松室政哉

中止となったワンマンライブのサポートメンバーと作り上げた「今夜もHi-Fi」Home sessionを公開!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


松室政哉、中止となったワンマンライブのサポートメンバーと作り上げた
「今夜もHi-Fi」Home sessionを公開!

松室政哉 2/25@東京・TSUTAYA O-WEST 撮影:kiara
松室政哉
 2020年3月11日(水)に5曲入りのEP「ハジマリノ鐘」をリリースした松室政哉。表題曲の「ハジマリノ鐘」は自身が上京した8年前に作られた楽曲だが、コロナウイルスの影響が続く今、“ため息を深呼吸に変える何かが この世界には溢れてる”と言う歌詞が、図らずも明日への希望を強く感じられる楽曲となった。

 そんな松室政哉は、5月にリリースを記念したワンマンライブ、Matsumuro Seiya Live 2020「はじまりの鐘が鳴る」(延期振替公演)を東京と大阪で開催予定だったが、コロナウイルスの影響を鑑み、開催中止を決定。本日、5月12日が東京公演だったと言うことで、本来なら同じステージで演奏する予定だったサポートミュージシャンと連絡を取り合い、リモートでセッション動画を撮影。そしてライブの開演時間となるはずだった19:00にこの動画を公開した。

 公開された楽曲は「今夜もHi-Fi」。ライブの定番曲でファンからの人気も高く、各サブスクリプションサービスでは松室政哉の中で一番多く聴かれている楽曲だ。
Vocal松室政哉、Drums神谷洵平、Bass植松慎之介、Guitar外園一馬、Piano宗本康兵の5人で奏でられたセッションは、グルーヴィーな演奏の中にソロ回しも組み込まれており、ライブさながらの雰囲気が味わえる動画となっている。

 自粛が続く今はこの動画で楽しんで頂き、ライブ活動が再開された時は是非、ライブ会場でこのパフォーマンスを体感してほしい。

・松室政哉 / 今夜もHi-Fi Home session
https://www.youtube.com/watch?v=d7ytNJfavfc

松室政哉 / 今夜もHi-Fi Home session キャプチャ
キャプチャ

・「ハジマリノ鐘」デジタル配信はこちらから
https://umj.lnk.to/SeiyaMatsumuro_HajimarinoKane
 

 

 

[ RELEASE INFORMATION ]
EP「ハジマリノ鐘」~今生きるこの世界に向けた、“ハジマリ”へのラブソング~
EP「ハジマリノ鐘」
NOW ON SALE
形態:CD+DVD
価格:¥3,300(税別)
品番:UMCA-10073


配信はこちら
https://umj.lnk.to/SeiyaMatsumuro_HajimarinoKane

iTunes


<CD収録曲>
M1.ハジマリノ鐘
M2.にらめっこ
M3.My Hero
M4.どんな名前つけよう
M5.マーマレードジャム

<DVD収録内容>
Matsumuro Seiya Tour 2019 “City Lights” 2019.2.25 東京・TSUTAYA O-WEST
・Theme
・衝動のファンファーレ
・Jungle Pop
・Fade out
・主題歌
・午前0時のヴィーナス
・きっと愛は不公平
・オレンジ
・群像どらまちっく
・Matenro
・アイエトワエ
・海月
・今夜もHi-Fi
・踊ろよ、アイロニー
・毎秒、君に恋してる
・息衝く Encore
・僕は僕で僕じゃない
・ラストナンバー

 

- Profile -松室政哉(まつむろせいや)
-ポップスに選ばれた男-
1990年1月4日、大阪生まれ。
小学生の頃、カセットテープから流れたサザンオールスターズで身体中の全細胞が騒ぎ、音楽に目覚める。それまで欲の無い子供だったが、初めて親に頼み込んでおもちゃのピアノを買ってもらい、独学で作曲を始める。
高校生からシンガーソングライターとして活動を始め、10代限定の音楽フェス“閃光ライオット”のファイナリストに。以降、大阪で音楽活動を続け、22歳で上京。
現・所属事務所のオフィスオーガスタ“だけ”に送ったと言うデモテープで見出され、2017年11月1日に1st EP「毎秒、君に恋してる」でメジャーデビュー。
続いて2018年2月にリリースした2nd EP「きっと愛は不公平」では史上最多タイ記録(当時)となる全国43局のFM局でパワープレイを獲得(AM局、CS局を含めると50局以上)し注目を集める。
同年の春からオープニングアクトとしてスキマスイッチ全国TOURの全公演に帯同し、その中で歌い続けながら完成させた楽曲「海月」を2018年9月19日(水)にメジャー1st Singleとしてリリース。
更に10月31日(水)、メジャーデビューから丸1年となる日に待望の1st Album「シティ・ライツ」をリリースし、自身初となる全国ツアー「Matsumuro Seiya Tour 2019 “City Lights”」を開催。各地ソールドアウトとなり、大盛況のうちに幕を閉じた。
そして2020年3月11日、3rd EPとなる「ハジマリノ鐘」をリリース。
同曲は22歳で上京した松室が、当時に抱えていた不安や葛藤、衝動をそのまま言葉に落とし込んだリアルな楽曲となっている。
痛ましい事件や事故。未曾有の大災害。受け入れがたい現実が多々あるこの世界で、それでも生きていくことでしか掴めない「何か」を信じて歩いていく、自身を含む全ての人々の「ハジマリ」に送るラブソングとなっている。
その圧倒的なメロディーセンスと詞世界、そしてそれらを包み込む優しく儚い歌声は聴く者の心を掴んで離さない。

【松室政哉 Office Augusta】
http://matsumuroseiya.com
【松室政哉 AUGUSTA RECORDS】
http://www.universal-music.co.jp/matsumuro-seiya/
【松室政哉 Twitter】
https://twitter.com/Matsumuro_Seiya
【松室政哉 Instagram】
https://www.instagram.com/matsumuroseiya_official/

2020/05/12-20:15:00

facebook
twitter

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...