s

SPACE DiVA今月のピックアップ!

THE 青春歌謡

★2月4日スタート!(土)21:00〜22:00 再放送=(日)17:00〜18:00
[CH]123 / 【2月新番組】オリジナル盤でたどる昭和流行歌史

いい音で聴く昭和、オーディオ・ファンのための演歌・歌謡番組  1925年に始まった昭和は63年間にわたってさまざまな世相を反映した名曲を生み出してきた。その多くはSPを含むレコード。この番組では、昭和に生まれた名曲名盤をすべてオリジナル盤で聴くという企画。当時のイコライジング再生カーブに対応したヴィンテージの真空管アンプをスタジオに持ち込み、こだわりのオーディオ再生で「オリジナルの音」を追求します。出演はオーディオ評論家で昭和流行歌のコレクター、研究者でもある篠田寛一氏。歌をうみだした文化や時代背景にも言及します。 『誰にも心に残る流行歌があるものです。そんな歌を思いがけなく耳にした時、流行っていた頃にたちまちタイムスリップしてしまいます。嬉しかったことや悲しかったことなど思い出す内容は人ぞれぞれですが、戻っていく時代は皆同じです。そう、流行歌は世相の一部を切り取って歌った、いわば?音のスナップ写真"のようなものなんです。まさに「歌は世に連れ」(ただし、世は歌につれません)そのものですね。  また、初めて聴く昔の歌にシンパシーや興味を覚えることもあります。私にとって「東京行進曲」はそういう曲の一つです。昭和4年(1929)6月にビクターから出て大ヒットしたこの歌は、近代都市を目指し変貌していく昭和初期の東京の姿を「丸ビル」、「ラッシュアワー」、「地下鉄」、「シネマ」、「小田急」など90年近く経った今でも違和感なく通用する言葉で見事なまでに点描した傑作流行歌です。  オリジナル盤(レコード番号50755)を最適な装置で再生すると、電気録音最初期の音と共に当時の空気感みたいなものまでが聴きとれるのですが、これはオリジナル盤ならではの魅力です。言うまでもありませんが、こんなところも本番組がオリジナル盤にこだわる大きな理由です。どうぞ、ご期待ください。』(篠田)

THE CLASSIC

1月28日(土)16:00〜18:00 再放送=2月5日(日)10:00〜12:00
[CH]121 / ストラディヴァリウス・コンサート〜韓国の2つの新星

名器ストラディヴァリウスの華麗なる響き  弦楽器の名器ストラディヴァリウスを演奏家に無償貸与している日本音楽財団によるコンサート・ライヴのシリーズ。今回は韓国の2人の女性ヴァイオリニストの演奏会をお届けします。  一人は2015年のエリザベート王妃国際コンクールの優勝者、イム・ジヨン。優勝のご褒美として手にしたストラディヴァリウス1708年製ヴァイオリン「ハギンス」で奏でるのはグリーグのヴァイオリン・ソナタ第3番他。また2015年からストラディヴァリウス1702年製ヴァイオリン「ロード・ニューランズ」を使用しているキム・スーヤンは、名教師チュマチェンコの門下。2016年ソウルで行われた演奏会ではバッハの無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全6曲を演奏するという意欲的なプログラムに挑戦。その中からパルティータ第3番を披露します。【音源提供:日本音楽財団】

ロック/ポップス

1月中 パワー・プレイ!!
[CH]226 / 新曲盛りだくさん!!

新年あけましておめでとうございます!今年もロック/ポップスチャンネルは新曲盛りだくさんでお届けします!!☆才能と美貌。天がニ物を与えたスウェーデン発ニュー・ポップ・アイコン!ザラ・ラーソン。2014年「世界で最も美しい顔」第5位に選ばれた19歳の彼女、今年日本デビュー予定ですが、先行で「エイント・マイ・フォールト」をヘビロテ中ですよ〜!話題になること間違いなし!早耳チェックしてくださいね!

HIP HOP

1月中 指定プログラム:毎週金曜日、土曜日18:00〜
[CH]215 / ENDRUN

有線放送キャンシステム HIP HOPチャンネル、1月の毎週金曜日と土曜日はアーティストセレクション「YOU KNOW MY CLASSIC」をON AIR!今月は、2016年12月21日にアルバム『ONEWAY』をリリースしたENDRUNに選曲して頂きました!是非チェックしてみてください! ※こちらの特集以外の時間帯は通常通りの最新HIP HOPを中心にお送りしています。

R&B

1月中 ヘビー・プレイ!!
[CH]213 / ジョン・レジェンド

グラミー賞10冠に輝くシンガー・ソングライター=ジョン・レジェンドの、約3年ぶり通算5作目となる待望のニュー・アルバム『ダークネス・アンド・ライト』が発売先行シングル「ラヴ・ミー・ナウ」では、共作者兼プロデューサーに新鋭ブレイク・ミルズを起用。前作までのピアノ弾き語りの曲調と一味違う、バンドとストリングスのサウンドをベースにした壮麗なトラックと、ジョン・レジェンドのソウル溢れる甘美なヴォーカルが絶妙に響き合う、まさに大人のラヴ・ソング!

シンフォニー・コンチェルト

1/1〜1/15
[CH]235  / ハッピーニューイヤー!!

新年は明るく楽しいシュトラウスの楽曲を中心にお届けいたします。 ニューイヤーコンサートでも定番の「ラデツキー行進曲」、ウィンナワルツやポルカなどでどうぞお楽しみ下さい。

お知らせ

s
© Copyright 2005-2009 CANSYSTEM.CO.,LTD. All rights reserved.
space