The Floor

初ワンマンツアーを全会場ソールドアウトし大阪で完走! そしてFM802 MINAMI WHEEL 2017への出演も決定!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


The Floor、初ワンマンツアーを全会場ソールドアウトし大阪で完走!
そしてFM802 MINAMI WHEEL 2017への出演も決定!

The Floor@7/30 心斎橋Pangea 撮影:MASANORI FUJIKAWA
The Floor@7/30 心斎橋Pangea
撮影:MASANORI FUJIKAWA

The Floor@7/30 心斎橋Pangea 撮影:MASANORI FUJIKAWA The Floor@7/30 心斎橋Pangea 撮影:MASANORI FUJIKAWA
The Floor@7/30 心斎橋Pangea 撮影:MASANORI FUJIKAWA The Floor
The Floor ロゴ
 2nd ミニアルバム「ウェザー」を6/21にリリースし注目を集める札幌のニューバンドThe Floor。その2ndミニアルバムを引っ提げての初のワンマンツアーThe Floor Presents 「天井知らずワンマンツアー」を全会場ソールドアウトで完走した。

 初日は七夕7/7に東京・下北沢シエルターからスタート。初日は来場客よりツアースタートお祝い寄せ書きの入った傘が各メンバーへとプレゼントされ、メンバーも初ワンマンに感極まったメッセージを各々発していた。2か所目は地元・札幌のColony。メンバーが初めてライブ出演した場所であり、必ずワンマンをやると誓った会場でもあり初日とはまた違った感動とファンの熱を感じたライブとなっていた。そして迎えた大阪・心斎橋PangeaでのFINAL公演も東京、札幌に続きソールドアウト。先日出演したイベント見放題2017でも入場規制を出し熱いライブを披露していたが、この大阪初ワンマンは更に上回るファンの熱気と想いが充満したライブ前となっていた。

 ライブは1stEP「Re Kids」収録でYouTubeでの北海道の大地を思わせる様な大らかな映像と、キャッチーなパフォーマンスでファンにはおなじみの「Wannabe」から勢いよくスタート。前半は世に出るきっかけとなった1st ミニアルバム「LIGHT UP」、より広くライブ活動を行う原動力となったとも言える1stEP「Re Kids」のナンバーを中心に盛り上がりを加速させていく。中盤に差しかかり、最新作2ndミニアルバム「ウェザー」の中でも新境地ともいえる様なポップなダンスナンバー“Cheers With You”ではボーカルのササキはギターを置いてハンドマイクスタイルで更に会場を煽った。その後、“君とマフラー”“、”さよなら、また明日ね“といったアコースティックタッチのメローなナンバーで聴かせるブロックも。

 今回のツアーは初ワンマンという事も有り、各メンバーのタフなパフォーマンスだけでなく親しみや暖かみと熱い想いを感じるMCもポイントとなっていた。ギターの永田は途中マイクを話しての生声で「フジロックに行きたかった!でもワンマンがあるから無理でした!でもワンマンをやりながら俺もフジロックに行く方法を考えました!それはここ(会場の)PangeaをフジロックPangeaステージにしすることです!一緒に新潟に声を届けて貰えますか!新潟まで声を届けようぜ!」と熱い想いで会場の温度を更にあげて、続く「ハイ&ロー」へと突入し盛り上がりを作っていった。

 後半に突入する前にボーカルのササキは、今回地元・札幌でのツアーFINALではないが、大阪という地はメンバーにとって、(札幌以外で)最初に自分たちを見つけてくれた土地で、感謝のFINAL公演で有る事を伝え2ndミニアルバム「ウェザー」のグッとくるナンバー“ラブソング”でファンも体を動かしつつも、ぐっと聴きこませていた。最後は初めて世に打って出たナンバー“リップサービス”、2ndミニアルバム「ウェザー」のリード曲“ノンフィクション”で最高潮に盛り上がって本編は終了した。

 その後、すぐさまアンコールが沸き起こり、メンバーの暖かなMCの後、今後のバンドの大きな可能性を感じさせる、ダンサブルだか泣けるメロディアスなナンバー2曲でツアーFINALを迎えた。
初めてのワンマンライブツアーはバンドのもつ初々しさと勢い、ナチュラルでハッピーなメンバーの個性、思わず体が動く魅了的かつタフなバンドパフォーマンス、そしてダンスしながらも思わず歌詞を聴きこませてしまう魅力的なボーカルなど、バンドの今後の大きな飛躍を感じさせる初のワンマンライブツアーとなった。ますます今後の動きが楽しみとなった。

 ここから各地イベントに出演も決まっており、大阪では早くも10月にMINAMI WHEEL2017への出演も発表となったので、ワンマンライブには入れなかった方は是非オフィシャルHPでチェックして欲しい。

<ワンマンツアー詳細>
The Floor Presents 「天井知らずワンマンツアー」 
―ALL SOLD OUT!―
2017年 07月 07日 (金)東京/下北沢 SHELTER
2017年 07月 21日 (金)北海道/札幌 COLONY
2017年 07月 30日 (日)大阪/心斎橋 Pangea

7/30@心斎橋Pangea セットリスト
1.Wannabe(1stEP「Re Kids」より)
2.灯台(2ndミニアルバム「ウェザー」より)
3.Toward Word World(1st ミニアルバム「LIGHT UPより」)
~MC~
4.SING!! (1st ミニアルバム「LIGHT UPより」)
5.Teens(1st ミニアルバム「LIGHT UPより」)
6.暴想
7.DRIVE(2ndミニアルバム「ウェザー」より)
~繋ぎ~
8.Cheers With You(2ndミニアルバム「ウェザー」より)
~MC~
9.ウィークエンド(2ndミニアルバム「ウェザー」より)
~アコギ、ギター持ち替え~
10.君とマフラー(1stEP「Re Kids」より)
11.さよなら、また明日ね(1st ミニアルバム「LIGHT UPより」)
~MC~
12.ハイ&ロー(1st ミニアルバム「LIGHT UPより」)
13.はたらく兵隊さん(2ndミニアルバム「ウェザー」より)
14.パノラマ(1stEP「Re Kids」より)
~MC~
15.ラブソング(2ndミニアルバム「ウェザー」より)
~繋ぎ~
16.リップサービス(1st ミニアルバム「LIGHT UPより」)
17.ノンフィクション(2ndミニアルバム「ウェザー」より)

en.1 内緒話(1stEP「Re Kids」より)
en.2 夢がさめたら

イベント出演情報はオフィシャルHP http://the-floor-1214.tumblr.com まで。

 

 

[ RELASE INFORMATION ]
2nd mini Album『ウェザー』6/21 Release
2nd mini Album 『ウェザー』
LILC-1001/¥1,600 (税抜価格)+税


(収録曲)
1. 灯台
2. ノンフィクション
3. Cheers With You
4. ウィークエンド
5. はたらく兵隊さん
6. ラブソング
7. DRIVE 

※「Cheers With You」
レコチョク配信中
http://recochoku.jp/song/S1004904607/

<YouTube視聴アドレス>
「ノンフィクション」
https://youtu.be/9AUaYTZG5qg
「Cheers With You(Short Ver.)」
https://youtu.be/yqhWRnYHB30

※「Wannabe」
https://youtu.be/w-EeOYc2WDQ
※「リップサービス」
https://youtu.be/F-LXk4M2a2w
※「ハイ&ロー」
https://youtu.be/w0BvunI2r0M

 

<PROFILE>
MEMBER:ササキハヤト(Vo)、永田 涼司(Gt)、ミヤシタヨウジ(Ba)、コウタロウ(Dr)

2012年10月に結成された北海道札幌市在住4ピースバンド。あらゆる時代の良質な音のみを吸収した最新型ギターロックサウンドは、ピースフルかつダンサブルで、ときにセンチメンタルにフロアを包み込む。
2016年5月 1st mini album「ライトアップ」でタワレコメンに選出。その後、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO にRISING STARとして出演。 各地のサーキットフェスやツアーを通して着実に実力と知名度を上げている。

オフィシャルHP http://the-floor-1214.tumblr.com
オフィシャルツイッター @The_Floor_

2017/08/02-14:58:00

facebook
twitter

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...