藤原ヒロシ

2年振りの新曲 ”Time Machine”をリリース。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


藤原ヒロシ、2年振りの新曲 ”Time Machine”をリリース。


藤原ヒロシ photo by yusuke nishimura
藤原ヒロシ
photo by yusuke nishimura
 2017年にサカナクション主宰のレーベル「NF Records」よりアルバム『slumbers』をリリースし、アルバムツアー「slumbers LIVE tour 2018」、渋谷と香港を巡る「slumbers 2019 S/S LIVE TOUR」といったワンマン公演を⾏い、「NF night」「森道市場」「RISING SUN ROCK FESTIVAL」等に出演、立花ハジメ&Low Powersとのジョイントライブ、MAJOR FORCE 30周年イベントに出演するなどパフォーマンスを繰り広げてきた藤原ヒロシ。

 また、2018年からBSフジにて不定期放送中のアート、カルチャー&ミュージックにまつわるトーク番組「FUJI-YAMA / Mid Night Fishing」をサカナクション山口⼀郎と担当するなど新しい局面を迎えている。その藤原ヒロシの2年振りの新曲「Time Machine」が10月16日よりデジタルシングルとして配信開始されることが決定した。

 「Time Machine」は、10月3日から世界同時発売開始した「7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ」のローンチを記念し、アジアのみならずワールドワイドで活躍する俳優、そして歌手の山下智久を迎え製作・ リリースされたばかりのショートフィルムのテーマ曲として使用され公開より大きな注目を集めている。
サウンドプロデュースはアルバム「slumbers」(2017年)に続き、渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)による幻想的で深淵なサウンドスケープが拡がり、世界の都市を豊かに彩る都市型ポップのニューフォームとなってい る。

 10月28日(月)には代官山UNITで開催される立花ハジメとLowPowersとの「lowpowers with friends」、11月16日(土)には渋谷ストリームホールで開催されるサカナクション山口⼀郎との「FUJI-YAMA NIGHT」への出演も決定しており、精力的なライブ活動も展開している。

<ショートフィルム>
『7 モンクレールフラグメント ヒロシ・フジワラ』

Cast:Tomohisa Yamashita / Music:Hiroshi Fujiwara / Director:Genki Ito
https://www.youtube.com/watch?v=NFVsi-ngeTc

このショートフィルムは現代における“⼼のジャーニー”がテーマです。
便利なコミュニケーション⼿段でありながらもデジタルゆえの障壁を作り、⼈々のインタラクションを阻むソー シャルメディアがもたらした⽭盾の中で主⼈公は彼の⼼を旅します。
前意識、無意識と深層⼼理に⼊った結果、⼼を開き、本来の姿を解き放つことでクライマックスに到達します。

<ライブ>
【lowpowers with the friends】

2019年 10月28日(月)
会場:代官⼭ UNIT
開場 19:00 / 開演 19:30
TICKET: adv 4,000円 / door 4,500円 共にドリンク代別/オールスタンディング
プレイガイド:Pコード:165-729 Lコ ー ド:75057
e+ URL:https://eplus.jp/sf/detail/3095470001-P0030001
<出演>
lowpowers: ⽴花ハジメ+eri+⼤野由美⼦+ MoMo ハ ジ メ +hina+ ⼩ ⼭ ⽥ 圭 吾 lowpowers+藤原ヒロシ
DJ : tajjiemax ・ SHE TALKS SILENCE

【FUJI-YAMA NIGHT】
2019年11月16日(土)
会場:渋谷ストリームホール
開場 17:00 / 開演 18:00
<出演>
藤原ヒロシ / ⼭⼝⼀郎(サカナクション) / ほか
TICKET:SOLD OUT

 

 

 

[ RELEASE INFORMATION ]
藤原ヒロシ『Time Machine』

藤原ヒロシ『Time Machine』発売日:2019年10月16日(⽔)
*配信限定レーベル:NF Records
ストリーミングサービスおよび iTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサイトにて2019年10⽉16⽇ (⽔)より配信開始。

iTunes


※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

配信URL→Linkfire
https://jvcmusic.lnk.to/hiroshifujiwara_timemachine



■album “slumbers”
藤原ヒロシ 『slumbers』藤原ヒロシ 『slumbers』
発売日:2017年11月29日(水)
レーベル:NF Records

【Deluxe Edition】
品番:VIZL-1267 (デジパック仕様)/¥4,200+tax
CD(限定盤:通常盤+ボーナストラック)+ オマケ
* 2,000セット限定生産


【Standard Edition】
品番:VICL-64883 (通常パッケージ)/¥2,800+tax
CD(通常盤:ボーナストラック無し)


時代をめくり続けるポップカルチャーのパイオニア、藤原ヒロシが描く都市型ポッ プスのニューフォーム。London、Paris、Berlin、Brooklyn…世界中の都市で隆盛 し世界に伝播していくローカル産のオルタナティブ・ポップ、アーバン・フォーク/ソウルと親和性を持つ、Tokyo産のグルーヴとメロウネスに包まれる都市の⾳楽“slumbers”(NF REcords)。



東京発、世界基準のサウンドでありながらエヴァーグリーン。
slumbersを導く90年代の藤原ヒロシ作品群をデラックス・エディションで。


『Nothing Much Better To Do〈Deluxe Edition〉』HIROSHI FUJIWARA
『Nothing Much Better To Do〈Deluxe Edition〉』

VICL-70201~2(2CD) ¥3,500+tax


テリー・ホール、ネナ・チェリー、キャシー・スレッジらが参加した1994年リリースの1stオリジナルのリマスタリングに加え、小泉今日子、スチャダラパー、チエコ・ビューティー、いとうせいこうらが唄うオリジナル、UAが唄う「かすかなしるし」の未発表バージョン等収録。貴重なレコーディング写真とライナーノーツを掲載。(2016年1月リリース)


『HIROSHI FUJIWARA in DUB CONFERENCE 〈Deluxe Edition〉』『HIROSHI FUJIWARA in DUB CONFERENCE 〈Deluxe Edition〉』
VICL-70203~4(2CD) ¥3,500+tax


1995年リリースの世界初のアンビエント・ピアノ・ダブ・アルバム(2nd)。UAの初リリース曲となった『SWEET VIBRATIONS』の未発表を含む4つのバージョン等数々のDUB音源をディスク1に、オリジナルの6曲をリズムレスで新たに構築した「MINIMUM PIANO」バージョンをディスク2に収録。新たにオリジナル全曲のピアノスコアとライナーノーツを掲載。(2016年3月リリース)


『『"Yuri" Original Soundtrack 〈Deluxe Edition〉』
VICL-70205~6(2CD) ¥3,500+tax


ジャニス・イアンやフィービ・スノウ、中西俊夫(PLASTICS, MELON etc)、UA、小山田圭吾が参加した1996 年リリースの3rd オリジナルのリマスタリングに加え、未発表曲「ST. JAZZ」、UA ボーカルの「DON'T LEAVE ME ALONE」の未発表バージョンを含む多くのアウトテイクスを収録。「I DANCE ALONE」の楽譜とライナーノーツを掲載(2016年3月リリース)


SUBLIMINAL CALM 『SUBLIMINAL CALM(Deluxe Edition)』SUBLIMINAL CALM
『SUBLIMINAL CALM(Deluxe Edition)』

VICL-70224 ¥2,500+tax


藤原ヒロシといとうせいこうが1992年に発表した極上ラバーズ・クラシックス。後にUAにも歌唱されたメロウ・クラシック「かすかなしるし」のオリジナルが収録された名作。藤原ヒロシによるニューミックス(2016年制作)4曲、小泉今日子がカバーした「カントリー ・リビング」を含む6曲のエクストラ・トラックを追加収録。(2016年9月リリース)


LUV MASTER X 『LMX #1(Deluxe Edition)』LUV MASTER X
『LMX #1(Deluxe Edition)』

VICL-70225 ¥2,500+tax


藤原ヒロシと宮﨑泉(DUB MASTER X)が1993年に発表した極上リゾート・ミュージック。ヴォーカルにYOUが参加した「むかえにきてね」収録。1991年に放送されたTVドラマ『バナナチップス・ラブ』の挿入曲として使用された「SENTIMENTAL DUB」のDUB MASTER Xによるオリジナル・ヴァージョン、1996年に非売品シングルとして制作された「LMX'mas」、「DAWN」が全篇にサンプリングされたTOKYO HEALTH CLUBによる「LAST SUMMER」(2016年制作)他4曲のエクストラ・トラックを追加収録。(2016年9月リリース)



ENJOY TOKYO LOCAL SOUNDS,ENJOY YOURSELF!
http://jvcmusic.co.jp/de-tokyolocal/

 

<藤原ヒロシ Profile>
1980年代よりクラブ DJ を始め、1985 年 TINNIE PUNX を⾼⽊完とともに結成し、⽇本のヒップホップ黎明期にダイナミックに活動。
1990年代からは⾳楽プロデュース、作曲家、アレンジャーとして活動の幅を広げる。
2011年より真⼼ブラザースの倉持陽⼀とともに AOEQ を結成し、その後猪野秀史、OKAMOTO'S、ユナ&ユウキ(CHAI)、渡辺シュンスケ(シュローダーヘッズ)、三浦淳悟(ペトロールズ)、番⻑(ワンダフ ルボーイズ)などのミュージシャンと新たなバンドスタイルでの演奏活動を継続的に⾏っている。
2017年、アルバム『slumbers』をサカナクション主催の NF Records よりリリース。
2018年夏より BS フジにてサカナクション⼭⼝⼀郎とともに⾳楽・アート・ファッション・カルチャーにまつわる不定期トーク番組『FUJI-YAMA/Mid Night Fishing』を担当している。
またワールドワイドなストリートカルチャーの牽引者としての顔も持ち、ファッションの分野でも若者 に絶⼤な影響⼒を持つ。

2019/10/16-18:43:00

facebook
twitter

J-POP NEWS

More Music News...

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...