UNCHAIN

確かな進化を印象付けた新体制初の配信ワンマンライブが終幕! 新生UNCHAINを告げる新A写・ロゴも公開!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


UNCHAIN、確かな進化を印象付けた新体制初の配信ワンマンライブが終幕!
新生UNCHAINを告げる新A写・ロゴも公開!

UNCHAIN 配信ワンマンライブ「UNCHAIN presents TRY-Angle vo.1」 撮影:ヤマダマサヒロ
「UNCHAIN presents TRY-Angle vo.1」
撮影:ヤマダマサヒロ

UNCHAIN 配信ワンマンライブ「UNCHAIN presents TRY-Angle vo.1」 撮影:ヤマダマサヒロ UNCHAIN 配信ワンマンライブ「UNCHAIN presents TRY-Angle vo.1」 撮影:ヤマダマサヒロ
UNCHAIN 配信ワンマンライブ「UNCHAIN presents TRY-Angle vo.1」 撮影:ヤマダマサヒロ UNCHAIN 配信ワンマンライブ「UNCHAIN presents TRY-Angle vo.1」 撮影:ヤマダマサヒロ
UNCHAIN 配信ワンマンライブ「UNCHAIN presents TRY-Angle vo.1」 撮影:ヤマダマサヒロ UNCHAIN 配信ワンマンライブ「UNCHAIN presents TRY-Angle vo.1」 撮影:ヤマダマサヒロ
UNCHAIN 配信ワンマンライブ「UNCHAIN presents TRY-Angle vo.1」 撮影:ヤマダマサヒロ UNCHAIN 配信ワンマンライブ「UNCHAIN presents TRY-Angle vo.1」 撮影:ヤマダマサヒロ
UNCHAIN 配信ワンマンライブ「UNCHAIN presents TRY-Angle vo.1」 撮影:ヤマダマサヒロ UNCHAIN 配信ワンマンライブ「UNCHAIN presents TRY-Angle vo.1」 撮影:ヤマダマサヒロ
UNCHAIN UNCHAIN 新ロゴ
 UNCHAINが2020年9月12日に新体制初となるワンマンライブ「UNCHAIN presents TRY-Angle vo.1」を、東京・キネマ倶楽部よりライブ生配信した。

 本ライブは、2020年6月に佐藤将文(Gt)がUNCHAINを脱退して以降、初めてとなるワンマンライブでオリジナルメンバー3人だけでUNCHAINの高度な楽曲をどのように表現するのか注目されていた。

 定刻通りにライブ配信がスタートするとUNCHAINが静かにステージに現れ、ステージ向かって右に谷川正憲(Vo/Gt)、左に谷浩彰(Ba/Cho)、そして、中央に吉田昇吾(Dr)が"トライアングル"にスタンバイすると、1曲目「Show Me Your Height」からライブがスタート。

 ライブの幕開けから、安定のダンスナンバーを投下すると新体制となったUNCHAINが見せるパフォーマンスは、さすがの一言だった。思わず体が揺れてしまうグルーヴィーな音は健在で久々のライブを楽しむUNCHAINの素直な音が体を包み込み心地よいダンス空間が早速広がっていく。

 「どうも、UNCHAINです」と谷川が軽く挨拶すると、そのまま「Back To Zero」、「Spin My Head」という極上のダンスナンバーで踊らせ続ける。元々4人で表現してきた"UNCHAINの音"を3人で表現するために、それぞれの音をよりシャープに再構築した結果、音がより生々しく、そして、よりストレートに奏でられ、ライブバンドとして、ネクストステージに上がったという印象を強く受けるパフォーマンスだった。

 谷川が「今回、TRY-Angle vol.1ということで初めてライブをやるみたいなものなんです。今日は全てが挑戦なので、今日で大きな経験値を得て次に繋げていきたいです」とMCした後、決意を新たにしたUNCHAINの生プレイが堪能できるライブ中盤に差し掛かると「Light Your Shadow」「Confidence of Mind」といった初期UNCHAINの楽曲を披露。

 安定感のあるドラムとグルーヴィーなベースの上に、伸びやかで温かみのあるギターとボーカルが重なり合い、ライブ序盤で出現したダンスフロアから極上のライブホールへと空間を塗り替えていく。

 谷川が「次は、『Choices』という新曲なんですが、何かを選ぶということは何かを捨てるということで、選択するということは前に進んで進化するってことだと思いました。僕たちも3人でステージに立つということを選択しました。これからも進化をしていきます。」とMCをすると、新体制になってから制作した新曲「Choices」をパフォーマンス。新曲は、甘美なメロディーの中に見え隠れする妖艶さがスパイスとなっているダンスナンバーに仕上がり、続く「太陽とイーリス」でも、再構築されたアレンジにより、より壮大なロックナンバーへと生まれ変わり、新旧楽曲で新生UNCHAINを表現して見せた。

 ライブのラストを飾った「You Over You」では、会場に響く音楽自体が踊っているのかと錯覚してしまうほどのハッピータイムが展開され、新たな門出となるライブは終了した。

 「見てくれた皆さん、関わってくれた皆さん、ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。PEACE!」と谷が告げメンバーはステージを降りた。

 谷川がMCで語ったように確かな実力に裏付けされたライブバンド感を見せつけながらもステージ上でアイコンタクトを取り、しっかりとライブを組み立てていく新人バンドのような雰囲気も醸し出し、経験と初心を折衷したハイブリッドな新生UNCHAINの姿が印象的なライブだった。

 UNCHAINは、より生々しく、より激しく、そして、よりグルーヴィーに進化した。
新生UNCHAINから生み出される音楽に注目してもらいたい。

---------------

■配信ワンマンライブ「UNCHAIN presents TRY-Angle vol.1」セットリスト
1. Show Me Your Height
2. Back To Zero
3. Spin My Head
4. Light Your Shadow
5. Confidence of Mind
6. Kiss Kiss Kiss
7. Choices
8. 太陽とイーリス
9. Underground Love
10. You Over You

※アーカイブ視聴期間2020/9/19(土)23:59まで
※ チケット購入は2020/9/19 18:00まで
チケット購入・視聴方法はこちら▼
eplus.jp/unchain0912st/


◼️KANSAI LOVERS 2020
2020年9月20日(日)・9月21日(月)・9月22日(火)
大阪城音楽堂
開演/開場 各日12:00 / 12:45
【イベント公式HP】
http://www.arm-live.com/kansailovers/2020/
※UNCHAINは9/20(日)に『UNCHAIN×竹内アンナ』で出演
【チケット】
(e+) https://eplus.jp/sf/search?block=true&keyword=KANSAI%20LOVERS&kogyo=159654
(チケットぴあ)https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=2023961&rlsCd=001

◼️「UNCHAIN presents 24years "BEST" tour」※全公演無期限延期
・5月29日(金)札幌Bessie Hall 
・6月1日(月)福岡LIVE HOUSE CB
・6月2日(火)広島CAVE-BE
・6月7日(日)仙台enn2nd
・6月11日(木)名古屋CLUB UPSET
・6月14日(日)大阪Music Club JANUS
・6月18日(木)恵比寿LIQUIDROOM

<関連リンク>
・UNCHAIN Official HP
http://virusoul.net/unchain/
・UNCHAIN YouTube Channel
https://www.youtube.com/channel/UCf1siI6zG244x4WaROdj7eA
・UNCHAINオフィシャルnote
https://note.com/unchainofficial
・UNCHAIN STORE
https://unchaingoods.stores.jp
 

2020/09/15-14:52:00

facebook
twitter

J-POP NEWS

More Music News...

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...