宮本笑里

デビュー10周年記念アルバムでカバーするJ-POP曲を大募集!10周年コンサートも開催
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


ヴァイオリニスト宮本笑里、デビュー10周年記念アルバムでカバーするJ-POP曲を大募集
10周年コンサートも開催!

宮本笑里
宮本笑里
 2014年5月に母になり、音楽表現に深まりを見せ、その澄んでいながら力強い音色で多くの人を魅了しているヴァイオリニスト宮本笑里が、今年7月にデビュー10周年を迎える。これを記念して、宮本笑里のヴァイオリンで聴いてみたいJ-POPの名曲を1月11日(水)より大募集、決定した楽曲を制作中の10周年記念アルバム(4月発売予定 詳細は後日発表)に収録し、7月22日のデビュー10周年記念コンサートで披露されることになった。

 宮本笑里は2007年7月18日(水)にアルバム「smile」でデビューし、これまでに6枚のオリジナル・アルバムと2枚の企画アルバム、1枚のベスト盤をリリース。アルバム制作以外でも、数多くのテレビ・ラジオ番組で多数の邦楽アーティストとの魂の共演を重ねてきた。応募された楽曲の中から、ヴァイオリンでカバー可能な楽曲で、もっとも得票数の多い楽曲を一つ選び、これまでの経験で培われたポピュラー・センスで「あなたの心のJ-POP」を演奏する。応募のスケジュールは下記の要領で行われ、2月3日(金)に決定。オフィシャル・サイトの特設応募フォームか、宮本笑里の各種SNSでハッシュタグ「#宮本笑里にカバーしてほしいJPOP」をつける形でも応募できる。

 また、7月22日には10周年記念コンサートがBunkamuraオーチャードホールで行われ、1月11日(水)よりオフィシャル先行予約がスタートする。一夜限りのプレミアムなステージ内容になる模様で、決定したカバー楽曲も大切に演奏されることになっている。

 宮本笑里は「今年で10周年。ひとつひとつの奇跡的な出会いと、皆さんの支えのお陰で、ここまで来られていることに心から感謝しています。新しく制作しているアルバムは、大切な皆さんに新曲や編曲をお願いしたり、素晴らしいアーティストの皆さんとのコラボレーションで更に贅沢な内容になってきております。そして、ちょうど10周年となる7月22日は10周年記念コンサートを行います。バンド編成のスペシャルなステージとなりますので、ぜひぜひたくさんの皆様と、この日だけの音楽を共有出来ましたら幸せです。今年も音と、音楽と真剣に向き合い頑張ります。」と抱負を述べている。


【デビュー10周年記念企画 ♯宮本笑里にカバーしてほしいJPOP 大募集】
・特設応募フォーム、あるいは宮本笑里各種SNSにてハッシュタグ「♯宮本笑里にカバーしてほしいJPOP」をつけて投稿

特設応募フォーム
http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/emirimiyamoto/2017/10th-anniv/

・実施スケジュール(予定)
1月11日(水)〜18日(水)正午:自由投票[宮本笑里オフィシャル・サイトおよびSNS上にて]
1月19日(日):中間発表 上位4曲を公表
1月19日(日)~1月26日(木):2次投票 4曲の中から最もいいものを投票[宮本笑里オフィシャル・サイトおよびSNS上にて]
1月27日(金):TOP2の2曲を公表
2月03日(金):カバー楽曲決定


【コンサート情報】
・コンサート名:宮本笑里 10周年記念コンサート
・日時:2017年7月22日(土) 17:00開場 18:00開演
・会場:東京 Bunkamuraオーチャードホール
・料金:全席指定 6,000円(税込)
・一般発売 (予定):2017年4月

・オフィシャル先行受付 ※抽選
http://eplus.jp/emiri17hp/

・オフィシャル先行受付スケジュール
1月11日(水)15:00〜1月17日(火)23:59

企画制作:ソニー・ミュージックアーティスツ
協力:ソニー・ミュージックレーベルズ

公演に関するお問い合わせ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(10:00~18:00)

◎宮本笑里 オフィシャルサイト 
http://www.emirimiyamoto.com

 

 

[ RELEASE INFORMATION ]
デビュー10周年記念アルバム
2017年4月発売予定
(詳細は後日アーティスト公式webにて発表)



宮本笑里『birth』初回生産限定盤
初回生産限定盤
宮本笑里『birth』通常盤
通常盤
宮本笑里『birth』
2015年9月16日(水)発売予定

【初回生産限定盤】(三方背BOX、DVD付き)
¥3,300(税抜) SICL276-277

【通常盤】
¥2,800(税抜) SICL278


 【収録曲】
DISC1[CD]
①birth 作曲:宮本笑里(「えのすい×チームラボ ナイトワンダーアクアリウム2015」イベントテーマ曲)
②タイム・トゥ・セイ・グッバイ  作曲:サルトーリ
③風笛〜Love Letter〜 featuring 平原綾香  作詞:平原綾香 作曲:大島ミチル
④めぐり逢い 作曲:ギャニオン
⑤レチタティーヴォとスケルツォ・カプリース 作品6  作曲:クライスラー
⑥リベルタンゴ 作曲:ピアソラ
⑦SOLA[remix] 作曲:宮本笑里(ヤマザキナビスコ プレミアムTVCM曲)
⑧パッサカリア 作曲:ヘンデル=ハルヴォルセン
⑨ニュー・シネマ・パラダイス 愛のテーマ 作曲:モリコーネ
⑩ひばり 作曲:ディニーク
⑪星に願いを 作曲:ハーライン

DISC2[DVD](初回生産限定盤)
①birth[Video Clip](フルサイズ)
②メイキング「風笛〜Love Letter〜 featuring 平原綾香」
③ニュー・シネマ・パラダイス 愛のテーマ[Live]
④リベルタンゴ[Live]
[③④はコンサート「宮本笑里with FRIENDS」(2015年3月15日 よみうり大手町ホールにて)]

 

【アーティスト・プロフィール】
宮本笑里(みやもと えみり)ヴァイオリニスト。
14歳の時ドイツ学生音楽コンクールデュッセルドルフ第1位入賞他。
小澤征爾音楽塾・オペラプロジェクト、NHK交響楽団、東京都交響楽団定期公演、宮崎国際音楽フェスティバルなどに参加し、これまでに徳永二男、四方恭子、久保陽子、店村眞積、堀正文の各氏に師事。
フジテレビ系ドラマ「のだめカンタービレ」オーケストラのメンバーとしても出演。
サッポロビール「ヱビス<ザ・ホップ>」CMキャラクターとして、父である元オーボエ奏者宮本文昭と共演する等、デビュー前からメディアに多数出演。

2007年「smile」でアルバムデビュー。
2008年TBS系テレビ「THE世界遺産」メインテーマ曲に抜擢。アニメ「のだめカンタービレ巴里編」エンディングテーマにも起用。 コンサート活動を本格化させる。
2009年NHK大河ドラマ「天地人」紀行テーマ、映画「クヌート」のメインテーマ、「THEハプスブルク」展のテーマなどを担当。 そしてヤマザキナビスコ「コーンチップ」、ソニー デジタルノイズキャンセリングヘッドホン、ユニクロ「フリース」などの多くのCMに出演。
また、ヴォーカリストのジェイドとのデュオ“Saint Vox”としてもデビュー。
MBS系「情熱大陸」、NHK「紅白歌合戦」にも出演するなど、今最も注目されるヴァイオリニストのひとり。
2011年沖縄をコンセプトにした初のコラボアルバム「大きな輪」、初の映像作品となる「ライヴ・アット・サントリーホール」(DVD)を発売。
2012年3月、仙台フィルハーモニー管弦楽団と共演した初のオーケストラ共演アルバム「renaissance」を発売。日本テレビ系「NEWS ZERO」、フジテレビ系「新堂本兄弟」にも出演する。
これまでに6枚のオリジナル・アルバムを発売。2013年2月デビュー5周年記念ベストアルバム「emiri best」を発売。2015年9月にニューアルバム「birth」をリリース。

使用楽器はDOMENICO MONTAGNANA 1720~30をNPO法人イエロー・エンジェルより貸与されている。

宮本笑里オフィシャルサイト http://emirimiyamoto.com

2017/01/11-16:15:00

facebook
twitter

クラシック NEWS

More Music News...