須田景凪

書き下ろしのNHKみんなのうた「Carol」のフルヴァージョンが、本日のJ-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」で初オンエア決定!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


須田景凪、書き下ろしのNHKみんなのうた「Carol」のフルヴァージョンが、本日のJ-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」で初オンエア決定!

須田景凪
須田景凪
 多くのドラマやアニメ、映画主題歌も担当するなど話題を呼ぶ須田景凪が書き下ろしたNHKみんなのうた「Carol」。そのフルヴァージョン音源が本日6月30日(火)にJ-WAVE(81.3FM)の「SONAR MUSIC」にて初オンエアされることが決定した。

 「Carol」は、NHKみんなのうた2020年6月・7月の新曲として書き下ろされ、現在放送中。アニメーションを、ツイッターのフォロワーが150万人を超え、独特な世界観で多くの若者から絶大な支持を得ているアボガド6(アボガドロク)が担当している。

 バルーン名義の時代から数々の作品をアボガド6とのコラボレーションを行ない、その代表曲の「シャルル」はJOY SOUNDの2017〜2019年の10代カラオケランキングで3年連続の一位を獲得するなど、10代を中心に多くのリスナーにも歌い継がれる楽曲を生み出してきた須田景凪にとって、「Carol」は、より多くの人に優しく寄り添い、過去に感じた繊細な気持ちや様々な思い出を肯定する、賛美歌のようなイメージで作り上げられた、歌詞とサウンドの両面で新たな境地に到達したと言える楽曲。

 NHKみんなのうたでの放送では2分20秒の楽曲となっているが、7月15日からの配信音源は約3分40秒に構成を拡大させたフルヴァージョンとなっており、今回のオンエアで初解禁となる。

 「Carol」は7月15日(水)に配信リリース予定で、先日6月26日(金)からはiTunesにてプレオーダーがスタートしており、リスナーにとって「自分自身の曲」となり、カラオケなどで多くの人に歌ってもらえるよう、iTunesではCarol限定バンドルとして同楽曲のインストゥルメンタルヴァージョンも配信が決定している。

 デジタルシングル「Carol」の全貌がついに明らかに。ぜひ「SONAR MUSIC」でのフル音源の初オンエアをチェックしていただきたい。

【Carol フルヴァージョン音源初オンエア情報】

・番組情報:J-WAVE(81.3FM)『SONAR MUSIC』
・放送日時:6月30日(火)21:00〜23:55

 

[ RELEASE INFORMATION ]
【Carol リリース情報】
須田景凪「Carol」Digital Single「Carol」 Carol限定バンドル
7月15日(水)配信開始
1.Carol
2.Carol (Instrumental)

iTunesにてプレオーダー受付中


【NHKみんなのうた「Carol」 放送情報】
NHKみんなのうた 6-7月新曲「Carol」放送中

NHKみんなのうたトップページURL
http://www.nhk.or.jp/minna/
NHKみんなのうた6-7月 「Carol」 URL
http://www.nhk.or.jp/minna/songs/MIN202006_01/

『 Carol 』
うた:須田景凪
作詞・作曲:須田景凪 / アニメーション:アボガド6

【アボガド6 プロフィール】
アボガド6 (アボガドロク)
アボガド6はネットを中心にイラスト/マンガ/映像など様々な分野で活動するクリエイター、須田景凪(バルーン)のアートワークやMVなども手がけている。SNS上での創作活動が大きな話題を呼び、Twitterフォロワーは150万人を超える支持を集めている。その影響力は国内に留まらず、欧米やアジア圏のファンからも熱い注目を受けている。
アボガド6はこれまでマンガ単行本3作品、画集3作品を発表してきており、国内累計発行部数は20万部を突破し、海外版も出版している。



【須田景凪 リリース情報】
Digital Single「Alba」
6月5日(金) 配信開始
https://sudakeina.lnk.to/Alba

「Alba」ミュージックビデオ
https://youtu.be/jYpJ8ZU13Oc

 

【須田景凪 プロフィール】
2013年より“バルーン”名義でニコニコ動画にてボカロPとしての活動を開始。
代表曲「シャルル」はセルフカバーバージョンと合わせ、YouTube での再生数は現在までに約8,000万回を記録しており、JOYSOUND の 2017 年発売曲年間カラオケ総合ランキングは1位、2017&2018年&2019年の年代別カラオケランキング・10代部門では3年連続1位を獲得し、現代の若者にとっての時代を象徴するヒットソングとなっている。
2017年10月、自身の声で描いた楽曲を歌う“須田景凪”として活動を開始。2019年1月、ワーナーミュージック・ジャパン内のレーベルunBORDEより1st EP「teeter」をリリース。8月には2nd EP「porte」をリリースし、オリコンウイークリーアルバムランキングでTOP5にランクインした。 楽曲は作詞、作曲、編曲全てを須田自身が手掛けており、中毒性のある予想外かつ大胆でありながら、隅々までこだわりの詰まったサウンドと、聴く人に絶妙な距離感で寄り添う歌詞とメロディーが、10代から20代を中心に若者から多くの支持を集めている。

【関連リンク】
オフィシャルサイト:https://www.tabloid0120.com
須田景凪/バルーン Twitter:https://twitter.com/balloon0120
須田景凪/バルーン スタッフ Twitter:https://twitter.com/__tabloid
須田景凪 LINE公式アカウント https://line.me/R/ti/p/%40sudakeina
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC3Bjw_Ek1FTbhEKZsh9uo1w

2020/06/30-17:50:00

facebook
twitter

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...