【映画NEWS】

映画『音量を上げろタコ!』超豪華アーティスト全14組が参加!コンピレーションアルバム10月3日発売決定!!【音タコ】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


【音タコ】映画『音量を上げろタコ!』超豪華アーティスト全14組が参加!
コンピレーションアルバム10月3日発売決定!

映画『音量を上げろタコ!』ⓒ2018「音量を上げろタコ!」製作委員会

映画『音量を上げろタコ!』ⓒ2018「音量を上げろタコ!」製作委員会

 

 
 アスミック・エース配給・制作にて、「時効警察」シリーズの三木聡が監督・脚本を務める映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』が10月12日(金)に公開されることが決定した。

 4オクターブの音域とすべての人を虜にする声量をもつ一方、“声帯ドーピング”というオキテ破りな秘密を抱えるロックスター・シンを演じるのは、映画『舞妓Haaaan!!!』『謝罪の王様』『殿、利息でござる!』の阿部サダヲ。その圧倒的かつフルスロットルな演技を、破天荒なキャラに激烈注入!そして、シンとは対照的に異様に声が小さく何事にも逃げ腰なストリートミュージシャン・ふうかを演じるのは大ブレイク中の吉岡里帆。そのコメディエンヌぶりは本作でさらにパワーアップ!初挑戦となったギターと歌唱は撮影前、半年間に渡り猛特訓を重ね、並々ならぬ覚悟と気合いでふうかの魅力を最大限に引き出す。さらに、千葉雄大、麻生久美子、小峠英二(バイきんぐ)、ふせえり、田中哲司、松尾スズキらクセが強すぎるキャストたちが集結し、“パンチ×毒”全開の超個性派俳優たちがスクリーンで暴れまくり!

 本作の監督・脚本を務めたのは三木聡。「時効警察」シリーズや『俺俺』『インスタント沼』『転々』など誰にも真似できない独自のコメディセンスを本作でもいかんなく発揮!!阿部サダヲ、吉岡里帆とは本作が初タッグとなる。

 また、シンが歌う主題歌「人類滅亡の歓び」を作曲したのは、L'Arc~en~Ciel、VAMPSのボーカルやソロとして世界で活躍する正真正銘のロックスター・HYDE。作詞は元SUPERCARのいしわたり淳治。そして、ふうかが歌うもうひとつの主題歌「体の芯からまだ燃えているんだ」の作詞・作曲を、若者を中心に絶大な人気を誇るシンガーソングライター・あいみょんが務め、全14組の豪華アーティストの参加により音楽面でも最強の布陣が実現。

 そしてこの度、10月3日にW主題歌&挿入歌を収録した「音量を上げて聴けタコ!! 〜音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!! オリジナルコンピレーションアルバム~」(Ki/oon Music)の発売が決定した。

 アルバムにはまずシンの歌う主題歌「人類滅亡の歓び」を収録。バックバンド「EX MACHiNA」として、降谷建志、岡崎体育などへのサウンドプロデュースなどで活躍するPABLO(アレンジ/ギター)、LIFE IS GROOVE、RIZE、Dragon Ashをはじめ多数のバンドで活躍するKenKen(ベース)、ロックバンド・FUZZY CONTROLのSATOKO(ドラム)が演奏・出演。ふうかが歌うもうひとつの主題歌「体の芯からまだ燃えているんだ」は、オリジナルバージョンの他に、アルバム用にシンとふうかによる「体の芯からまだ燃えているんだ」デュエットバージョンを収録。編曲・演奏は、年間40〜50本のライブを行い、音楽フェスなどに多数出演のTHIS IS JAPANが担当する。

 ふうかが歌った挿入歌としては、人気沸騰中のnever young beachが担当した「夏風邪が治らなくて」(作詞・作曲:安部勇磨 編曲&演奏:never young beach)、元チャットモンチー橋本絵莉子作詞・作曲「ゆめのな」「まだ死にたくない」はアルバム用のニューバージョン(編曲・演奏:橋本絵莉子 / 世武裕子 / 菅沼雄太)として収録。

 また、シンやふうかが歌った楽曲のみならず、小峠英二(バイきんぐ)がボーカルを演じる、おやじパンクバンド「ダエマオハギツ」の「遊ぶ金欲しさの犯行」も収録。作詞・作曲はグループ魂のギター“遅刻”としても活躍する富澤タク。同曲ではニューロティカのKATARU(ベース)、NABO(ドラム)と共にギターとして演奏・出演も行う。更に、クラシックの声楽家でもあり、実際に4オクターブの音域を持つ清水麻八子をボーカルに迎え、超絶テクニックを誇るプログレッシヴ・ロックバンド八十八ヶ所巡礼が作曲、演奏・出演で参加するバンド「家の前でゴリラが死んでる」の「肩噛むな!」もフルバージョンで収録。また、収録曲は今後更に追加される予定だ。

 映画は勿論、前代未聞の最強布陣の「音量を上げて聴けタコ!!〜音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!! オリジナルコンピレーションアルバム~」を是非期待して欲しい!!

『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇだよ!!』予告編
YouTubeリンク: https://www.youtube.com/watch?v=LXCX4SAIqj0

 

 

 

[ RELEASE INFORMATION ]
2018年10月3日発売
「音量を上げて聴けタコ!!
~音量を上げろタコ! なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!! オリジナルコンピレーションアルバム~」
【初回生産限定盤】(CD+DVD) KSCL-3110~3111 ¥3,200+tax
【通常盤】(CD) KSCL-3112 ¥2,800+tax

<収録予定楽曲>
SIN+EX MACHiNA「人類滅亡の歓び」 (作詞:いしわたり淳治 作曲:HYDE 編曲:PABLO)
君のいる風景「夏風邪が治らなくて」 (作詞・作曲:安部勇磨 編曲:never young beach)
ふうか「ゆめのな」「まだ死にたくない」 (作詞・作曲:橋本絵莉子)
ダエマオハギツ「遊ぶ金欲しさの犯行」(作詞:三木聡 富澤タク 作曲・編曲:富澤タク)
家の前でゴリラが死んでる「肩噛むな!」(作詞:三木聡 作曲・編曲:八十八ヶ所巡礼)
ふうか「体の芯からまだ燃えているんだ」 (作詞・作曲:あいみょん 編曲:THIS IS JAPAN)
シン&ふうか「体の芯からまだ燃えているんだ」(Duet ver.) (作詞・作曲:あいみょん 編曲:THIS IS JAPAN)&MORE!

 

10月12日(金)ロードショー!
映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』


<ストーリー>
リミット迫る“声の争奪戦”が今、はじまる!!!爆音!爆上げ!ハイテンション・ロック・コメディ!!
驚異の歌声をもつ世界的ロックスター・シン(阿部サダヲ)と、声が小さすぎるストリートミュージシャン・ふうか(吉岡里帆)。正反対の2人は偶然出会い、ふうかはシンの歌声が“声帯ドーピング”によるものという秘密を知ってしまう! しかもシンの喉は“声帯ドーピング”のやりすぎで崩壊寸前!やがて、シンの最後の歌声をめぐって、2人は謎の組織から追われるはめに。リミット迫る“声の争奪戦”が今、はじまる!!!

出演:阿部サダヲ 吉岡里帆
千葉雄大 麻生久美子 小峠英二(バイきんぐ) 片山友希 中村優子 池津祥子 森下能幸 岩松了
ふせえり 田中哲司 松尾スズキ
監督・脚本:三木聡(『俺俺』、「時効警察」シリーズ)
音楽:上野耕路 
主題歌:SIN+EX MACHiNA「人類滅亡の歓び」(作詞:いしわたり淳治 作曲:HYDE)(Ki/oon Music)
ふうか「体の芯からまだ燃えているんだ」(作詞・作曲:あいみょん)(Ki/oon Music)
製作:映画「音量を上げろタコ!」製作委員会
制作プロダクション:パイプライン
配給・制作:アスミック・エース
ⓒ2018「音量を上げろタコ!」製作委員会
公式HP: http://onryoagero-tako.com
公式Twitter: @onryoagero #音タコ
シン&ふうか 公式HP:http://www.sinandfuka.com

2018/08/10-15:58:00

facebook
twitter

サントラ NEWS

More Music News...