LGMonkees

震災復興を願い、神宮外苑花火大会で熱唱!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


LGMonkees 震災復興を願い、神宮外苑花火大会で熱唱!

LGMonkees 神宮外苑花火大会で熱唱!
LGMonkees 神宮外苑花火大会で熱唱!
LGMonkees 神宮外苑花火大会で熱唱!
LGMonkeesが2012神宮外苑花火大会 神宮球場にて野外ライブを行った。

今年度の神宮外苑花火大会は、「がんばろう!日本 日本を元気にする花火」をテーマに、昨年に続き東日本大震災復興チャリティーを掲げ開催、全会場で11万人が来場した。

福島出身のLGMonkeesは当時仙台にて被災し避難所生活を送った。震災後は「音楽を通じて、東北から元気を発信したい」と日本全国でライブを行い歌と勇気、元気を日本中へと届けてきた。神宮外苑花火大会のテーマである「がんばろう!日本 日本を元気にする花火」に賛同して今回の出演が決まった。

花火大会メインの神宮球場の“音楽イベント”のトリ前として出演したLGMonkees。ステージでは配信で話題の「3090~愛のうた~」を歌い、ライブがスタート!

「今日が自分にとっても、来ている方にとっても大事な想い出になるように!自分は音楽で元気を伝えたい」と震災復興の想いを語り、話題の新曲「イマアイ」を披露した。当たり前に感じている幸せを改めて考えてみるというテーマの楽曲に、会場は静かに聴き入り、震災がなければ、わからなかったであろう想い、幸せを感じながら、歌い終わると非常に心地よい拍手が会場を包み込んだ。

LGMonkeesのライブパートはここで終了したが、花火打ち上げ後のアフターショ―で再び、ステージへ登壇。
シークレットゲストの西田敏行とライブの共演を果たした。西田とは3/11の福魂祭で共演して以来2度目とあり、名曲「あの街でうまれて」を同じ福島出身同士で歌い花火大会を締めた。

LGMonkeesの新曲「イマアイ」は現在ライブとラジオのみでしか聴けない名曲として話題になってきている。
この夏もライブ尽くしのLGMonkeesから目が離せない!

<LGMonkees「プロフィール>
独特な感性で書き綴る多彩なリリックと、自身のスタイルで 巧みなフロウを紡ぎだすLGMonkees。 “山猿”というアーティスト名で、2007年にLGYankees,HIROが プロデュースを務めたコンピレーションアルバム「NORTH EAST」への参加や、絶大な 人気を誇る楽曲「Peace My Life feat.山猿」に参加するなど、数多くのフィーチャリング実績を積み重ねる。
2010年“LGMonkees”として、メジャーデビュー。歌姫Noaを迎えた「Grateful Days feat. Noa」では多くの心を掴みレコチョク クラブうたでは2010年 年間ランキング1位、レコチョク クラブフルでは 2010年 年間ランキング2位を獲得し鮮烈なデビューを果たす。他にも有線放送キャンシステム7月度お問合わせチャート1位を獲得、リリックにも注目が集まり、JOYSOUND [歌詞]の歌詞検索サイトでも1位を獲得。再びNoaとの最強タッグで奏でるラブソング「Life feat.Noa」でも、各チャートを席巻、レコチョクフル週間ランキング初登場4位を獲得しさらに注目を集める。
2nd mini AL「前回のLGMonkeesこと山猿です」を3/16にリリースする直前に、東日本大震災にて被災。家が津波の被害を受け、避難所生活を送る。 人の有難みを感じる出来事が多数起こる中で4月末に震災後初めてのライブを行った。 この時に音楽で人は救えるということを本人は確信したという。 今は音楽を通じて『愛』『絆』『勇気』を沢山伝えたいと・・・地元東北から日本全国へ発信している 「今」最注目のアーティストである。

■LGMonkeesオフィシャルホームページ
http://www.lgmonkees.jp

 

[ RELEASE INFORMATION ]
LGMonkees 『3090~愛のうた~』LGMonkees
『3090~愛のうた~』
発売中
¥1,020(tax-in) ESCL-3789


<収録曲>
1.3090~愛のうた~
2.宝島
3.3090~愛のうた~(Instrumental)

2012/08/16-12:22:00

facebook
twitter

LIVE NEWS

More Music News...

J-POP PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...