Toshl

大ヒット・カバーアルバム第二弾「IM A SINGER VOL.2」が12月遂に発売!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


Toshl、大ヒット・カバーアルバム第二弾「IM A SINGER VOL.2」 が12月遂に発売!

Toshl
Toshl
 昨年、20年ぶりのメジャーレーベルからのリリースとなった初のカバーアルバム『IM A SINGER』の大ヒットをうけて、唯一無二のシンガーとして改めて世界の注目を集めたレジェンドToshl。続編に期待する多くのファンの声に応え『IM A SINGER VOL.2』の発売が決定した。

 前作に続く新旧の日本の名曲に加えて、洋楽やミュージカルの名曲にもチャレンジした意欲作。時に力強く、時に繊細に、シンガーとして進化を続けるToshlの多彩な表現力に魅せられる1枚が誕生した。

 今年は年初からY!mobileのCMをはじめグリコ「プッチンプリン」CMに出演し、お茶の間を賑わせ、5月にはあの羽生結弦との共演が話題となったFantasy on Ice 2019への出演。羽生結弦選手とのコラボレーションで話題となった「マスカレイド」「CRYSTAL MEMORIES」のセルフカバーも収録されることが決定した。

 そして“龍玄とし“として自身初の個展を東京、名古屋、大阪で開催と精力的に活動をしている中で今年の集大成ともいえるアルバムだ。
12月4日のリリースに先駆け10月23日に早くもあの新世紀エヴァンゲリオンで有名な「残酷な天使のテーゼ」のカバーが先行配信される。他にクイーンの名曲「ボヘミアン・ラプソディ」や松任谷由実、長渕剛、尾崎豊、中島美嘉といった名曲がカバーされている。いったいどのような形に仕上がっているのか?名作と呼ばれたアルバムから1年、再び名曲を取り揃えたアルバム「IM A SINGER VOL.2」の発売を心待ちにしたい。

 

 

 

[ RELEASE INFORMATION ]
Toshl 「IM A SINGER VOL.2」通常盤
通常盤
Toshl 「IM A SINGER VOL.2」初回限定盤
初回限定盤
Toshl
「IM A SINGER VOL.2」
2019年12月4日(水)発売
通常盤 3,000円(税別)TYCT-60155

初回限定盤 4,500円(税別)TYCT-69166


全12曲収録、曲順未定
<収録曲>
なごり雪 作詞・作曲:伊勢正三 [1974]
ボヘミアン・ラプソディ Written by Freddie Mercury [1975]
乾杯 作詞・作曲:長渕剛 [1980]
メモリー Written by Andrew Lloyd Webber, Trevor Nunn and T.S. Eliot 日本語詞:浅利慶太 [1981]
真夏の夜の夢 作詞・作曲:松任谷由実 [1993]
OH MY LITTLE GIRL 作詞・作曲:尾崎豊 [1994]
残酷な天使のテーゼ 作詞:及川眠子 作曲:佐藤英敏 [1995]
雪の華 作詞:Satomi 作曲:松本良喜 [2003]
Story 作詞:AI 作曲:2 SOUL for 2 SOUL MUSIC, Inc. [2005]
粉雪 作詞:藤巻亮太 [2005]
CRYSTAL MEMORIES [Fantasy on Ice Ver.] 作詞・作曲:Toshl [2017]
マスカレイド [Fantasy on Ice Ver.] 作詞・作曲:龍玄とし [2018]

【アルバム予約はこちらから】
https://umj.lnk.to/toshl_ias2PR

【残酷な天使のテーゼ動画】
https://www.youtube.com/watch?v=Gt10ENtHt6I



■発売中
Toshl 「IM A SINGER」Toshl
「IM A SINGER」(読み:アイム・ア・シンガー)
2018年11月28日(水)発売
価格:2,700円(税別)


iTunes

 

【Toshl プロフィール】
聴く者の心をとらえて離さない圧倒的なボーカル力は、名実ともに日本を代表するシンガーとしての不動の地位を確立している。昨年、ポール・マッカートニー、ジャスティン・ビーバー、テイラー・スウィフト擁するユニバーサル ミュージックと契約し、20年ぶりのメジャーレーベル作品となる初のカバーアルバム『IM A SINGER』を全世界リリースした。続編に期待する多くのファンの声に応え、カバーアルバムの第2弾『IM A SINGER VOL.2』が今年12月4日に発売される。また、多くのバラエティ番組等への出演により、マルチな才能を発揮。人柄の良さと相まってお茶の間に広く人気が浸透。老若男女、世代を超えた新たなファン層が増え続けているさらに、絵を描くという新たな挑戦を始めたToshl(龍玄とし)。稀代の表現者としてどんなメッセージを放つのか?今後さらなる期待が高まる!

ユニバーサル ミュージック Toshlサイト
http://www.universal-music.co.jp/Toshl

公式サイト http://toshi-samuraijapan.com
Twitter  https://twitter.com/Toshlofficial
Instagram  https://www.instagram.com/toshl_officia/
Facebook  https://www.facebook.com/ToshlOfficial
アメブロ https://ameblo.jp/toshl-official/

2019/10/10-11:50:00

facebook
twitter