Schroeder-Headz

未来系ピアノ・トリオSchroeder-Headzが約2年ぶりのアルバムを発表! 自身が出演し、作曲した映画『ハローグッバイ』テーマ曲を坂本美雨が歌唱
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


未来系ピアノ・トリオSchroeder-Headzが約2年ぶりのアルバムを発表!
自身が出演し、作曲した映画『ハローグッバイ』テーマ曲を坂本美雨が歌唱

Schroeder-Headz (シュローダーヘッズ)
Schroeder-Headz
坂本美雨
坂本美雨
 佐野元春、小泉今日子、PUFFY、柴咲コウ、藤原ヒロシ、Cocco、降谷建志、堂島孝平、土岐麻子等、数々のアーティストのサポート・キーボーディストとしても活躍する渡辺シュンスケのポストジャズ・プロジェクト、Schroeder-Headz(シュローダーヘッズ)が2018年1月24日にニュー・アルバムを発表する。

 約2年ぶりとなる新作には音楽を担当するのみならず、自ら役者としても活躍した2017年公開映画『ハローグッバイ』のテーマ曲「手紙が届けてくれたもの」を収録。また、同曲に坂本美雨が歌詞を書き、歌唱したヴォーカル・ヴァージョンも収録されている。

 Schroeder-Headzはピアノで紡ぐ美しい旋律と、プログラミングを駆使した多彩なサウンドメイキングによって未来系ピアノ・トリオとも言われており、まるで光が織りなす風景の心象を捉えた印象派絵画のような魅力的な音楽を奏でる。

Schroeder-Headz HP:
http://schroeder-headz.com
渡辺シュンスケ HP:
http://sma.co.jp/artists/watanabeshunsuke


 

[ RELEASE INFORMATION ]
【最新リリース情報】
Schroeder-Headz(シュローダーヘッズ)「HALSHURA (ハルシュラ)」タイトル : HALSHURA (ハルシュラ)
アーティスト : Schroeder-Headz(シュローダーヘッズ)
CD発売日 : 2018年1月24日(水)
発売元 : ビクターエンタテインメント
CD / VICL-64914/ ¥2,400+消費税


配信発売日 : iTunes Store、レコチョク、moraほか主要配信サイト、LINE MUSIC、Apple Music、AWAなど定額制音楽配信サービスにて2018年1月24日(水)より配信スタート!

収録曲 :
1.北極星
2.n°33
3.ハルシュラ
4.Seeds
5.手紙が届けてくれたもの feat. 坂本美雨
6.Nocturne
7.Northern Lights
8.A Day of Snow
9.All About Extra (オマケの人生)
10.Horizon
11.手紙が届けてくれたもの



配信限定シングル
Schroeder-Headz「手紙が届けてくれたもの」Schroeder-Headz「手紙が届けてくれたもの」
配信発売日:2017年6月14日(水)

iTunes Store:

レコチョク:http://recochoku.jp/song/S1005049391/
Mora: http://mora.jp/package/43000005/VE3WA-17908/
Apple Music:https://itunes.apple.com/jp/album/-/id1241908720
LINE MUSIC:https://music.line.me/launch?target=track&item=mb00000000013a7a00&subitem=mt000000000ba4f6dc&cc=JP&from=tw
AWA:https://s.awa.fm/album/d9a46da7b117bd6aa983/?playtype=copy_album&t=1497366002

 

【ライヴ情報】
・渡辺シュンスケ生誕祭「シンシュンシュンチャンショー2018」

■2018/1/7(日)愛知ell.FITSALL
開場17:30 / 開演18:00
全自由 ¥4,300(税込・D代別) ※入場整理番号付き
問:Electric Lady Land TEL:052-201-5004

■2018/1/8(月・祝)大阪Music Club JANUS
開場16:30 / 開演17:00
全自由 ¥4,300(税込・D代別) ※入場整理番号付き
問:キョードーインフォメーション TEL:0570-200-888

■2018/1/27(土)東京キネマ倶楽部
開場16:30 / 開演17:30
・1F指定席 ¥4,500(税込・D代別)
・1F後方スタンデイング ¥4,000(税込・D代別) ※整理番号付き
問:VINTAGE ROCK TEL:03-3770-6900

出演:渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz、cafelon)
バンドメンバー:tatsu (Bass) , 番長 (Dr) , 田浦健 (T.Sax/勝手にしやがれ ※東京公演のみ)

 

【Schroeder-Headz (シュローダーヘッズ)】
数多くの著名ミュージシャンのサポート・キーボーディストとして活躍する、渡辺シュンスケによるポストジャズ・プロジェクト。ピアノ、ベース、ドラムスによるアコースティックトリオのサウンドとプログラミングを融合させ、美しいメロディと有機的なグルーヴが印象的なピアノ・トリオの未来形とも言えるサウンドを紡ぎ出す。その名前の由来はアメリカのアニメ『PEANUTS(日本名:スヌーピー)』に登場するトイピアノを弾くシュローダー君に依り、クラシック、ジャズ、ダンスミュージック、エレクトロなどに影響を受けたリリカルな男子の脳内イメージを表現している。また、同アニメの音楽を担当したビンス・ガラルディ・トリオへのリスペクトの意味も込められている。

2010年にデビューアルバム『NEWDAYS』をリリース。ヴィレッジヴァンガードを中心にロングランヒットを記録。2011年にはカバー・ミニアルバム『ピアノ・ア・ラ・カルト・フィーチャリング・シュローダーヘッズ』をリリースし、数多くの大型イベントやサーキットに出演。一方、シンガーの土岐麻子と共に、“土岐麻子 meets Schroeder−Headz”として多くのジャズフェスやイベントに出演する。
2013年12月リミックス・プロジェクト・ミニアルバム『Sleepin' Bird』をマルチトラック配信リリースで話題になる。
2014年2月19日メジャー移籍第1弾となる2ndフルアルバム『Synesthesia』をリリース。アートワークはASIAN KUNG-FU GENERATIONなどのジャケットで人気を博すイラストレイター、中村佑介が手掛けた。インドネシアで開催される世界最大級のジャズフェスティヴァ「JAVA JAZZ FESTIVAL 2014」 に出演。10月22日に初のライヴCD/DVD『LIVE-Synesthesia-』をリリース。マレーシア「ペナン・アイランド・ジャズ・フェスティバル」出演する。
2015年3月11日発売『PIANO MAN PLAYS DISNEY / V.A』にSchroeder-Headzの「輝く未来」が収録される。
2016年1月20 日3rdアルバム『特異点』をリリース。全国16ヶ所のリリース・ツアーを敢行。シンガポールにて開催された「Tokyo Jazz in Singapore」にも出演する。
2017年には映画『ハローグッバイ』の音楽(主題曲/劇中曲)を担当し、役者としても出演を果たす。
・主な出演イベント、フェスティバル: 「SAPPORO CITY JAZZ」「ARABAKI ROCK FESTIVAL」「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」「GREENROOM FESTIVAL」「東京JAZZ」「頂 -ITADAKI-」「JAZZ AUDITORIA」「ジブリ美術館誕三鷹の森フェスティバル」「中洲ジャズ」「SUNSET LIVE」など

Schroeder-Headz HP:http://schroeder-headz.com
渡辺シュンスケ HP:http://www.sma.co.jp/artist/profile/index/262

2017/11/30-14:43:00

facebook
twitter

JAZZ NEWS

More Music News...