【サントラ】

フジテレビ開局60周年特別企画 木村拓哉主演「教場」佐藤直紀が手掛けたオリジナルサウンドトラックが発売!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


フジテレビ開局60周年特別企画 木村拓哉主演「教場」
佐藤直紀が手掛けたオリジナルサウンドトラックが発売!

フジテレビ開局60周年特別企画「教場」オリジナルサウンドトラック

 

 
 2020年1月4日(土)、5日(日)に2夜連続で放送された、テレビドラマ『フジテレビ開局60周年特別企画「教場」』のオリジナルサウンドトラックが発売される。

 原作は週刊文春「2013年ミステリーベスト10」国内部門で第1位、宝島社「このミステリーがすごい!2014年版」国内編で第2位、2014年の本屋大賞第6位と数々の賞を獲得した長岡弘樹の『教場』シリーズ(小学館)。

 音楽は「GOOD LUCK !!」「龍馬伝」「るろうに剣心」「STAND BY ME ドラえもん」「マスカレード・ホテル」など、数多くの大ヒット作を手掛ける佐藤直紀が担当している。


【リリース】
2020年2月26日(水)発売CD
フジテレビ開局60周年特別企画「教場」オリジナルサウンドトラック
音楽:佐藤直紀
CD番号:COCP-41131 価格:¥2,500+税

≪収録曲≫
1.Despair / 2.Sign / 3.Train / 4.Repentant / 5.Force / 6.Foreboding / 7.Ominous
8.Bygone / 9.Relation / 10.Intertwine / 11. Advance / 12. Beginning / 13. Ways / 14. Close

■CAST■
木村拓哉
工藤阿須加 川口春奈 林遣都 葵わかな
井之脇海 西畑大吾(なにわ男子/関西ジャニーズJr.) 富田望生 味方良介 村井良大
佐藤仁美 和田正人 石田 明(NON STYLE) 高橋ひとみ
筧 利夫 光石 研(友情出演)
大島優子 三浦翔平
小日向文世  他

■STAFF■
原作:長岡弘樹『教場』シリーズ(小学館) 脚本:君塚良一 演出:中江 功 音楽:佐藤直紀
プロデュース:中江 功 西坂瑞城 髙石明彦(The icon) 制作協力:The icon 制作著作:フジテレビ

【ストーリー】
ここで生き残った者だけが、警察官になれる。
警察学校という密室…そこで、何が起きたのか。必死のサバイバルが始まる―“教場”と呼ばれる警察学校の教室。
冷酷無比な教官・風間公親(かざま・きみちか/木村拓哉)が務める初任科第198期短期課程の教場では、生徒たちが日々、早朝6時起床から激しいトレーニングにさらされている。何より厳しいのがルール厳守。その行動は、常に監視体制に置かれ、誰かのミスは連帯で責任を負う。携帯電話も没収され、外出するためには許可が必要。そんな辛苦ともいえる究極の試練が待ち受ける警察学校には、様々な背景を持つ生徒たちが様々な動機で集まってきている。

【アーティストプロフィール】
佐藤直紀
1970年5月2日千葉県生まれ。
第29回日本アカデミー賞最優秀音楽賞受賞。31,38,40回日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞。
ドラマ、CX『WATER BOYS』、『PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん! ~』、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』、TBS『GOOD LUCK!!』、『A LIFE~愛しき人~』、NHK大河ドラマ『龍馬伝』、NHK連続テレビ小説『カーネーション』、WOWOW『沈まぬ太陽』など。映画、『海猿』、『ALWAYS 三丁目の夕日』、『SPACE BATTLESHIP ヤマト』、『るろうに剣心』、『永遠の0』、『マスカレード・ホテル』、『アルキメデスの大戦』など。

【プロフィール】
本名・佐々木 功。1942(昭和17)年5月16日、東京に生まれる。
'60年に日本コロムビアよりロカビリー歌手としてデビュー。“和製プレスリー”のキャッチフレーズで人気を博す。同時期、大島渚監督作品『太陽の墓場』('60年)の主役に抜擢され、1年間、松竹映画の専属俳優として、ヌーヴェルヴァーグ作品などに出演。その後は演劇・ミュージカル・テレビ映画などに出演を続ける。声優として'72年に『科学忍者隊ガッチャマン』にコンドルのジョー役で出演したのが縁となり、'73年の『新造人間キャシャーン』にて“ささきいさお”として初のアニメソングをレコーディング。
以降は生涯の代表作といえる『宇宙戦艦ヤマト』シリーズ('74年~)を筆頭に数多くのアニメソングを歌う。主題歌を担当した作品に『ゲッターロボ』('74年)、『破裏拳ポリマー』('74年)、『UFOロボ グレンダイザー』('75年)、『大空魔竜ガイキング』('76年)、『惑星ロボ ダンガードA』('77年)、『新巨人の星』('77年)、『銀河鉄道999』('78年)、『ザ★ウルトラマン』('79年)などのTVアニメ、『秘密戦隊ゴレンジャー』('75年)などの特撮テレビ映画がある。声優としても多くの仕事をこなし、アニメでは上述のジョーのほか、劇場映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』('78年)の斉藤始役など。洋画吹替でもシルヴェスター・スタローン、クリストファー・リーヴ、テレビシリーズ『ナイトライダー』のデヴィッド・ハッセルホフなどの当たり役をもつ。2015年、東京アニメアワードフェスティバル2015にて功労賞を受賞。

【公式サイト】
■フジテレビ「教場」HP
https://www.fujitv.co.jp/kyojo/
■日本コロムビア「教場」HP
https://columbia.jp/prod-info/COCP-41131/
 

2020/02/17-19:10:00

facebook
twitter

サントラ NEWS

More Music News...