Gabrielle Aplin

7月に単独来日公演を控えているガブリエル・アプリン、最新EP『ミス・ユー』を6月28日に日本特別リリース決定!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


7月に単独来日公演を控えているガブリエル・アプリン、
最新EP『ミス・ユー』を6月28日に日本特別リリース決定!

ガブリエル・アプリン
ガブリエル・アプリン
 7月にBillboard LIVEにて来日公演が控えているガブリエル・アプリンが、最新EP『ミス・ユー』を6月28日に日本特別リリースする。

 前作『ライト・アップ・ザ・ダーク』以来2年ぶりの作品となる今作は、2016年12月に限定リリースした最新EP『ミス・ユー』に、日本盤特別ボーナストラックとして新曲「ユースト・トゥ・ドゥー」、そしてアイルランドのプロデューサー/DJ、マーク・マケイブが手がけた表題曲「ミス・ユー」のリミックスが収録される。

 本日よりiTunesにて予約開始、「ミス・ユー」を先行でダウンロードできる。

ガブリエル・アプリン「ミス・ユー」PV
https://youtu.be/VAXUcXOoKt8

 ガブリエル・アプリンはこの楽曲についてこうコメントしている:
「ミス・ユー」は実生活では失ってしまった、昔の自分、以前の夢、望み、目標に気づいていく歌なの。夢のような状態、非現実的な存在を表したかったの。」

 YouTubeにカヴァー動画を投稿してから注目を集め、わずか数年の間に絶大な支持層を得たガブリエル・アプリン。今年で23歳となる彼女は、デビュー・アルバム『イングリッシュ・レイン』はアルバム収録曲が5曲もUKチャートTOP10入りし、なかでも「ザ・パワー・オブ・ラブ」はUKチャート1位を記録する大ヒットとなった。

 また、日本では映画『黒執事』の主題歌に、絢香が書き下ろした新曲「Through The Ages」を歌うコラボレーションで、一躍注目を集めた。またSUMMER SONIC 2013、GREENROOM FESTIVAL 2014などでの来日をはじめ、デビューから5回の来日を重ねた。続く2ndアルバム『ライト・アップ・ザ・ダーク』をリリース、VogueやGQといったファッション誌でモデルとして登場するようになった。

【来日情報】
★7月13日(木)billlboard LIVE OSAKA 
1st 開演:18:30 2nd 開演:21:30
★7月15日(土)16日(日)billboard LIVE TOKYO 
1st開演:16:30 2nd開演:19:30

■リンク
ワーナーミュージック・ジャパン ホームページ 
http://wmg.jp/artist/gabrielleaplin/
ガブリエル・アプリン 本国オフィシャル・サイト
http://www.gabrielleaplin.co.uk

 

 

 

[ RELEASE INFORMATION ]
ガブリエル・アプリン『ミス・ユー』ガブリエル・アプリン 『ミス・ユー』
6月28日発売
WPCR-17807 1,400円+税

<収録曲>
1. ミス・ユー
2. ナイト・バス
3. ラン・フォー・カヴァー
4. ミス・ユー(ピアノ)
5*. ユースト・トゥ・ドゥー
6*. ミス・ユー(マーク・マッケイブ・リミックス)
* Bonus Track

iTunesリンク




ガブリエル・アプリン『ライト・アップ・ザ・ダーク』2nd アルバム
ガブリエル・アプリン
『ライト・アップ・ザ・ダーク』
Gabrielle Aplin - Light Up The Dark
発売日:2015年09月18日
WPCR-16695 / ¥1,980(本体)+税

2017/05/19-16:05:00

facebook
twitter

洋楽 PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...