s

SPACE DiVA今月のピックアップ!

THE AUDIO【Premium】

12月6日(日)11:00〜13:00  再放送=13日・20日・27日
[CH]124ch / 麻倉怜士のハイレゾ真剣勝負

人気オーディオ評論家・麻倉怜士氏が選ぶハイレゾ アスキー.JPで連載中のコラムと連動して麻倉玲士氏が気になるハイレゾ音源を毎月紹介。オールジャンルで10タイトル。ハイレゾに興味あるけれど、何から?どうやって?聴いてみればいいんだろうという方に分かりやすくオススメします。番組でご一緒いただくのは、e-onkyo musicの祐成秀信氏。音楽をいい音で楽しむことでは誰にも負けない2人の熱いトークをお楽しみに! <12月放送アルバム> ●『愛を歌おう』 南佳孝&杉山清貴 ●『音の旅 〜夜明けのセレナーデ〜』 工藤重典, 福田進一 ●『plays Coltrane』 片倉真由子, 粟谷巧, 田中徳崇 ●『SEIKO MATSUDA 2020』 松田聖子 ●『アランフェス Aranjuez』 河野智美, 東京フィルハーモニー交響楽団, 梅田俊明 ●『JOKER』 中島 美嘉 ●『Sunset In The Blue』 Melody Gardot ●『恋愛小説3〜You & Me』 原田知世 ●『GoldbergReflections』 Niklas Liepe, NDR Radiophilharmonie, Jamie Phillips, Nils Liepe ●『Labyrinth』 Khatia Buniatishvili

THE CLASSIC【Premium】

11月29日(日)12:00〜14:00 再放送=12月5日(土)5:00〜7:00
[CH]121 / トッパンホール・トライアングル

室内楽の殿堂から〜イリア・グリンゴルツ(Vn) クオリティの高いコンサートで評判のトッパンホールのライヴをお送りします。トッパンホールの主催公演を、東京藝術大学音楽環境創造科の大学院生が収録し、ミュージックバードで放送するプロジェクト。  ロシア出身のヴァイオリニスト、イリア・グリンゴルツは、16歳の時史上最年少でパガニーニ国際コンクールに優勝した凄腕の持ち主。2003年以来、15年ぶりのトッパンホールに登場する今回のプログラムは、ショスタコーヴィチのヴァイオリン・ソナタOp134、そしてストラヴィンスキーの「火の鳥」「悲歌」「ナイチンゲール」「バラード」「ディヴェルティメント」のヴァイオリンとピアノのための編曲作品。2人のロシアの作曲家の作品がこのヴィルトゥオーゾによっていかに描き出されるでしょうか? ぜひご期待ください。(2018年11月13日、トッパンホールでのライヴ録音、録音:東京藝術大学大学院音楽音響創造) [初出:2019年2月24日]

お知らせ

s
© Copyright 2005-2009 CANSYSTEM.CO.,LTD. All rights reserved.
space