LGMonkees

2012ブレイクタレント女性1位の鈴木奈々が出演のLGMonkees「赤い実ハジケタ恋空の下」MVに問い合わせ殺到!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


2012ブレイクタレント女性1位の鈴木奈々が出演のLGMonkees「赤い実ハジケタ恋空の下」MVに問い合わせ殺到!

鈴木奈々が「赤い実ハジケタ恋空の下」MVに出演
鈴木奈々が「赤い実ハジケタ恋空の下」MVに出演
メディアの調査・測定を行うニホンモニターが2012年1月~11月のテレビ番組出演者データを基にした「2012 タレント番組出演本数ランキング」を発表した。

このランキングにモデルでタレントの鈴木奈々が2012ブレイクタレントの女性1位に決定、その直後、彼女が出演したLGMonkeesの「赤い実ハジケタ恋空の下」のMVに問い合わせが殺到した。

11/28にリリースしたLGMonkees 1stアルバム「あいことば」の収録楽曲「赤い実ハジケタ恋空の下」はつき合っている彼女に対して彼があらためてどれだけ好きかを正直に伝えるという温かい恋がテーマになっている。
MVには親しみのあるキャラクターで人気を博した鈴木奈々が出演。おなじみの積極的なイメージとは逆にMVでは、男性誰もが自分の彼女と重ね合わせてキュンとなってしまう存在として無垢な笑顔、そして初公開!?のキス顔を披露しておりますが、普段の元気なイメージとは違ってセツナイ大人の表情が見られるシーンにも注目が集まる。

又、鈴木奈々の兄が以前からLGMonkeesのファンとのことで、鈴木奈々本人も以前から兄家族とドライブの際にLGMonkeesの楽曲を聴いており、特にその歌詞の世界観に惹き込まれていたようだ。

そんな歌詞の世界観をそのまま映像にした胸キュンな歌詞、鈴木奈々の表情、LGMonkeesの魅力が最大限につまった今回のミュージックビデオは必見だ。

■LGMonkeesオフィシャルホームページ
http://www.lgmonkees.jp

 

 

[ TOUR INFORMATION ]
LGMonkees ライブツアー2013「あいことばは・生猿です!」
2013年2月9日(土)熊本 DRUM Be-9 V2 開場17:30 開演18:00(問)BEA 092-712-4221
2013年2月10日(日)福岡 DRUM Be-1 開場16:30 開演17:00(問)BEA 092-712-4221
2013年3月1日(金)大阪 ROCKTOWN 開場18:30 開演19:00(問)夢番地大阪 06-6341-3525
2013年3月3日(日)東京 渋谷WWW 開場16:00 開演17:00(問)SOGO TOKYO 03-3405-9999
2013年3月10日(日)岡山 CRAZYMAMA KINGDOM 開場16:00 開演17:00(問)夢番地岡山
086-231-3531 2013年3月22日(金)郡山 郡山市民文化センター中ホール 開場18:00 開演19:00(問)チケットGIP 022-222-9999
2013年3月28日(木)仙台 Rensa 開場18:00 開演19:00(問)チケットGIP 022-222-9999

【チケット】
前売:¥3,500(税込) / 当日:¥4,000(税込)
*郡山公演以外は、オールスタンディング、整理番号順の入場、別途ドリンク代が必要になります。
*郡山公演は全席指定席になります。
*2012年12月22日(土)各プレイガイドにて一般発売開始!

 

[ RELEASE INFORMATION ]
LGMonkees 『あいことば』★待望の1stアルバム!
LGMonkees 『あいことば』
2012.11.28 RELEASE
ESCL-3979/¥3,059(税込)
LGMonkees

<収録曲>
1. 3090~愛のうた~
2. 花火
3. Life feat.Noa
4. イマアイ
5. One Piece
6. 赤い実ハジケタ恋空の下
7. NAGISA
8. 君は愛されてる
9. 未来列車
10. Grateful Days feat.Noa
11. ふるさと
12. 「ぼくが好きな君の夢」
13. きき手
14. 3090~愛のうた~ (Piano Version)

 

<LGMonkees「プロフィール>
弱さや孤独を知る人間は、それだけ他人の痛みや悲しみを理解してあげることが出来る。LGMonkeesは、小学生時代極端な人見知りで、それゆえに傷ついたり辛い想いをしたこともあった。だからこそ、かつての自分のような人を見ると、放ってはおけなくなるのかもしれない。
10代前半に音楽と出会い、引っ込み思案だった自分を変えるためラップという武器を手にして音楽活動をスタート。その後様々な人と出会い、愛を知り 、自分は決して孤独ではないことを知り、それを多くの人に伝えたいと立ち上がって、2010年に“LGMonkees”としてメジャーデビューした。
2010年の1st miniアルバム『LGMonkees』からは、Dragon Ash feat ZEEBRA & ACOのリアレンジカバー「Grateful Days feat. Noa」が話題を呼び、 レコチョク「クラブうた」2010年度年間ランキング1位や、有線放送キャンシステム7月度お問合わせチャート1位を獲得。同様に「Life feat.Noa」も、各チャートを席巻し注目を集め、JOYSOUNDの歌詞検索サイトでも1位を獲得した。
2011年3月16日には2nd miniアルバム『前回のLGMonkeesこと山猿です』をリリース。その直前には東日本大震災で自ら被災し、家が津波の被害を受け避難所生活を送るという経験もあり、それはLGMonkeesにとって大きな糧となった。温かい声援や人々の支援に感銘を受け、音楽を通じて「愛」「絆」「勇気」をたくさん伝えたいという想いで「3090~愛のうた~」を 同年10月にシングルとしてリリースするや、泣ける歌として話題になり、「NEWS ZERO」「ミヤネ屋」など全国ネットのTV番組でも大きく取り上げられ、配信累計100万DLを突破するスマッシュヒット曲になった。
今年は、福島復興を支援する「復魂祭」で会津若松のキッズダンスチームと共演したことをきっかけに、「子供の笑顔」をテーマにしたイベント活動もスタート。
「未来を背負っていくのは子供達。その子供達に向けてメッセージを発信して行きたい」と。
一見、背がでかくて強面で、とっつきにくい雰囲気のあるLGMonkeesだが、その実は非常にシャイで素朴な青年だったりする。曲を聴いて想像する人柄、そのままと言っていい。
ぜひ、そんなLGMonkeesと直に触れ合って、その温かくてピュアなハートを感じてほしい。

2012/12/18-17:30:00

facebook
twitter

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...