MAIA HIRASAWA

マイア・ヒラサワ 最新の花王「エッセンシャル」CMソングを収録した日本限定アルバムを発売!本日より配信先行スタート!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • LINEで送る


マイア・ヒラサワ 最新の花王「エッセンシャル」CMソングを収録した日本限定アルバムを発売!本日より配信先行スタート!

マイア・ヒラサワ昨年2011年の日本メジャー・デビュー後、大ブレイクしたスウェーデン出身のシンガー・ソング・ライター、マイア・ヒラサワ。彼女の最新の日本企画アルバム『WE GOT IT』が発売される。CD発売日は1月25日、先行してアルバム全曲配信が本日1月18日からスタートする。

今回のアルバムは、CMソングの女王にふさわしく、書き下ろしのCMソング4曲に加え、ジャパン・ツアー時のライヴ音源や日本盤未発表音源をコンパイルした全10曲を収録。世界各国のCM賞を受賞し、2011年度の「J-WAVE TOKIO100」の年間チャートで1位、2011年YouTubeでもっとも閲覧された「YouTube Rewind」の日本国内総合ランキング(音楽、震災関連動画を除く)で1位に選出された「九州新幹線全線開業CM」のCMソングである「Boom!」もボーナス特典として収録される。180秒のCMヴァージョン曲と、同CMの映像を使用したビデオクリップも収録した、まさに日本限定のスペシャルな内容となっている。

他、収録されているCMソングは、先日から放映が始まり反響を呼んでいるリニューアルした花王「エッセンシャル」CMソング「THE BEST TEAM」のほか、昨年秋に放映された「キリンビール マイア・ヒラサワ×とれたての東北」CMソング「WE GOT IT」、「ルミネ有楽町店 オープン・キャンペーン」CMソング「THE REAL ME SONG」、昨年末に展開された「J-WAVE ウィンター・キャンペーン」CMソング「THE GIFT」の計4曲。 また、ライヴ音源は昨年行われたジャパン・ツアー時のもので、彼女が日本で広く知られるきっかけとなった花王「エッセンシャル」CMソング第一弾「IT DOESN'T STOP」のライヴ音源も収録される。

2011年、彗星のように日本の音楽シーンに登場し、数々のCMソングを通してお茶の間にも広く知られるようになったマイア・ヒラサワ。洋楽と邦楽の狭間という絶妙な立ち位置で存在感を見せる彼女に2012年も注目だ。

オフィシャルサイト
http://www.maiahirasawa.com
レーベルサイト(日本語)
http://jvcmusic.co.jp/maiahirasawa/
MySpace
http://www.myspace.com/maiahirasawanihon
FACEBOOK
http://www.facebook.com/maiahirasawanihon
TWITTER
http://twitter.com/maiahirasawa

 

[ RELEASE INFORMATION ]
マイア・ヒラサワ 「ウィ・ガット・イット / WE GOT IT」マイア・ヒラサワ
「ウィ・ガット・イット / WE GOT IT」
2012年1月25日発売  
VICP-65033 ¥1,890(税込)
Maia Hirasawa

★配信リリース:2012年1月18日(水)
レコチョク:http://recochoku.com/maia/

 

マイア・ヒラサワ
1980年、スウェーデン、ストックホルム生まれ。日本人の父とスウェーデン人の母をもつ。
2007年、アルバム『Though, I’m Just Me』でデビュー。その個性的な歌声とカリスマ性は瞬く間に話題となり、同アルバムはゴールドディスクを獲得。2008年、P3 Guld にて最優秀新人賞を受賞。 2009年、スウェーデンにて2ndアルバム「GBGVSSTHLM」、2010年、EP「DROM BORT MIG IGEN」をリリース。その後、休暇のため一年間仙台に居住し、CMソングを手がけたことを皮切りに日本国内での活動をスタート。花王「エッセンシャル」 CMソング"It Doesn't Stop"や大塚製薬POCARI SWEATのCMソング"ネルマレ~After Long Tomorrow"に起用され、日本でも大きな注目を浴びる。

2011年、英語、日本語、スウェーデン語詞からなる日本メジャー・デビュー・アルバム「マイア・ヒラサワ」をリリースし、大ヒットを記録。その後、2011年3月にスウェーデンに帰国するが、帰国直後に放映が決まっていた「JR九州/祝!九州キャンペーン」CMが東日本大震災の影響で放送自粛になるも、一部先行で放映されたCM映像がYouTube等の動画サイトに投稿され、瞬く間に200万ビューを超えるアクセスを記録し、各メディアにも大々的に取り上げられる。マイアが書き下ろしたこのCM楽曲”Boom!”は、ラジオではJ-WAVE「TOKIO HOT 100」の年間チャートで1位を記録。2011年、YouTubeでもっとも閲覧された「You Tube Rewind」の日本国内総合ランキング(音楽、震災関連動画を除く)で同CM映像が1位に選出される等、各メディアでも年間を通して広く支持を集めた。

2011 年5月18日「JR九州/祝!九州キャン ペーン」CMソング”Boom!”や「LEXUS CT200h」CMソング”Here I am”等を収録した5曲入りミニ・アルバムをリリース後、自身初となるワンマン・ライヴを東京、赤坂BLITZの公演を皮切りにスタート。東京、大阪、名古屋、福岡の4都市をまわるツアーを成功させる。また、自身の作品以外でも、2011年5月にリリースした小西康陽氏の初のソロ・プロジェクトPIZZICATO ONEのオリジナル・アルバム「11のとても悲しい歌」、6月にリリースしたJAZZTRONIKのオリジナル・アルバム「Dig Dig Dig」、7月にはSOIL&”PIMP” SESSIONSのシングル・アルバム「Movin’」にそれぞれ1曲ヴォーカルとして参加。2011年夏には FUJI ROCK FESTIVAL 2011、京都音楽博覧会など、洋楽邦楽の枠を超えて様々なフェスティバルに参加、日本にて小規模のアコースティック・ツアーを成功させた。
2011年 秋には「キリンビール マイア・ヒラサワ×とれたての東北」CMソングや「ルミネ有楽町店 オープン・キャンペーン」CMソング等を手がける。現在は本国スウェーデン在住。

2012/01/18-14:45:00

facebook
twitter

RECENT NEWS

More Music News...

洋楽 PICKUP

  • 邦楽Pick Up
  • 洋楽Pick Up

MORE PICKUP...