ユニコーン

ありがとう、山形県県民会館!57年に及ぶ歴史のフィナーレをユニコーンのライブが彩る!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


ありがとう、山形県県民会館!
57年に及ぶ歴史のフィナーレをユニコーンのライブが彩る!

ユニコーン@山形県県民会館
ユニコーン@山形県県民会館
ユニコーン@山形県県民会館 ユニコーン
 昭和37年(1962年)に開館し、57年の歴史を刻んできた山形県県民会館(やまぎんホール)が11月30日に閉館。最後の公演は、山形県出身のABEDONをはじめ、メンバーと会館の所縁が深いユニコーンが務めた。

 約30年前に行われた全国ツアーではファイナルのステージに、また10年前に再始動した際の全国ツアーでは初日のステージになるなど、ユニコーンの特別なライブが幾つも繰り広げられてきた県民会館。
当日は、普段ならこの季節には稼働させていない噴水が勢いよく上がり、いたる所で会館をバックに記念撮影する人の姿がみられるなど、山形における文化発信の役割を務めてきた会館の最後を惜しむ光景が開場前から広がっていた。

 ステージでは、奥田民生から「本日は山形県県民会館が最後ということで…最後まで存分にお楽しみください!」と冒頭にMCがあり、約100分におよぶライブが進行。全ての演奏が終わった後、「山形は第2の故郷。ホームに帰ってきた気がする(川西幸一)」「俺は死ぬ時に、この景色を思い出す(ABEDON)」など、それぞれに特別な思いを語ったメンバー達。またABEDONが高橋利雄館長を客席中央の台上へと引き上げ「この人がいたおかげ」と客席に紹介すると、会場からは感謝の言葉と拍手が送られた。

 最後にABEDONが万感の思いを胸にして叫んだ「それでは、山形県県民会館、終わりでーーーす!」の言葉に、会場から大喝采がおこって遂に終演。その後もメンバー5人はステージに残り、これまでユニコーンが同会館で行なってきた各公演のハイライト映像と共に流れるエンドロールを、観客と一緒に見つめた。

 来年1月には、ABEDONによる山形県県民会館の特別番組も放送決定。会館と共に歴史を刻んできたピアノ・スタンウェイの音色を県民会館で最後に響かせるなど、こちらも見逃せない内容になっている。

※ユニコーン ライブ写真(2019年11月30日 ありがとう山形県県民会館プレゼンツ「ユニコーン100周年ツアー“百が如く” 」)

【番組情報】
日テレプラス「ABEDON from ユニコーン presents "ありがとう山形県県民会館"」
2020年1月25日(土)21:30〜
https://www.nitteleplus.com

■山形県県民会館(やまぎんホール)
1962年7月10日、音楽・舞踏・演劇・映画・大会などを催すことを目的として開館。当時、舞台・照明・音響など、それぞれの技術担当を県職員が全て行うという全国でも稀な形態で運営をスタート。2019年11月30日、「ありがとう山形県県民会館プレゼンツ『ユニコーン100周年ツアー“百が如く”』 」を最後に、57年間に及ぶ山形県民の文化拠点としての役割を終え、閉館。
 

 

 

 

[ RELEASE INFORMATION ]
ユニコーン
ユニコーン「UC100W」初回生産限定盤
初回生産限定盤
ユニコーン「UC100W」通常盤
通常盤
アルバム「UC100W」
2019年10月2日発売

・初回生産限定盤(CD+DVD)
KSCL-3188~89 ¥4,800(+税)

・通常盤(CD)
KSCL-3190 ¥3,000(+税)


iTunes


・アナログ盤 KSJL-6210 ¥3,500(+税)
※アナログ盤のみ 11/6発売


・先着購入者特典:「UC100W」オリジナルマグネットセット
・シングル+アルバムW購入特典:ユニコーンから“あなたのお名前入り”感謝状(抽選で100名様)
※一部店舗で特典がつかない場合もございます。ご予約・ご購入の際にご確認ください。
https://kmu.lnk.to/MbBIzWN

(CD)
1. M&W
2. チラーRhythm
3. That’s Life
4. TYT
5. 4EAE
6. BLUES
7. GoodTimeバレンタイン
8. 7th Ave.
9. Lake Placid Blue
10. D-D-D-, Z-Z-Z-
11. DENDEN(Album Version)

(DVD)
MOVIE 37 「UC100V」 Recording Document

【レコーディング・ドキュメント「Documentary of UC100W」】
https://youtu.be/-U4gYUwmvRU

 

【ライブ情報】
ユニコーン100周年ツアー“百が如く”


4/6(土)【埼玉】三郷市文化会館 大ホール
4/11(木)【千葉】市川市文化会館 大ホール
4/12(金)【千葉】市川市文化会館 大ホール
4/20(土)【岩手】盛岡市民文化ホール 大ホール
4/21(日)【宮城】仙台サンプラザホール
4/28(日)【長野】ホクト文化ホール
4/29(月・祝)【新潟】新潟テルサ
5/4(土)【福岡】福岡サンパレス
5/5(日)【福岡】福岡サンパレス
5/11(土)【神奈川】神奈川県民ホール 大ホール
5/12(日)【神奈川】神奈川県民ホール 大ホール
5/17(金)【北海道】コーチャンフォー釧路文化ホール
5/19(日)【北海道】苫小牧市民会館
5/25(土)【広島】広島文化学園HBGホール
5/26(日)【広島】広島文化学園HBGホール
6/1(土)【愛知】アイプラザ豊橋
6/2(日)【静岡】富士市文化会館 ロゼシアター
6/9(日)【栃木】那須塩原市黒磯文化会館
6/10(月)【茨城】ザ・ヒロサワ・シティ会館(茨城県立県民文化センター)大ホール
6/15(土)【京都】ロームシアター京都
6/16(日)【兵庫】神戸国際会館こくさいホール
6/22(土)【三重】三重県文化会館 大ホール
6/23(日)【奈良】なら100年会館
6/25(火)【大阪】岸和田市立浪切ホール
7/3(水)【東京】日本武道館
7/4(木)【東京】日本武道館
8/31(土)【沖縄】宜野湾海浜公園屋外劇場 w/MONGOL800

10/5(土)【東京】かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
10/12(土)【広島】呉信用金庫ホール(呉市文化ホール)
10/13(日)【広島】呉信用金庫ホール(呉市文化ホール)
10/19(土)【兵庫】あましんアルカイックホール
10/20(日)【兵庫】あましんアルカイックホール
10/26(土)【愛知】名古屋国際会議場センチュリーホール
10/27(日)【愛知】名古屋国際会議場センチュリーホール
11/2(土)【鹿児島】鹿児島市民文化ホール 第一
11/3(日)【熊本】市民会館シアーズホーム夢ホール
11/6(水)【東京】オリンパスホール八王子
11/9(土)【群馬】ベイシア文化ホール 大ホール
11/15(金)【北海道】カナモトホール(札幌市民ホール)
11/16(土)【北海道】小樽市民会館
11/22(金)【香川】サンポートホール高松 大ホール
11/23(土)【徳島】鳴門市文化会館
11/29(金)【山形】やまぎんホール
11/30(土)【山形】やまぎんホール

12/4(水)【東京】中野サンプラザホール
12/5(木)【東京】中野サンプラザホール
12/7(土)【石川】本多の森ホール
12/8(日)【富山】オーバード・ホール
12/16(月)【大阪】フェスティバルホール
12/17(火)【大阪】フェスティバルホール

<チケット料金>
全席指定¥8,500(税込)

 

■ユニコーン
1986年に広島で結成。翌1987年にメジャーデビュー。1989年のアルバム『服部』でABEDONが正式加入してからは、全員が楽曲制作に携わりボーカルも取るようになる。また、担当以外の様々な楽器も使いこなすフレキシブルなスタイルで、独自の路線を突き進む。「大迷惑」「働く男」「雪が降る町」「すばらしい日々」など、名作と呼ばれつつもイマイチ売上に繋がらなかった数々の曲を残して1993年9月に解散。解散後は、バンドやソロでそれぞれが活動していたが、2009年年始に突如、再始動を発表。シングル「WAO!」で鮮烈な復活を果たし、名作アルバム『シャンブル』を発表、大成功をおさめた。その後も、アルバムリリースや全国ツアーなど、コンスタントに活動。ライブでは、圧巻のステージを見せたかと思えば、独特の寸劇が始まったりするなど、個性豊かな5人の異才達からなる、日本を代表する唯一無二のロックバンドである。2019年は<ユニコーン100周年>としてニューアルバム『UC100V』をリリースし、全国50公演ツアー“百が如く”を開催中に、映画「引っ越し大名!」主題歌「でんでん」を含むニューシングルと、今年2枚目となるニューアルバム『UC100W』をリリースした。

●オフィシャルサイト
http://www.unicorn.jp

●Instagram
https://www.instagram.com/unicooornstagram/
●facebook
https://www.facebook.com/unicooorn.jp
●Twitter
http://twitter.com/unicorntter
●ユニコーン100周年特設サイト
http://www.unicorn.jp/special/100th/

2019/12/02-18:45:00

facebook
twitter

J-POP NEWS

More Music News...

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...