い」、「君の魂 大事な魂」、「太陽」は新たなミックスを収録、「新しい航海」は敢えてハートランド・バージョンを採用するなど推敲を重ね、現段階で最高のベスト盤としてまとめられている。全曲TED JENSEN(テッド・ジェンセン)によるリマスター音源を使用し、佐野元春の名曲を最新の音質で楽しめるコレクションとなっている。

収録曲:
VOL.1:MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980 - 1984
01.アンジェリーナ ('99 mix version)
02.ガラスのジェネレーション (Additional recorded version)
03.スターダスト・キッズ (Additional recorded version)
04.ダウンタウンボーイ ('99 mix version)
05.情けない週末 (Original version)
06.モリスンは朝、空港で ('00 mix & radio edit version)
07.シュガータイム (Radio edit version)
08.ハッピーマン ('99 mix & radio edit version)
09.悲しきレイディオ ('20 re-mix version)
10.彼女 (Re-take 1991 version)
11.サムディ (Original version)
12.ロックンロール・ナイト ('99 mix version)
13.グッドバイからはじめよう (Original version)
14.コンプリケイション・シェイクダウン (Short edited version)
15.トゥナイト (Short edited version)
16.ニューエイジ (Short edited version)

VOL.2:MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1985 - 1992
01.ヤングブラッズ (Album mix version)
02.シーズン・イン・ザ・サン - 夏草の誘い (Alternate version)
03.ジャスミンガール (Original version)
04.誰かが君のドアを叩いている (Radio edit version)
05.ジュジュ (Original version)
06.ワイルド・ハーツ − 冒険者たち (Original version)
07.新しい航海 (The Heartland version)
08.ナポレオンフィシュと泳ぐ日 (Original version)
09.スウィート16 (Radio edit version)
10.レインボー・イン・マイ・ソウル ('99 mix & radio edit version)
11.雪 − あぁ世界は美しい (Radio edit version)
12.約束の橋 (Additional recorded version)
13.ぼくは大人になった (Original version)
14.クエスチョンズ (Original version)
15.ボヘミアン・グレイブヤード (Original version)
16.また明日 (Original version)

VOL.3:MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1993 - 2004
01.ザ・サークル (Remix & Radio edit version)
02.トゥモロウ (Edited version)
03.エンジェル (Radio edit version)
04.レイン・ガール ('99 mix version)
05.天国に続く芝生の丘 ('00 mix version)
06.ヤア!ソウルボーイ (Original version)
07.経験の唄 (Original version)
08.楽しい時 (Original version)
09.君の魂 大事な魂 (Alternate version)
10.彼女の隣人 (Radio edit version)
11.ヤング・フォーエバー (Original version)
12.ロックンロール・ハート (Radio edit version)
13.風の手のひらの上 (Radio edit version)
14.希望 (Original version)
15.月夜を往け (Original version)
16.太陽 (Alternate version)



『ジ・エッセンシャル・トラックス 佐野元春 & ザ・コヨーテバンド 2005 - 2020』


『ジ・エッセンシャル・トラックス 佐野元春 & ザ・コヨーテバンド 2005 - 2020』【 製品情報 】
■発売日:2020年10月7日(*当初の発売日9月23日から発売日が変更となりました。)
■価格:¥4,950 (税込)
■品番:POCE-9397/8
■仕様:40周年記念生産限定盤 AUDIO 2CD
■販売:ユニバーサル・ミュージック
■発売元:デイジーミュージック
■ 公式ウェブサイト「MWS」
http://www.moto.co.jp
■ 公式YouTubeチャンネル
http://jp.youtube.com/DaisyMusic
■ 公式Facebookページ
https://www.facebook.com/motoharusano

2020年、結成15年目を迎えた佐野元春 & ザ・コヨーテバンドにとって初のベストアルバムとなる。これまで発表した4枚のスタジオ・アルバム、 『COYOTE』(2007)、『ZOOEY』(2013)、『BLOOD MOON』(2015)、 『MANIJU』(2017) から厳選した全32曲をパッケージ。新曲「エンタテイメント!」を始め、このアルバムのために新たにミックスされた6曲を収録。単なる寄せ集めではない、作品性の高いコンピレーション・アルバムに仕上がっている。全曲TED JENSEN(テッド・ジェンセン)による最新マスタリング。ソニー盤と同様、最新の音質で楽しめるコレクションとなっている。

収録曲:
<DISC ONE>
01.君が気高い孤独なら(2020 mix & radio edit)
02.境界線(2020 mix & radio edit)
03.バイザシー(2020 mix & radio edit)
04.エンタテイメント!(新曲)
05.天空バイク
06.世界は慈悲を待っている
07.東京スカイライン
08.La Vita è Bella
09.ポーラスタア
10.悟りの涙
11.紅い月
12.黄金色の天使(2020 mix & radio edit)
13.純恋(すみれ)
14.禅ビート
15.コヨーテ、海へ
16.優しい闇

<DISC TWO>
01.星の下 路の上
02.世界は誰の為に
03.荒地の何処かで
04.ヒナギク月に照らされて(2020 mix & radio edit)
05.夜空の果てまで
06.Us
07.君と一緒でなけりゃ
08.私の太陽
09.いつかの君
10.虹をつかむ人(2020 mix & radio edit)
11.詩人の恋
12.誰かの神
13.キャビアとキャピタリズム
14.朽ちたスズラン
15.現実は見た目とは違う
16.空港待合室

PRODUCED BY MOTOHARU SANO
RECORDED & MIXED BY SHOJIRO WATANABE
MASTERING BY TED JENSEN
All words and music written by Moto 'Lion' Sano ©M's Factory Music Publishers.

THE COYOTE BAND:
Vocal, Guitar Keys: 佐野元春
Drums: 小松シゲル
Bass: 高桑 圭
Guitar: 深沼元昭、藤田 顕
Keyboards: 渡辺シュンスケ

 

■ 佐野元春(さの・もとはる)プロフィール
1956年、東京生まれ。1980年、レコーディング・アーティストとして始動。83~84年のニューヨーク生活を経た後、DJ、雑誌編集など多岐にわたる表現活動を展開、1992年、アルバム『スイート16』で日本レコード大賞アルバム部門を受賞。2004年に独立レーベル「DaisyMusic」を始動し現在に至る。代表作品に『サムデイ』(1982)、『ビジターズ』(1984)、『スウィート16』(1992)、『フルーツ』(1996)、『ザ・サン』(2004)、『コヨーテ』(2007)、『ZOOEY』(2013)、 『Blood Moon』(2015) 、『MANIJU』(2017) がある。

2020/09/16-15:31:00

facebook
twitter

J-POP NEWS

More Music News...

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...